SSブログ

何故、人のFacebookに「**は嫌いです」なんて書き込むのか?=趣味嗜好を会ったこともない人に伝える人たち [my opinion]

42559780_2184330188307940_385835659731927040_o.jpg

何故、人のFacebookに「**は嫌いです」なんて書き込むのか?=趣味嗜好を会ったこともない人に伝える人たち

コメント欄。以前のような失礼千万なものはほぼなくなったが(時々ありますが)最近も首を傾げるものを見かける。これはひねくれ者の私の主観であり、一般的にはよくあることかもしれない。が、とても気になる。

「私は**が嫌いです」というコメントしてくる人がいる。橋下やホリエモンのことを記事にすると、よく書き込まれる。彼らを嫌う人は多いだろう。でも、それ以外の政治家や芸能人でもそんな似たようなコメントをする人がいる。

そんなことをコメント蘭に書いて何になるのだろう? これが「嫌いです。何故ならば*****だから、それは首長として相応しい行為とは思えません」と理由を書くのならまだ分かる。が、好き嫌い、好み、趣味嗜好。そんなことを聞かれてもいないのに、書き込んでくる意味が分からない。読んだ人の何かプラスになるのか? 

親しい同士ならまだ「君はあの人が嫌いなんだね」と、その人の嗜好を知る情報ともなり、付き合う上での指針ともなるかもだが、Facebook上の友達にそれを知らせる意味はない。「エビフライ食べました」という写真入りの記事に「洋食は嫌いです」とコメントするのと同じ。「あんたも食べろ」というのではない。そう考えると、無意味であることがよく分かるだろう。

何でそんなことを書き込むのか?考えてみる。橋下と聞き「あーあいつねー、嫌いなんだよなー」と感じる。それを深く考えずに「嫌いだ」と書き込む。その記事を書いた僕がどう思うか? それを読んだ他の読者がどう感じるか?も考えずに書く。テレビを見ていて、嫌なタレントができてた。「こいつ嫌な奴だよなー」と1人でつぶやくことはある。それと同じ。でも、いちいち、他人のFacebookに書き込む必要はない。2チャンネルではないのだ。

僕のFacebookのコメント蘭を見てもらえば、多くは真面目に社会や政治を考えている人が多い。ちょっと破茶滅茶な人もいるが、真剣に考えていることが分かる。そこに「こいつは嫌いだ」と自分の趣味嗜好をコメントすることに意味があるか? 駅の伝言板(最近はないけど)「バカ」「***死ね」「**嫌い」と書くようなもの。要はコメント欄を感情のはけ口に使っているだけなのだ。

ただ、僕も橋下は大きな問題を感じる。が、それを「嫌い」と言っても広がらない。多くに問題点が伝わらない。彼の問題点を挙げて批判してこそ他人の理解が得られる。好き嫌いをいくら叫んでも多くの賛同は得られない。そこを考えることが大事ではないか? 


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「朝日のあたる家」を監督して以来。いろんな業界の方が応援してくれる。 [2020]

60352931_2678399602234327_8595171067666890752_n.jpg

「朝日のあたる家」を監督して以来。いろんな業界の方が応援してくれる。


映画界だけでなく、マスコミ関係、政治家、医学関係、原発関係と、僕の知らない情報や裏話を教えてくれたりする。もちろん、それら情報を鵜呑みにはせず、テレビ、ネット、新聞等でも確認。フェイクニュースでない裏付けをできる限りしたものに、僕の推理を加えた記事を書いている。

僕の場合。監督業になる前にはライター業をしており、「週刊プレイボーイ」や「cosmopolitan」「PENTHOSE 」等に記事を書かせてもらっていた。事件や人物を追跡し、取材し、インタビューして記事にした。レギュラーで書かせてもらった雑誌のある編集者さんには、本当にお世話になり、いろいろ教わった。学校を卒業してそのまま映画界に飛び込んでいては学べないことを学んだ。

そんな経験があるので「朝日のあたる家」の時は原発取材をかなりしたし、「ドキュメンタリー沖縄戦」のような作品も撮れる。そんな意味でブログと言えども、いい加減なことは書かない。なんで結構、あれこれ調べて書くこと多く、時間がかかる。職業病?とは言え、編集者もいない。校閲もない。あれこれ間違えても確認してくれる人もいない。なかなか、大変ではある。そうそう、何を書こうとしたか?忘れていたが、ある情報通の方から聞いた話を書こうとしたのに話が逸れた。本題はまた別の機会に。



asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

コロナ感染が日本を浮き彫りにする?=騙した政権が悪いのか? 騙された国民が悪いのか?  [コロナウイルス]

95931964_3752405038167106_3651373052354101248_o.jpg

コロナ感染が日本を浮き彫りにする?=騙した政権が悪いのか? 騙された国民が悪いのか? 

先日の首相会見を見ていても、現政権にはコロナ感染を止め、収束させる力はないと感じた。総理自身が事態も対策も理解していない。トップがこれでは無理だ。が、彼らはコロナだけではない。アベノミクスもできなかった。多分、新しいことは何もできない政権なのだ。やれることは癒着と改ざん。お友達優遇とばら撒き。要は時代劇の悪代官レベルか、バカ殿コントのようなことしかできないのだろう。

ただ、優秀な取り巻きたちがマスコミを抑え、本当のことを報道させず、批判もさせず、違法行為をした官僚は出世させることで成立してきた。圧力に屈したマスコミ報道に騙された人たちは「総理はよくやっている。不況なのに頑張っている!」と思う。が、その不況を作り出しているのが、現政権であることに気づかなかった。

アジアの経済大国だった日本が、韓国に抜かれ、中国に抜かれ、アメリカに相手にされなくなっても、テレビでは「日本スゴイ!」という番組をバンバン流して、未だにバブル時代のように「世界に尊敬されている」と思い込み、多くが現実に気づかず来てしまった。

例えるならオウム真理教であり北朝鮮と同じ構造。外の世界を知らない信者や国民が問題あるトップを崇拝。実際は食い物にされていることが分からない。全く同じ。それが今回のコロナ感染で嫌が上にも気づいてしまう時が来たのだ。中国はほぼ収束。この連休は人が溢れている。韓国の対策も凄かった。対して日本は今頃「PCR検査の拡大を」なんて言っている。

完全にアジアの後進国。そこまで日本を貶めた張本人こそが現政権。マスコミのフェイクニュースに守られて来たが、コロナには通用しなかった。いくら嘘で固めても、感染は止まらない。このままでは医療崩壊、倒産続出、自殺者も出て来るだろう。

国民も命と健康の危機を感じることで、ようやく問題がどこにあるか?気づき始めた。あの政権を変えないと日本が終わることを理解しつつあるのだ。しかし、騙し続けて来た政権が悪いのか? 騙されて続けて来た国民が悪いのか? 何れにしても、結着を付けねばならない時が来た。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画