SSブログ
原発の勉強 ブログトップ
前の10件 | -

原発事故時に総理だった菅直人さんとお会いした! [原発の勉強]

123198573_4587091138031821_3913168418940895534_o.jpg

原発事故の悲劇を描いた「朝日のあたる家」製作前にかなり勉強、取材した。いろんな話を聞いた。被害に遭われた方から当時の話を聞く。別の取材だったが、京大の小出裕章先生にもお話を伺う機会があった。本やネットで調べるだけだけでなく、関係者から聞くことは大事。一番、お会いしたかったのは菅直人総理。自己対策の責任者であり、ど真ん中にいた方。当時のことをお聞きしたかったが、そんな機会はなかなかない。

それが先日、ある会でお会いすることができた! 直接、お話しすることもできて、当時のことをいろいろお聞きした。あの話は事実なのか? あの原因は? 彼らの反応は? あのデマは? とかなり突っ込んで聞かせてもらった。菅元総理は細かいことまでよく覚えていて、かなり丁寧に話をしてくれた。おまけに「朝日のあたる家」のDVDもお持ちだと言う。めっちゃ嬉しい。また、この件は詳しく書かせてもらう。


asahi20_edited-1-f0023.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

もんじゅは”世界に示す 優れた技術”? 近所に漁村!=写真で紹介。 [原発の勉強]

63155_371614442912866_1375207599_n.jpg

 こんなものを見つけてしまった・・

 だから、漁村のそばに建てちゃったの?

 それって・・。


 IMG_4934.jpg





朝日ーレンタル中.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

建設中の大間原発。住宅街がすぐそば! [原発の勉強]

CrWfearUsAEmMik.jpg


建設中の大間原発。

住宅街がすぐそば!

これってヤバいでしょう?








鼻血_edited-1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

美浜原発ー住宅街がこんな近所にある! [原発の勉強]

Cqy_IRkUkAAgOZT.jpg


美浜原発

ー住宅街がこんな近所にある!







舞の熱_edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

これは靴ではない。放射性廃棄物だ。 [原発の勉強]

  IMG_0584.jpg

(2012年12月の記事より)

 写真上

 今年、初めに買ったスニーカー

 これで福島市や飯館村を歩き回った

 15.0μシーベルトという地面も歩いた。

 さらにチェルノブイリもこの靴で行った

 測定器で計ると、そこそこの値となる。

 もはや靴ではなく、放射性廃棄物。

 玄関に置いてあると、そこから放射線を発する。

 履いていると、足が被曝?

 まだ1年目だけど、廃棄処分。

 古い方のスニーカーを履けばよかった・・。

 でも、僕が歩き回った線量の高い地区。今も住んでいる人がいる。

 IMG_7898.jpg

 (つづく)

 
CaMRztZUEAA375D.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

2012年 ある菓子メーカー本社前。 0.102μシーベルト。 [原発の勉強]

1456486_544639788943663_1797130637_n.jpg

3年前の今日
2013年11月13日 ·
·
初台。ある菓子メーカー本社前。

0.102μシーベルト。

午後2時頃。

1456604_544639552277020_1466812380_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ケネディと菅直人の共通点。どちらも奴らに排除された? [原発の勉強]

 536925_498641546876821_527964187_n.jpg

 「JFK」と原発事故の共通点はまだある。

 軍需産業と一部の政治家が手を結び、

 ベトナム戦争(大儲けのネタ)を止めようとしたケネディを暗殺したのと同じように、

 原発推進をしたい人々は

 浜岡原発を止めた菅直人を総理の座から引きずり降ろしたと言われる。

 方法は違っても巨額の金儲けを邪魔する者は

 大統領でも総理大臣でも排除してしまう。

 この構図も同じである。

 なんてことを書くと、原発事故に全く興味のない友人から

 「お前、頭おかしいんじゃないか?

 総理大臣って日本で一番権力があるんだぞ?」

 と批判されそうだが、

 実は原発推進派は総理を降ろすほどの力を、持っているということなのだ。

 と書くと、また

 「漫画の読み過ぎ! 影の総理とかが裏にいるっていうんだろ?」

 と言われて理解してもらうのは、難しいかもしれない。


 名刺用.jpg
nice!(0)  コメント(2) 

ケネディ暗殺と福島の原発事故ー共通点 [原発の勉強]

 970502_499081186832857_1229218172_n.jpg

 映画「JFK」のことをもう少し。

 ストーン監督は映画の中で「なぜ、ケネディは殺されたか?」

 をこう説明する。

 ケネディ大統領が主張するように、ベトナム戦争から撤退すると、

 軍需産業が膨大な収入を失う。それに付属する企業の売り上げが下がる。

 もっともっと戦争を続けて金儲けがしたい。

 例え若い兵隊が何十万人、死のうと金儲けが大事。

 そこで軍部が中心となり、ケネディに恨みのあるCIAやマフィア。

 そして政治家たちが手を組んで暗殺した。

 この構図。日本の原発問題と似ている部分がある。

 福一で事故があった。大きな被害が出た。

 でも、原発を続ければ多くの関連企業が儲かる。

 だから、被害が出ても原発から撤退せずに続けようとしている。

 どちらも政治家と企業が結託して

 国民の犠牲の上に金儲けを続ける構図。

 「朝日のあたる家」を作るときに、そのこと思い出した。

 (つづく)

 ポスター改訂版 s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

オリバーストーン監督の「JFK」に励まされた [原発の勉強]

  IMG_0658.jpg

 来日中のオリバーストーン監督。

 「JFK」を思い出す。

 全て実名でケネディ暗殺事件の真相を描いた映画。

 公式には狙撃犯はオズワルドということになっているのに、

 実はCIA、軍部、マフィアらが手を組んで

 ベトナム戦争からの撤退を言い出したケネディを殺害したと訴えた作品だ。

 かなりの関係者がすでに亡くなっているとはいえ、

 実名で描くのはもの凄い勇気。

 日本で原発問題の映画を作るだけでも、あれこれ批判されるのに、

 そんな比でないもの凄い圧力と、辛辣な批判を受けたに違いない。

 それでも彼は「JFK」を作り公開したのだ。

 「朝日のあたる家」を作ってしまった今、

 そのずっと先を走るストーン監督の存在に勇気づけられる。

 (つづく)

 ポスター改訂版 s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 原発の勉強 ブログトップ