SSブログ
A狙撃事件 ブログトップ
前の10件 | -

あの狙撃事件の真犯人は誰か?=やはり、あの国? [A狙撃事件]

293366679_7695786623828908_8286413433391260929_n.jpg


安倍狙撃事件の真犯人は誰か?=あの国?

今後、さらに忙しくなるので、あの件を書いておく。安倍狙撃(暗殺)事件の真犯人の推理だ。単独犯ではあるが、山上ではない。ここまでのことは過去の記事に詳しく書いている。そのことをあれこれ質問して来ないでほしい。記事のアドレスを記しておくので、そちらを読んでほしい。今回の記事だけ読んで、ここに至る前提を知らずにコメントしても無意味だから。

簡単にこれまでを振り返ると、山上容疑者の手製銃は殺傷能力あり。あれで致命傷を与えた。複数の銃の専門家に聞いたが、それを認めている。では、単独犯か? 確かに単独犯だが、その背後にお膳立てをしたグループがいるはずだ。

あの場所で安倍が演説をするに至った背景。山上にはそれをお膳立てできない。急な演説場所変更。他の候補者は断られた危険な場所。山上の地元。近所に統一教会の支部。強い権力がある者でないと、これらを揃えられない。山上に「さあ、どうぞ!」というお膳立てができる存在があるはずだ。

つまり、何者かが、山上の恨みの犯行と見せて、安倍暗殺を後押ししたのが今回の事件だろう。ここまではすでに書いた。その説をさらに証明する事実がある。銃撃事件により注目されたのが統一教会。その後、テレビでは連日、報道が続いている。そのトップランナーが「ミヤネ屋」だ。そもそもは安倍政権の広報である日テレの番組。安倍ヨイショの司会者だったはず。

なのに、安倍と関係していた教会を総攻撃するのか? 宮根が急に正義とジャーナリズに目覚めた?そんな訳はない。ただ、そのことで多くの国民は統一教会だけでなく、癒着していた自民党批判を強めた。自民の広報である日テレがなぜ、そんな裏切りをしたのか?視聴者の多くは「そうだ!ミヤネ屋いいぞ。頑張れ!」となっているので気づいていないが、本来おかしなことなのだ。

日テレが自民を批判を始めたことで岸田政権の支持率が下がり、大臣のドミノ辞任に繋がる。かつてない危機が自民を襲っている。でも、なぜ、日テレが? 本来なら「テレビ朝日」がやりそうな批判を日テレ?まあ、テレ朝はもう腐り切っていて久米、古舘時代の局ではない。それでも復活ならまだ理解できるが、よりによって日テレ?

この謎は簡単に解ける。事情通の人はご存知だろうが、自民党はそもそもアメリカが作った政党。安倍の爺さんである岸信介はA級戦犯であり、処刑されるはずだった。が、アメリカと取引をすることで釈放(児玉誉士夫、笹川良一も同様)その後、アメリカから毎年莫大な資金を受け取った。それで作ったのが自民党である(だから今でもアメリカ様のいう通りの政治を行う)

同じくアメリカの資本で作られたのが日本テレビ。当然、自民応援団だ。自民と同じくアメリカからの指示で動く組織。とすると「ミヤネ屋」が統一&自民批判をするのは、アメリカの意図なのか?それしか有り得ない。だとすると、あの宮根がコロッと方針を変えたのも分かる。彼の意志ではない。上の上からの命令で統一&自民叩きをしているのだ。では、なぜ、アメリカはそんな指示を出したのか?

これまで自民は吸い上げた日本国民の税金を、アメリカ様に献金してきたではないか? 戦闘機もたくさん買ったし、原発も進めて来た。基地のための広大な土地も無償で提供。朝鮮、ベトナム、湾岸戦争でもお手伝い。兆円規模の莫大な戦費も献上している。

なのに、なぜ、アメリカは自民を攻撃するのか?今までのように、逆らう政治家がいればスキャンダルで潰せばいい。なのに、自民を潰そうとするかのようにマスコミを使い、国民を扇動している。

話を戻すが、これで見えて来たね? アメリカが裏で暗躍していたなら、先の疑問が解ける。あの場所で安倍が演説をするに至った経緯。急な演説場所変更。他の候補者は断られた危険な場所。山上の地元。近所に統一教会の支部。アメリカの組織なら、それらを全部揃えることができる。過去にも自国の大統領を暗殺している。今回もそれと似た構図がある。

山上はエージェントではなく、組織は前々から安倍に恨みを持ち、彼が暗殺を考えていることを掴んでいた。それを利用した。でないと、エージェントなら逮捕された後に背後関係を喋られてしまう。また、仲間に引き込もうとして失敗すると、あれこれ喋られる。だから背後の組織と山上に接点はない。あくまでも個人的な恨みに見えることが必要。第二のスパイナーもいてはいけない。

では、組織の動機は何か?アメリカは安倍が何かの理由で邪魔になった。これまでのようにスキャンダルで、潰すだけでは済まない理由がある。だから暗殺。それだけではなく、彼の清和会も根絶やしにしようとしているようだ。これまでスキャンダル等で潰されたのは、全て清和会以外。同メンバーは1人も失脚、逮捕もされていない。

アメリカ様に逆らわず忠実に従って来たからだ。が、安倍が何かをした。そのことで怒りを買い、排除されることになった。それだけでは済まされず、清和会をも攻撃。どうも安倍グループの完全排除のように思える。

ウクライナもそうだったが、彼らが気に入らない政権に対して、裏で工作。市民を扇動して悪政を倒せとムーブメントを起こす。そうしてアメリカ寄りの政治家を据える。その流れにいるのがゼレンスキーだ。

ここまでの流れは間違いないだろう。では、安倍の何が怒りを買ったのか?一説では「彼が世界平和のためにロシア支持を打ち出そうとした」「DSに反旗を翻した」ということが言われるが、それは半分違う。安倍が世界平和を考えたり、DSと対決を決意したりしない。強い相手に諂うのが彼の性格。

僕もその点を解明できなかった。何で恨みを買ったか? そんな時、ある事情通から真相を聞き納得。それなら有り得る。正義や世界のためではない彼らしい理由だ。それは次回に解明する。まずはアメリカ=真犯人説を検証しよう。

まだ、謎は残る。安倍以外にも、なぜ清和会まで殲滅しようとするのか? その後の傀儡はどこが担当するのか? アメリカは中国との戦争を日本にやらせようと考えているとも言われる。そして台湾有事。それに自衛隊を出し、また大量の武器を買わせる。でも、中国憎し「じいちゃんの仇を打つぞ」という安倍を排除してどうするのか?

岸田も言われればやるだろうが、内心は嫌だろう。だが、安倍はそのために改憲までしようとしていた。そんな「やる気」ある存在を消してアメリカはどうするつもりか?もしかしたら、「だから」彼は排除されたのかも?という気もする。今、アメリカと言っても2つの勢力に分かれている。どちらの勢力が彼を排除したのか? そして考えると、どちらの勢力も、彼がいなることでメリットがある。んーー続きはいずれ。とりあえず、アメリカが今回の事件の背後にいることは間違いないはず。あとは動機である。


ここまでの推理はこちら!=>https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/archive/c2306333369-1


9 3.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

安倍狙撃事件。ここまでのまとめ [A狙撃事件]

9 3.jpg


安倍狙撃事件。ここまでのまとめ

❶手製の散弾銃ー殺傷能力?
「あんな手製の銃では殺傷能力はない。彼はダミーだ!」と言う人たちがいる。が、その多くが「見た目がオモチャみたい」という印象だけで判断している。複数の専門家に聞くと「殺傷能力がある武器」と認めている。

❷第二の狙撃者?
この説を唱える人が多いが、山上容疑者の銃がオモチャみたいだから、殺せるはずがない。だから、他にスパイナーがいた!というだけの安易な推理だ。安倍の傷口。上から撃たれた可能性という人もいるが、奈良と東京の検死は逆。また、そのことだけで第二の狙撃者の存在を証明はできない。

何より他にスパイナーがいれば、弾から別の銃が使われたことが証明され「恨みによる犯行」ではなくなる。組織的犯行としても第二の狙撃者を使うのは危険。山上に撃たせてこそ、個人の犯行となる。組織的犯行がバレることが何よりも困るはずだ。

❷組織的犯行の可能性は高い?
山上の単独犯だとしても、さまざまな事情から組織的犯行の可能性が高い。安倍の急なスケジュール変更、奈良県警が以前に演説を断った場所でのスピーチ、ピンチでない候補者を2度も応援演説。よりによって山上の住む街での演説。地元には統一教会の支部まである。大きな力が働かないと安倍はそんな場所に行くことはなかったのだ。

❸真犯人は誰か?
だとしたら誰がやったのか? 元総理の仲間か敵か? 仲間なら権力争い。でも、彼を排除して得をする人は見当たらない。「現場である奈良県に地盤がある高市がNo.1になるために蹴落とした」と言う人もいるが、彼女はおとなしく忠義を尽くせば、いずれ日本初の女性総理も夢ではない。後ろ盾を排除するのはおかしい。

「岸田が後ろでうるさい彼を消したんだ」と言う人もいるが、そのことで総理の椅子を失う可能性もある。戦争をしたい政治家たちも多いのに、安倍がいなくなると、戦争推進が弱まる。戦争推進の団体が安倍を排除することは考えられない。政界で彼を暗殺してまで排除したい存在はいないと思える。

❹真犯人ー誰が安倍を排除したかったのか?
では、野党の仕業?そんな革命的な行動ができる党があるとも思えない。となると海外? 安倍を排除し、そのグループに大打撃を与え、支援する教団をも葬ろうとするのは誰か? その目的は? 次第に背後の闇にいる人たちが見えてくる....。ヒントは誰が統一教会を追求しているか?だ。野党ではない、あの団体。そこに背景が見える。

(つづく)

16152483862783338010.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

狙撃事件の記事を書くと、推理とは言えないコメント多数!=そこから見えてくる日本人の発想? [A狙撃事件]

316070741_8319221298152101_8346162579529148215_n.jpg

【狙撃事件の記事を書くと、推理とは言えないコメント多数!=そこから見えてくる日本人の発想?】

安倍狙撃事件についての推理を記事にした。今回もあれこれコメントを頂いたが、多くが「第二狙撃犯がいた!」というもの。ただ、それらのコメント全て根拠がなく、成立しない推理ばかり。中には動画を添付してくれる人もいたが、その動画自体が間違ったことを主張していた。

この種の事件に興味を持つのは、僕を含め少し変わった人なのかもしれない。が、論理性がない。思い込みが強い。ある種の説を無防備に受け入れてしまうところがある。自身で調べず、以前に聞き齧っただけの知識で判断。マスコミ報道も多数確認していない。なのに「未だに地元警察は検死発表をしていない!」と批判する人もいた。してるよ!その後、東京でも別の組織が検死している。

なぜ、「検死結果を聞かないが警察は発表しないのか?」という疑問なら分かるが「発表していない!」と断定で論じている。その人は事件後、かかさずにニュースをチェックしていたのか?そんなはずはない。仕事もするし、四六時中テレビを見たり、複数の新聞を読んだりはしていないだろう。自分がたまたまテレビを見た時に、検死ニュースが流れない。だから「発表していない」と思い込んだだけだ。

そこに思い込みの強さが見える。「俺がテレビを見ていない時に、その報道があったかもしれない?」という発想があれば、PCで検索すればすぐに検死ニュースが見つかる。それすらもしておらず、僕のFB記事に「検死発表が未だにない。これは圧力がかかったのだ。陰謀が存在する」という推理をコメントしてくる。それを読むだけで、この人は努力せず、思い込みがく、信頼はできないと分かる。

多くがそんな人たち。その時は1人1人のコメントに全て返事した。指摘のどこが矛盾するか?どの論理が弱いか?すでに発表された事実も伝えた。納得する人もいたが、それには答えず、別の事実を挙げてくる人。意味不明の返事。そもそも、何が言いたいか?分からない文章を書く人もいた。その意味を問い返しても、別の話を始める。

つまり、この種の事件に興味を持つ人。やはり、僕を含めておかしな人が多いこと。少し精神的に問題ある人。矛盾した都市伝説的な説を、無条件に受け入れる人。まともに対応できない人も多い。ただ、一部に真面目に持論を唱える人もいたが、やはり論理性がないことが多く、一方向からの推理だけで納得して「だから、別にスパイナーがいた!」という結論に至る。少なくても2〜3の方向から見て確信を持たなければ、説というのは成立しない。

コメントをくれた方々は、かなりユニークな人が多いとは思う。が、やはり日本人は「考える力」が貧しい、ということを今回も再確認した。もちろん、いつも言う通りで彼らがバカというのではない。この国の教育機関が「考える力」を育てなかったから。だから、考えようとしない。事件があっても「ああ、二世信者の犯行だったのね」で終わる。

その意味で今回コメントをくれた人たちは、考えようとした。評価されるべき存在だが、論理性がない。思い込みが強い。調べない。と問題があり。でも、考えようとしただけ偉いと言いたい。

ただ、考え方が間違っている。多くが妄想、論理の飛躍、思い込みというレベルなのだ。先にも触れたが極一部に、まともな人もおり、証拠として動画を添付してくれていたが、その動画自体が問題。銃に関する知識がない人が解説。なのに動画を見た多くの視聴者が「いいね」をつけている。こうして間違った説を信じる人が増えて行くのだろう。

では、真相は?山上容疑者の単独犯である可能性が大!という話はすでに記事にした。長くなったので少しだけ書くと、単独犯で、別のスパイナーはいない。多くはあの手作りの散弾銃を見て「あんなもので人は殺せない」と結論。それは素人考えでしかない。銃の形を見ただけで、素人のあなたがなぜ「殺傷能力がない!」と断言できるのか?その段階で「推理する力」は貧しいといえる。

既成の銃でもおもちゃのようなものもある。プラスティックで作られて空港のゲートでも金属反応が出ない。そんな現実を知らずに「あんなもので人は殺せない」と結論づけるのは愚かだろう。ま、僕も最初はそう思えたので、専門家2人に聞いた。両者とも殺傷能力ありとのことだった。

では、山上容疑者1人の犯行か?それはそうだろう。ただ、だからと言って背後関係がないとは言い切れない。その辺もすでに記事にしている。彼1人では絶対にできない犯行。そこを追求するコメントはなく、この件を書くと多くが「別のスパイナーがいた!」という人ばかり。問題はその次だ。山上容疑者の背後にいたのは誰か?ということ。次はそれを推理していきたい。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

聞き齧った情報であれこれコメントする人=政府が望む大人の姿? [A狙撃事件]

309592832_8068086049932295_7661815555234949385_n.jpg

聞き齧った情報であれこれコメントする人=政府が望む大人の姿?

かなり厳しいことを書く。覚悟して読んでほしい。昨夜は体調良かったので、狙撃事件のことをFBに少しだけ書いた。ら、あれこれコメントが来たが、皆、事実関係を知らな過ぎ。当時の報道を見ているだけでも分かることを知らない。聞き齧ったニュースからあれこれ間違った想像してコメントしてくる。

基本的な情報を元に推理すれば、色んな説が生まれる。それが知りたかったのだが、基本情報を知らないで推理しても「説」にはならない。それは的外れにしかならない。昨夜は気分が良かったので、コメント主にどこが間違っているか?説明(いつもはそんなことしない)。ら、返ってきた反論も間違ったもの。基本情報を抑えていないので結局そうなる。

僕が独自に調べた情報ではなく、テレビやネットで流れた情報。それを知らないのに、あれこれ想像してコメントする。1人2人ではない。ほとんどがそんな感じ。中には都市伝説とも言える意見を書き込んでくる人も。その話は知っているが、その根拠を誰も提示しない。まさに都市伝説。「根拠は?」と聞いても返事がない。或いは意味不明のコメント。

「安倍、死亡しましたね?」と言うコメントもあった。知ってるよ!そんなことをコメントして何になるの? 意見も感想も推理もない。事実を書き込んだけ。小一時間ほど、そんなやりとりをした。日頃は「質問に返事はしません」と告知しているが、狙撃事件は強い関心があり、何か、僕の知らない情報や推理がコメントされるか?と期待したのだが...。

結局、間違いを指摘するだけの、やりとりになってしまった。これでは質問コーナー。僕は人にあれこれ教えるような立場ではない..。しかし、聞き齧っただけの情報を、思いこみで推理したものをなぜ、人のFBにコメントしてくるのだろう。ま、悪意はないし、本人はそれが真相だと信じている。「なのに監督は別のことを言うから、あれは**ですよ!と教えてあげよう」という意味だったのか?

だとしても自身の推理が「聞き齧った情報に基づいたもの」という認識があまりにもない。事件当時に徹底してニュースを見たりネットで調べたりはしていないだろう。そんな状態でなぜ、あれこれコメントできるのか?そこから見えてくるのは、多くの人は真剣に情報収集しなくても、調べなくても、知らなくても、自分なりの想像で納得し意見してしまうものなのだ。

枠テンの件も同じ。役所から来た説明書があんなに怪しいのに、素直に打ってしまう。「小沢一郎は悪徳政治家だ!」と聞けば、その事例を知らないのに「小沢は悪の権化だからね〜」と同調してしまう。その延長線上にトランプもいるだろう。

「あいつは差別主義者だから嫌い」と言いながら、その実例を知らない。ある人は「でも、トランプは移民に対して... 」と言う実例を挙げたが、それは典型的なトランプ降ろしのフェイクニュース。歪められたマスコミ情報を信じていた。ロシアーウクライナ問題も同じだろう。

狙撃事件。疑問は残るがまともだと思える警察発表が行われ、そこから事件の流れは見えてくる。にも関わらず、幾つかの事実しか知らないのに、独自で想像。間違った解釈をする人たちが多い。これで警察発表やマスコミ情報がフェイクなら確実に騙される。なるほど、567に、枠点、マスクはそんな背景で、一億皆、誘導されたのだろう。

やはり教育だ。「考える力」を育てない教育。昨夜、コメントをくれた方々は、他の件に関しては鋭い意見を言う人たち。リテラシーが高い。多分、狙撃事件には強い関心がなく、当時のニュースを徹底しては聞いてなかったのだろう。強い関心を持たないこと、知らないことを論じることの危険性を感じる。ただ、政府にとっては、とても便利な国民が育ったということだろう。



m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

あの容疑者を未だにテロリストにしたがる人たち=その背景を解明する? [A狙撃事件]

316000191_8310514585689439_8104092637090864045_n.jpg

山上容疑者を未だにテロリストにしたがる人たち=その背景を解明する?

こんな風なコメントを時々見かける。

「統一教会を追求することで、山上容疑者の犯罪を貫徹させてはいけない。同じようなテロを誘発することになる!」

素直にいうと「バカか!」「アホすぎる」と思えるが、「バカ過ぎるシリーズ」(好評です!)で何度も紹介しているH議員も同じような発言をしているので、バカ過ぎるのは間違いない。ただ、この指摘は巧妙に作られていて、引っかかる人もいるかもしれないので解説したい。このコメントで言いたいのはこういうこと。

「テロリストである山上容疑者の目的は安倍殺害により、統一教会に目を向けさせ、バッシングさせることが目的。マスコミや国民はそんなテロリストに乗せられ、彼の思惑通りに協会を攻撃していてはいけない。そのことで味をしめた他のテロリストたちが、同じようなことを始める。統一教会追求はテロを推奨することになる。それが山上の目的。乗せられてはいけない!」

という意味なのだ。多くの人は何か?おかしい〜と思いながらも、一理あるかもしれないな。と思う人もいるだろう。そこがコメント主の目的。レトリックのすり替えで誘導している。解説しよう。まず、山上容疑者はテロリストではない。政治的反感によるものではなく、個人的な恨みによる犯行。これはもう警察発表もあり明確になっている。事件当初は「テロだ。屈しない!」という声明が自民党から出たが、今はもう言わない。山上はテロリストではないのだ。

にも関わらず、テロと決めつけてコメントしている。ここがまずズルい。テロではないものをテロだとして話を進めている。なぜか?テロにしないと結論に辿り着かないから。「他のテロを誘発する」=>「だから、乗せられてはいけない」という結論にしたいのだ。しかし、テロではなく個人的な恨みによる犯行。それだと他のテロを誘発できない。

また「乗せられてはいけない」と国民が誘導されているような表現をするのも、テロだから言えること。個人的な恨みであれば「乗せられる」にはならない。事件は個人的な恨み。それがきっかけで統一教会がクローズアップされて追求が始まった。別の事件なのだ。狙撃事件はきっかけに過ぎない。山上容疑者がマスコミと国民による統一教会追及を目的に、安倍を撃ったのではない。目的は恨みだ。

ただ、それがきっかけで統一教会が注目され、マスコミによる追及が始まった。そのことで癒着する自民党議員が困った。信者の票で当選していたことがバレた。追及をやめさせたい。そこで思いついたのは「追及」=「山上に乗せられた」というアイデア。その山上をテロリストだとしてしまえば「テロリストに乗せられた!更なる事件を誘発する」というロジックにできる。

つまり、マスコミと国民のバッシングを受ける自民議員たちが、それをかわすために「山上=テロリスト」と決めつけ「お前ら、テロリストに乗せられてるぞ!また、同じようなテロが怒るぞ」と脅すことで批判の矛先を交わそうとしているのだ。自民議員たちの詭弁であり、逃げ口上、言い訳、すり替えなのだ。

だからこそ、H議員。自民に入ったばかり、上の先輩たちに取り入りたいので、これと同じことをツイートした。上から「おお、Hはええこと言う。取り立てやらんとなあ。役に立つ奴や。統一問題はほんま参るからなあ」と言われるのを期待しての行動なのだろう。

最後に分かりやすい例を挙げる。泥棒がある家で仕事をする。その後、捕まった。盗品の中にその家に住む政治家の腐敗を証明するものがあった。未解決だった汚職事件が発覚。マスコミが報道。これを「泥棒の思惑に乗せられてはいけない!」「あの泥棒はテロリストだ!」「また同じテロを誘発する!」と言うだろうか?

泥棒と汚職事件は別の話。空き巣によって、別の事件が発覚しただけなのだ。泥棒の思惑ではない。テロリストでもない。統一教会事件も同じだ。テロというのは、「自民への批判を抑えたい人たち」によるすり替えでしかない。

え?まだある?第二の狙撃者がいた?それはまた別の話。そんな反論コメントいらないからね。記事で論じてないことを、文中の言葉から連想して別の話をコメントしてくる人がよくいる。「いや、犯人は別にいる!」とか、それは今回のテーマではない。自分のアカウントで書いて欲しい。今回は「乗せられてはいけない」は、自民関係による論点のすり替えという話。真犯人問題はまた別の機会に解説する。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

これが国葬?これで16億円! [A狙撃事件]

314772386_8290688324338732_6522113888138088470_n.jpg


これが国葬?

安倍も舐められたもんだね?これで16億円!

よほど彼に感謝している議員が多いのか?と思ったら、このセット。

花は写真?絵?ペラペラ。

要は中抜き。その費用はどこへ?

広告代理店を設けさせるためのイベントだね。

安倍の葬式を利用して金を関係企業にばら撒く。

しかし、このセット。酷いなあ。

安倍、哀れ。

映画界ではこれをハリボテと呼ぶ。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

A狙撃事件ー最後の闇と謎? [A狙撃事件]

298729156_552359353338808_4205871570496873648_n.jpg

A狙撃事件ー最後の闇と謎?

「Aは世界平和を考えて、ロシアを応援したから暗殺された」と唱える人たちがいる。元政府役人で著名人UさんとTさん。笑える。Aが世界平和を考えていたーはあり得ない。ただ、彼らの説は半分正解で半分フェイク。それを解き明かしたいのだが、それにはAがいかにアホであったか?世界平和なんて考えないか?を説明せねばならない。

実はそのこと。数年前に何度も記事にしている。それが全ての背景なのだ。が、非常に差し障りある背景なので彼が死んだ今、どのような表現にするか?が難しい。

一つ言えることはUさん、Aのこと以外の世界情勢はとても正確。彼の本は何冊も読んだ。グローバリストについても熟知。では、なぜ、そんな彼がAを称賛するのか?デンデン。要はヨイショなのだ。裸の王様であることを知りながら、称賛し見返りに加護。あのYさんと同じ。彼はレイプしてもAに助けてもらえた。ありがたい存在だからだ。

だとすると、なぜ、Aは世界平和も願ってないのに危険なアプローチをしたか? 以前に書いた彼の背景をもう一度、書くしかないのか? そして、真犯人は誰なのか? そこがもう一歩踏み込めない。え? CIA。だったら理由と背景を詳しく説明して? 「映画でよく暗殺してるし〜」はダメだよ


314144406_8277062315701333_7813316871176881968_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

A狙撃事件の背景を推理する(以前の続きです) [A狙撃事件]

298729156_552359353338808_4205871570496873648_n.jpg


A狙撃事件の背景を推理する(以前の続き)殺害の動機は何か?

本日は少し体調が良いので、ずっと書きたかった記事を書く。狙撃事件推理の続きだ。前回は山上容疑者の銃に、殺傷能力があることを説明した。多くの人が「あんなもので狙撃はできない!」というが、見た目で判断してはいけない。専門家に聞くと「十分に命を奪うことができる」とのこと(詳しくは前回の記事でー https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2022-10-24

それに対する批判コメントも来たが、要は「人の意見を認めたくない!」というだけのもの。どの指摘も簡単に却下できる問題点があり「***とは限らないだろう?」と言うよくあるタイプの批判、と言うよりイチャモンに近いものだった。そして「第二の狙撃者」説を挙げる人が相変わらず多いが、その論証をする者は誰もいない。

要はケネディ暗殺事件を重ねて「オズワルドではなく第二第三の狙撃者がいた!だから、これも同じだ〜」と言ってるだけ。それは可能性にしか過ぎない。ケネディの件は大変参考になるのだが、その指摘は推理ではなく想像。ただ、山上が撃ったか?第二のスパイナーがいたか? は大きなの問題ではない。どちらにしても背後に計画を立て推進した勢力がいるという話も前回書いた。それが誰なのか?そこを今回考えてみる。前回の説明。少しだけおさらい。

❶Aがなぜ、すでに応援演説をした奈良で再び街宣をしたのか?
❷長野で演説する予定がなぜ、急に奈良になった?
❸狙撃された場所は警備が難しく、立憲の泉代表が警察に申請したときに演説を拒否された場所である。
❹狙撃場所の近くに統一教会がある

❺前回の応援演説は近鉄西大寺駅前だったが、狙撃時は警備が難しいと警察がいう場所になった。
❻演説時にAの後ろにいたカメラマンが別の場所に移動。その隙間から山上容疑者は狙撃した。
❼山上は岡山でも狙撃を考えたが警備が厳しく中止。するとなぜか?彼の住む街で安倍の街宣が決まった。

つまり、権力を持ち、さまざまな変更や決定をする存在なくして、この犯行は成り立たない。山上に演説場所の変更はできない。では、偶然に狙撃に適した状態が揃ったと言うことか?山上が憎むA。自分が住む街にやってくる。すでに街宣が終わったのに再び。それも警備が難しい場所での演説。誰かが山上ために「ええ、チャンスやで〜」とお膳立てしたかのようだ。というか、そうでないと犯行は成り立たない。偶然が揃った訳ではないだろう。

そうするとすぐに「CIAだ〜」と言い出す人たちがいる。その可能性はあるが、彼らの背景にあるのは映画や漫画の印象。暗殺=CIAと言うだけのこと。ちゃんと論理的に考えて行こう。そこで犯人が誰か?を探る前いに動機を考えよう。なぜ、Aは殺害されたのか? これまで日本の政治家で急に失脚した人たちがいる。小沢一郎、鳩山由紀夫、田中角栄。殺された人もいる。中川親子。自殺と言われるがあまりにも不自然。

共通するのは皆、アメリカが困ることをして恨みを買ったこと。では、Aはどうか?大量の戦闘機を買い、理不尽な条約を結び、ひたすらアメリカ様に尽くして来たではないか? 投票日前にヒラリーに挨拶にまで行った(国際的に非常識!)そんなことまでしてアメリカに諂っていた。なのになぜ? 

まず、気になったのがロシアが発表した入国拒否リスト。それになぜか!Aが入っていない。あいつこそリストの1番にせねばならないのに?いや、北方領土問題を無かったことにしたお礼か?何度もプーチンと会議をしたから?だったら、いかに彼がバカか?把握しているはず。スピーチで「一緒に駆け抜けよう」なんて青春讃歌を謳う総理なのだ。

ネットを調べていると「Aは密かにロシア、中国と裏で連絡を取り合い、世界平和を考えいた」との記事。確か元外務省官僚が実名で書いていた。が、Aが世界平和〜考える訳がない。アメリカの言いなりで、国民を踏みつけて世界で金をばら撒く。それだけの人。云々(でんでん!)。しかし、ロシア入国の件が引っかかる。さらにネットで調べると、「Aはプーチン擁護をしていた」「だから殺されたのだ!」との情報?

そんなアホな〜と検索するが、その手の記事は出て来ない。そこでFB記事で「その種の記事をご存知の方。教えてください」と告知した。ら、本当にそんな記事が送られてきた。こう言う人も「この手の記事は事件の後、急激に削除されほとんど残っていません」んーーー実に面白い。見えてくるものがある。実際にAはロシアやプーチンを擁護する発言をあちこちでしていた。では、何でそんなこと?世界が「プーチンは悪魔だ!」と言っている時期だ。

一つ説明しておくと、これも昨日書いたが、「プーチンは悪魔」は西側マスコミが拡散している。多くの日本人はそれに乗せられている。戦闘に関しても、全てに関しても西側とロシア側の報道は極端に違う。その意味でどちらか片方だけを信用するのは危険。なのに、戦争反対の共産党までゼレンスキーの演説にスタンディングオベーション。多くが「ウクライナに栄光あれ」(勝利してね〜と言う意味だ)なんて言い出す。とても危険。印象操作と誘導が行われていることを感じる。

そんな状況なのになぜ、Aはなぜ、プーチン擁護発言をしたのか? 先の元官僚が言うように世界平和を願っていた? それはないだろう。何か別の理由があるはず。それはあと説明するが、先に挙げた動機が見えてくる。Aは北方領土問題も無かったことにし、100億円くらいロシアに寄付した人。おまけにプーと何度も会談している。

そんな奴がこの時期にロシア擁護。それだけでもアメリカから危険視されてもおかしくない。でも、それだけで暗殺されるか? その答えを得るにはウクライナ問題の裏を知る必要がある。

あーまた長くなったので、続きはいずれ。でも、ウクライナ問題の真相はFB友達の多くは把握しているはず。Aの発言と隠密行動(次回説明)を彼らは危険レベルと理解したのだ。と言って先の官僚のようにAが世界平和を考えて行動したのではない。その背景はFB友達も気づいていないはず。

ただ、その件。安倍が世界平和など絶対に考えない理由は数年前にFB記事で、僕は何度も書いている。では、Aのロシア擁護発言の目的は何だったのか?そしてA狙撃の動機は何なのか?果たして真犯人は?やがて意外な真相が見えてくる。続きはまたいずれ。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

安倍銃撃事件ー単独犯だが、その裏にいる勢力を考える?② [A狙撃事件]

315750176_8319514931456071_7979730080205725010_n.jpg


安倍銃撃事件ー単独犯だが、その裏にいる勢力を考える?

これまでの推理で山上による単独犯。統一教会に対する恨みの犯行と思える。ただ、その裏では大きな勢力が暗躍していたはずだ。ケネディ暗殺を思い出す。オズワルド1人であの犯行ができないのと同じように、この事件でも山上1人ではなし得なことが多々ある。

❶山上はA暗殺を思い立ち、岡山まで行くが警備が厳しくて断念。その後、彼の住む奈良県西大寺にAが応援演説に来る。そこを狙い犯行。

山上めっちゃラッキー。わざわざ岡山まで遠征して断念したのに、地元にターゲットが来るなんて、強運としか言えない。もし、そうなら統一教会に対抗する神様の応援?とも思えるが、そうではない。

おかしなことがある。あの時は参議員院選。Aは各地で応援演説を行っていた。そのために奈良県の西大寺に行った。が、彼はすでに奈良県の自民候補者の応援演説を同じ近鉄西大寺駅前で行っている。なぜ、2回も行く必要があったのか?

候補者の当選が危ない?だから再度応援?いや、彼はそんな状態にはなく、実際、当選している。では、なぜ、Aは2回も応援に行ったのか?さらにAはその日、本当は長野で応援演説をする予定だった。それが急遽中止となり、その日の未明に奈良行きが決まった。そして事件のあったあの場所で演説した。

❷事件があった西大寺駅前から少し離れた演説場所。立憲民主党の泉健太党首がその場所で演説したいと申し入れたが、奈良県警は「警備し辛い場所なので」と却下している。んな場所でなぜ、Aは演説できたのか? 奈良県警はなぜ許可したのか? 

ケネディ暗殺事件でも同じようなことがあった。オズワルドが撃ったとされる教科書倉庫前の道路。エルム・ストリートと呼ばれる道。これまでの大統領パレードでは一度も通ったことがない。通常はエルム・ストリートを通らず、真っ直ぐにフリーウェイに進むのだが、なぜかルートが変更された。

その道はL字型で大統領車は減速しなければならない。そのすぐ横に立っていたのが、オズワルドの働く教科書倉庫。狙撃に最適の場所である。何者かがそのためにルートを変えたのではないか? オズワルトにそんな力はない。当然、政治力ある誰かが変更させた。そこからも暗殺が計画的、組織的であったといえる。

同じようにAも長野で応援演説するはずが、急遽、奈良県に変更。それも警備がし辛い場所。実際、Aの後ろは道路であり、その向こうには演説を聞く人々。その道路も遮断されず、車や自転車が走っていた。そこに山上容疑者も進み出て犯行に及んでいる。

❸ケネディ事件と同じように、誰かが演説日程を変更。狙撃しやすい場所を選んだ。そんなことが出来るのは権力ある者だ。さらに事件のあった西大寺駅周辺にはなんと、統一協会の協会まである!そこの信者の2世である山上容疑者が犯行に至る。さらに彼が住んでいるのが西大寺だ。出来過ぎだ!

つまり、山上に狙撃させるために、彼の近所にAを連れてきて、警備が難しい場所で演説をさせた。山上に対して「さあ、お膳立ては出来たよ。あとはよろしく」的な状況。そしてオズワルドと同様に山上にAの演説日程を変えたり、県警が拒否する危ない場所でAに演説させる力はない。

その権限がある者たちが変更し、ゴリ押しして、演説を実現したのだろう。その変更理由も公にはなっていない。報道もされていない。もし、何らかの理由があれば山上は超強運といえるが、変更理由はどこからも発表されていない。ケネディ暗殺時の路線変更も同様。何の理由もなかった(当日の新聞にはいつもの旧ルートが記事で紹介)。どちらも暗殺の場を作るための変更ではなかった?

❹ちなみにケネディのケースだが、エルム・ストリートに変更できる権限があるのは、ダラス市市長だけ。当時、市長を務めていたのはアール・キャベルという人物。彼はケネディ政権時にCIAの副長官だったチャールズ・キャベルの兄弟。チャールズはピッグス湾事件(キューバ政府転覆計画)を実行しようとして、ケネディに作戦を中止され、クビになっている。

このようにケネディの恨みを持つ、あるいは彼が邪魔になる権力者たちが集まり、裏で糸を引き暗殺事件を進めたといわれる。同じように、Aが邪魔になる権力者たちが手を組み、排除しようとしたら?と考えると、いや、そう考えないと、あの狙撃事件は成立しない。

まとめてみよう。犯行は山上容疑者である可能性が高い。ただ、彼単独ではなし得な犯行。権力ある人たちが背後でお膳立てをしなくては不可能。もちろん、そのことを山上は知らない。オズワルドと同じく利用されただけだ。

❺では、その背後にいる権力者たちとは何者か? そしてAを排除したい目的とは? そういうと「CIAだ!彼らは暗殺が得意だし」と言う人が多数出てくる。だが、それは安易。推理とは言えない。映画の見過ぎと言うレベルだ。

確かに暗殺計画を実行できる団体は、日本にはいないだろう。単に暴徒に殺害されるということはあっても(今回はそれに見せかけている)組織的に暗殺を実行するのは大変。そうなるとCIAのような組織の関与が考えられる。では、動機は何か? CIAということなら組織自体の判断ではなく、アメリカの意志が働いているはず。

これまでもアメリカに逆らった政治家たちが何人も潰されている。が、田中角栄も、小沢一郎も、鳩山由紀夫も、スキャンダルで潰されたのであって、暗殺ではない。もし、アメリカの意志だとして、なぜスキャンダルではなく暗殺だったのか?

スキャンダルでは済まない重大な何か?があったのだろう。だとするとAのどんな行動が、アメリカの怒りを買ったのか? そこが問題になる。それはまたいずれ。

316000191_8310514585689439_8104092637090864045_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

A狙撃事件=本当に単独犯か? その背後に広がる謎を推理する!② [A狙撃事件]

 309592832_8068086049932295_7661815555234949385_n.jpg


さあ、ここからが本番だ!では、山上による単独犯。統一教会に対する恨みの犯行だったのか?これは違うだろう。ここから再びケネディ暗殺がダブってくる。オズワルド1人であの犯行ができないのと同じように、この事件でも山上1人ではなし得なことが多々あるのだ。

❶山上はA暗殺を思い立ち、岡山まで行くが警備が厳しくて断念。その後、彼の住む奈良県西大寺にAが応援演説に来る。そこを狙い犯行。

山上めっちゃラッキー。わざわざ岡山まで遠征して断念したのに、地元にターゲットが来るなんて、強運としか言えない。もし、そうなら統一教会に対抗する神様の応援?とも思えるが、そうではない。

おかしなことがある。あの時は参議員院選。Aは各地で応援演説を行っていた。そのために奈良県の西大寺に行った。が、彼はすでに奈良県の自民候補者の応援演説を同じ西大寺駅前で行っている。なぜ、2回も行く必要があったのか?

候補者の当選が危ない?だから再度応援?いや、彼はそんな状態にはなく、実際、当選している。では、なぜ、Aは2回も応援に行ったのか?さらにAはその日、本当は長野で応援演説をする予定だった。それが急遽中止となり、その日の未明に奈良行きが決まった。そして事件のあったあの場所で演説した。

❷事件があった西大寺駅前から少し離れた演説場所。立憲民主党の泉健太党首がその場所で演説したいと申し入れたが、奈良県警は「警備し辛い場所なので」と却下している。んな場所でなぜ、Aは演説できたのか? 奈良県警はなぜ許可したのか? 

ケネディ暗殺事件でも同じようなことがあった。オズワルドが撃ったとされる教科書倉庫前の道路。エルム・ストリートと呼ばれる道。これまでの大統領パレードでは一度も通ったことがない。通常はエルム・ストリートを通らず、真っ直ぐにフリーウェイに進むのだが、なぜかルートが変更された。

その道はL字型で大統領車は減速しなければならない。そのすぐ横に立っていたのが、オズワルドの働く教科書倉庫。狙撃に最適の場所である。何者かがそのためにルートを変えたのではないか? オズワルトにそんな力はない。当然、政治力ある誰かが変更させた。そこからも暗殺が計画的、組織的であったといえる。

同じようにAも長野で応援演説するはずが、急遽、奈良県に変更。それも警備がし辛い場所。実際、Aの後ろは道路であり、その向こうには演説を聞く人々。その道路も遮断されず、車や自転車が走っていた。そこに山上容疑者も進み出て犯行に及んでいる。

❸ケネディ事件と同じように、誰かが演説日程を変更。狙撃しやすい場所を選んだ。そんなことが出来るのは権力ある者だ。さらに事件のあった西大寺駅周辺にはなんと、統一協会の協会まである!そこの信者の2世である山上容疑者が犯行に至る。さらに彼が住んでいるのが西大寺だ。出来過ぎだ!

つまり、山上に狙撃させるために、彼の近所にAを連れてきて、警備が難しい場所で演説をさせた。山上に対して「さあ、お膳立ては出来たよ。あとはよろしく」的な状況。そしてオズワルドと同様に山上にAの演説日程を変えたり、県警が拒否する危ない場所でAに演説させる力はない。

その権限がある者たちが変更し、ゴリ押しして、演説を実現したのだろう。その変更理由も公にはなっていない。報道もされていない。もし、何らかの理由があれば山上は超強運といえるが、変更理由はどこからも発表されていない。ケネディ暗殺時の路線変更も同様。何の理由もなかった(当日の新聞にはいつもの旧ルートが記事で紹介)。どちらも暗殺の場を作るための変更ではなかった?

❹ちなみにケネディのケースだが、エルム・ストリートに変更できる権限があるのは、ダラス市市長だけ。当時、市長を務めていたのはアール・キャベルという人物。彼はケネディ政権時にCIAの副長官だったチャールズ・キャベルの兄弟。チャールズはピッグス湾事件(キューバ政府転覆計画)を実行しようとして、ケネディに作戦を中止され、クビになっている。

このようにケネディの恨みを持つ、あるいは彼が邪魔になる権力者たちが集まり、裏で糸を引き暗殺事件を進めたといわれる。同じように、Aが邪魔になる権力者たちが手を組み、排除しようとしたら?と考えると、いや、そう考えないと、あの狙撃事件は成立しない。

まとめてみよう。犯行は山上容疑者である可能性が高い。ただ、彼単独ではなし得な犯行。権力ある人たちが背後でお膳立てをしなくては不可能。もちろん、そのことを山上は知らない。オズワルドと同じく利用されただけだ。

❺では、その背後にいる権力者たちとは何者か? そしてAを排除したい目的とは? そういうと「CIAだ!彼らは暗殺が得意だし」と言う人が多数出てくる。だが、それは安易。推理とは言えない。映画の見過ぎと言うレベルだ。

確かに暗殺計画を実行できる団体は、日本にはいないだろう。単に暴徒に殺害されるということはあっても(今回はそれに見せかけている)組織的に暗殺を実行するのは大変。そうなるとCIAのような組織の関与が考えられる。では、動機は何か? CIAということなら組織自体の判断ではなく、アメリカの意志が働いているはず。

これまでもアメリカに逆らった政治家たちが何人も潰されている。が、田中角栄も、小沢一郎も、鳩山由紀夫も、スキャンダルで潰されたのであって、暗殺ではない。もし、アメリカの意志だとして、なぜスキャンダルではなく暗殺だったのか?

スキャンダルでは済まない重大な何か?があったのだろう。だとするとAのどんな行動が、アメリカの怒りを買ったのか? そこが問題になる。それはまたいずれ。


301798496_7952752408132327_3320308331929052209_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - A狙撃事件 ブログトップ