SSブログ
2021 ブログトップ
前の10件 | -

このIOC委員の発言。本当の意味はこれ!許せんぜよ!日本人をなめるな! [2021]

safe_image.php.jpeg

このIOC委員の発言。意味は

「日本人がどんだけコロナに感染して死んでも関係ないで〜。アメリカのテレビ局がオリンピックを放送するために払う放映権7780億円。中止になると入ってけーへんやろ!!どんな犠牲が出てもやってもらわな困るんじゃ!」

と言っているのと同じ。そこまで言われてもオリンピック がやりたいか?日本人よ。

(記事より)Yahooニュース

国際オリンピック委員会(IOC)の最古参委員であるディック・パウンド氏(79)の「アルマゲドン」発言が波紋を広げている。英紙「イブニング・スタンダード」(電子版)は2021年5月25日、東京五輪開催へ向けてのパウンド氏の見解を報じた。記事の中でパウンド氏は「前例のないアルマゲドンに見舞われない限り、東京五輪は計画通りに進むだろう」と持論を述べた。

■最終戦争、人類滅亡意味する「アルマゲドン」
 パウンド氏が口にした「アルマゲドン」とは、最終戦争、人類滅亡を意味する言葉で、とても過激な表現だ。パウンド氏は、突発的な大事に直面しない限り五輪は開催されると強調したかったかもしれないが、残念ながら「アルマゲドン」を用いたことで理解に苦しむものになった。
 そもそも東京五輪・パラリンピックは、スポーツを通じて東日本大震災の復興を後押しするもので、「復興五輪」を掲げてきた。そして現在、新型コロナウイルスの影響で先行きに不安を抱えている国民もおり、そのような中であまりにも配慮に欠けたIOC委員の発言だった。

D7nVbYIVUAElq7L.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アジフライ。なぜか?好き。 [2021]


193464207_5577511368989788_6193536072324834099_n.jpg


アジフライ。なぜか?好き。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

シェア専用。指圧機。ほしい! [2021]

195387694_5573842476023344_6694775919329164483_n.jpg


シェア専用。指圧機。ほしい!



D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

1周年記念で再公開!zoomドラマ「同窓会」 [2021]



1周年記念で再公開!zoomドラマ「同窓会」

昨年のちょうど今頃、緊急事態宣言でもっと大変だった頃。映画やドラマの撮影が中止、延期が相次ぎ。俳優たちも仕事がなくなり自宅で自粛の日々。そんな時、太田組常連の藤田朋子さんから連絡。「何かしたい!」の声に応えて僕がシナリオを書いたのがこのzoomドラマ。

全編1カット1シーン。ベテラン俳優が勢揃い。見事な芝居を見せてくれた。部屋で自粛している人たちに何か応援を!と作ったドラマ。あれから1年!1周年を記念して、もう一度、Facebookで紹介する。最後の日曜日。ぜひ、見てほしい。泣いてハッピーになれる。元気になれるドラマだ。

30分。すでに9755人がご覧になりました。上画面をクリック!。











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

マスコミは平気で嘘を拡散する?=「浮浪者にハゲはいない」とラジオで言えない理由 [2021]

172204944_5323327494408178_4372747248284548000_n.jpg


マスコミは平気で嘘を拡散する?=「浮浪者にハゲはいない」とラジオで言えない理由

何年も前から書こう書こうと思いながら書けず、その内に時代が追いついてしまったので、遅まきながら書いてしまう。「ラジオで言ってはいけないこと」がある。これはもう30 年以上前に鶴瓶さんがどこかで話していたことだが、それを若き日の彼は担当番組で言ってしまい、厳しく怒られたそうだ。その話とはこれ

「浮浪者にハゲおらへん!」

この話のどこがいけないのか?すぐに分かった人は鋭い。浮浪者はなかなか風呂に入れない。髪も洗えずレゲエのおじさんのようなヘヤースタイルになりがち。そんなおじさんに「ハゲがいない!」どういう意味だろう。つまり、髪が洗えないシャンプーできないのに、ハゲがいない。ということは、シャンプーするからハゲになる!という意味だ。

世の中、髪が薄くなるのを気にする男性は多い。テレビcmでは「洗い残した汚れが毛根に詰まり、ハゲの原因になります。でも、大丈夫。このシャンプーはそんな汚れを根こそぎ落とします!」とかアピールしている。が、それは嘘。シャンプーするから頭皮の脂が洗い流されて、ハゲの原因になるというのが本当らしい。その情報が拡散されると、シャンプーを買う人が激減する。メーカーは大赤字。だから、そのことをテレビやラジオでは言ってはいけない暗黙の了解があるのだ。

それこそが「浮浪者にハゲはいない」という話。それを若き日の鶴瓶さんはラジオ番組で言ってしまったので、上から厳重注意されたのだ。では、シャンプーのこと思い出してみよう。今でこそ毎日、シャンプーするのは当たり前の人が多いだろう。ところが1982年。今から40年前は当たり前ではなかった。そこでメーカーは当時の人気アイドル中森明菜を使いこんなcmを流した。

「まだ、毎日シャンプーするのが怖い人。いるんだね?」

こうして毎日シャンプーしましょう!というアピールをした。なぜ? もちろんシャンプーをたくさん売るためだ。毎日、髪を洗えば早くシャンプー液はなくなる。当時はまだ、都会の学生は風呂屋に通う時代。僕もその1人で200円前後払って風呂屋に行った。髪を洗うと50〜100円の追加料金を払う。それがもったいなくて、髪を洗わない日もあった(寒い日は風呂も行かない)メーカーからすると不届き者!そんな若者たちに毎日、髪を洗わせるキャンペーンをした訳だ。

そして90年代初頭。メーカーは次なるキャンペーンを行う。「朝シャン」だ。夜、風呂に入った時だけでなく、朝から髪を洗うのがお洒落!という売りだ。こうして毎日、朝晩、シャンプーするように若者を誘導。そのまま大人になれば、その習慣は持続される。シャンプーの売り上げも大きく伸びるという訳だ。が、実は頭皮の脂をあまりに落としてしまうことがハゲになる本当の原因と言われる。それがバレては売り上げが落ちる。もちろん遺伝やその他の要因もあるだろうが、シャンプーもその一つと言われれる。

都合の良いことにシャンプーを販売している会社はテレビ、新聞の大スポンサーであることが多い。電力会社がスポンサーなので原発の危険性を報道しな勝ったのと同じように、シャンプーの問題点もテレビ、新聞、ラジオは絶対に報じない。それを言ってしまったのが昔の鶴瓶さん。その話を聞いてから30年以上。僕は浮浪者を見るたびにハゲた人がいないか?確認した。一時は新宿中央公園をよく通ったので、特に詳しく観察した。鶴さんのいう通りハゲがいない。最近になって1人発見したが、30年で1人だけ! やはりシャンプーがいけないのだろう。

こんな風にテレビがいう「シャンプーをしっかりしないからハゲる」というのはフェイクで、実は「シャンプーのし過ぎが原因」ただ、最近はそのことに気づいている人が増え、湯シャンプーと言ってシャンプーを使わないで髪を洗う人が多い。多くの脂を落とさないで汚れだけを落とす方法。芸能人も多く実践していると聞く。だが、未だにシャンプーの問題をマスコミは告げない。スポンサーの問題は暴露しない。それがテレビ、新聞、ラジオというメディアなのだ。大手企業が儲かることであれば、我々に危険なことでもマスコミは笑顔で推奨するのだから。

m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

謎の反旗@沖縄米軍基地=報道されない大量のアメリカ人の死? [2021]

179956186_5411236952283898_4002847042483685306_n.jpg

謎の反旗@沖縄米軍基地=報道されない大量のアメリカ人の死?

以下は先日の「琉球新報」記事

***************

米軍基地のそばを通る時、目に飛び込んでくる「日の丸」と「星条旗」は、日によって大きさや掲げ方が異なっている。

 米国旗の下に付いている黒い旗は「POW」「MIA」と記され、戦争で捕虜や行方不明になった兵士を忘れないという意味を込めている。

 従来は退役軍人の日や独立記念日など特定の日に掲げるものだったが、19年11月に成立した米国内法で毎日掲揚することが決められた。

 政府要人や多数の米国人が亡くなった場合は、それぞれ高さを落として半旗にする。

元記事=>https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1313838.html?fbclid=IwAR2sBbEVZXgHZKUqDQyUCQczLy455SfeI-RtJcGeuUYN2A94dwfmBkSoVlk

****************

写真は今年4月7日に撮影された沖縄の米軍基地の星条旗(沖縄の友人が撮影、送ってくれたもの)上の記事には「政府要人や多数の米国人が亡くなった場合は、それぞれ高さを落として半旗にする」とある。だが、この日、多くの米国人の死亡。あるいは政府要人の死亡のニュースは報道されていない。

では、この日の反旗は何を意味するのか? 報道されないが多数の米国人がどこかで死亡している。あるいは報道できない政府要人が死亡しているということ? ヒラリー? オバマ? 引っかかる。



m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この1週間。犯人探しをしていた。なかなかの難事件? [2021]

178975381_5400783169995943_4132557484190697203_n.jpg

この1週間。犯人探しをしていた。なかなかの難事件?

と言っても犯罪ではない。僕は少々腐ったものを食べても、若い頃から鍛えているので(?)酷い下痢にはならない。グループで食事して、全員が下痢しても、僕だけ平気と言うこともあった。トイレに行った時に「あれが柔らかい!」と思う程度で済む。それが先日、酷い下痢になった。コレラか!と思うほど酷かった。コロナか!とも思ったが、下痢の症状は聞いたことがない。それでもお腹が痛いとか、生活に影響が出たりはしない。ただ、トイレに行くと「かなりヤバイ」と痛感するだけ。原因を考えた。いや、容疑者を考えた。何を食ったのがいけないのか?

昨夜、食べた肉。数日前に買った30%オフのもの。それを数日に分けて焼いて食べた。その間に腐敗していた? でも、匂いはおかしくなかったが、原因はそれしか考えられない。翌日、残りを食べると翌日も下痢。犯人は肉だ!と確信したが、その翌日も下痢が続いた。「おかしい。犯人は肉ではないのか? 昨夜、食べたものを調べると、厚揚げの賞味期限が1ヶ月前だった。「犯人はこいつだ!」が、一昨日は食べていない。となると、肉&厚揚げの両者による共同犯行となる。

4日目。下痢は続いた。肉も厚揚げも食べていない。が、腸に残留物? 5日目、下痢は続く。これは肉と厚揚げが犯人ではないな? これまで下痢は続いても1日。こんなことは人生初。どこかに真犯人がいるはずだ。毎日食べているもの。腐ったもの。しかし、メニューは毎日違う。外食もあり、自炊もあり、ファーストフードあり、それらが5日続いているものはない。で、気づいた。毎日食べるもの!ではなく、毎日飲むものはどうだ?

ビール。ワイン? これも毎日、銘柄が変わる。ワインも3日あれば1瓶空ける。でも、下痢スタートからすでに6日。違うか......いや、水はどうだ? 実は水道水を汲み置き、備長炭でカルキーを抜いて飲むようにしている。その過程で水が腐ったことが過去にあった。その時も下痢をした。そこで備長炭を全て煮沸。それを入れるポットは洗剤で洗う。綺麗にして水を飲む。これでOKだ。ところが翌日も下痢は続いた!

もう容疑者はいない!真犯人はどこにいるのか? 下痢が続くので、もおう20年以上飲んでいない正露丸を飲む。そして考える。毎日、食べるものはない。毎日、飲むものも全て確かめた。水でも、アルコールでもない。あーーーもう一つだけあった。毎朝、飲むトマトジュース。スーパーで安売りしていた濃いめのトマトジュースをこの1週間。朝だけ飲んでいた。一度、それを止めてみた。翌日は下痢しなかった。やはり、こいつが犯人か!しかし、まだ、決定的ではない。そこで、翌朝、そのトマトジュースを飲んでみた!

これで下痢が再開されれば、犯人はこいつだ! 朝、飲む。夜、下痢再発! 「犯人はお前だ!」1週間の捜索によりついに真犯人が捕まった。では動機。いや、原因は何か? 賞味期限も切れていない。味もおかしくないそのトマトジュースが、下痢に強い僕をここまで追い詰めた理由は? 科学的なことは分からないが、腐ってはいない。でも、通常のトマトジュースではない。かなり濃い。濃縮した感。その何かの物質が僕の体質と合わなかったのだろう。こうして事件は解決した。考えれば必ず答えは見つかる!めでたし。めでたし。1週間の戦いはこうして幕を閉じた。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

コロナ禍ではあったが、沖縄戦について勉強を続けたこの1年。 [2021]

スクリーンショット 2021-04-24 11.11.48.png

コロナ禍ではあったが、沖縄戦について勉強を続けたこの1年。

Facebookの「1年前の今日」が毎日、掲示される。とうとう、1年前の今頃も「コロナ感染」の記事が出てきた。つまり、コロナが1年続いていると言うことだ。様々な仕事が中止、延期になり、あれこれ厳しい状態。ただ、それでも良い方に解釈すれば、この1年。かなり勉強ができた。映画製作の繰り返しであった15年。それ以外のことをする時間が全くなかったので、その時間ができたのだと考えることにした。

「ドキュメンタリー沖縄戦」を完成、公開したので、(DVDは未だに出せていないが...)ほぼ終了と思ってもいい。通常なら次の題材探しだが、「朝日のあたる家」の題材である原発事故も、映画を作ればおしまいということではなく、その後の展開も見つめることが大事。

今は汚染水を海に流そうとしているし、「F50」と言うプロパガンダ映画をテレビ放送して、多くがそれにダマされて感動。「東電社員が日本を救った」と印象操作されたりしている。それは原発再稼働の布石として利用しているはず。

同じように沖縄戦の勉強も続けている。戦闘自体の流れや実態は3年に渡る取材でかなり把握した。が、疑問が残った。その当時の住民の意識、生活、価値観等はどうだったのか? そして、沖縄戦を見つめるだけでなく、太平洋戦争、大東亜戦争、日中戦争、をも見て行くことで、さらなる意味や隠されたものが分かってくる。原発も簡単には勉強できない大きなカテゴリー(政治や国際問題も含まれる)だったが、沖縄戦はさらに大きなカテゴリーであることを感じた。

そして、原発を勉強した時に見えてきた裏で暗躍する人たちの存在。それらと同種の人たちが沖縄戦にも深く関わっていることが分かって来る。歴史の教科書にはまるで自然災害のように沖縄戦が書かれているが、そうではない。そして日本は単なる犠牲者ではなく、加害者でもある現実を避けているところがある。

その辺を追求することで、単なる歴史ではなく、現代、未来が見えてくるはず。実際、政府のコロナ対策は沖縄戦当時の住民対応と変わらない。どちらも最初から助ける気がないことを感じる。この1年。その辺をあれこれ勉強できたことはプラスと思える。まだまだ、沖縄戦は原発問題と共に見つめて行く。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

カキフライ定食 [2021]

136944592_4873226429418289_5313507804638707149_n.jpg

カキフライ定食
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ドキュメンタリー沖縄戦」東京アンコール上映が終了。イベント上映募集を準備中 [2021]

144698748_4971400386267559_9205383203717573495_n.jpg

昨年、夏に全国27館で公開。大ヒットした。当初は映画館公開ができない事態もあったが、完成披露試写会@沖縄で大反響。デニー玉城知事からも「ぜひ、全国公開を!」との要望を頂いた。全国からも多くの人から映画館公開の希望が寄せられて、上映が実現された。

各地で大ヒット。コロナ感染下で観客数制限もあり、映画館に入れずにお返しせねばならないことも各地で発生。申し訳ない事態となった。東京を皮切りに各地で大ヒット。大阪、横浜、京都、沖縄等は、ムーブオーバー(1館が終われば、別の映画館で上映)2ヶ月3ヶ月とロングランできた。東京は4週間のロングランとなったが、作品数が多くてムーブオーバーが敵わず残念だったが、今年に入り再上映が実現した。

昨年、ロスアンゼルスで行われた映画祭。「ジャパン・フィルム・フェスティバル2020」でも上映。多くの観客が見てくれた。そして最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。沖縄戦当時に敵国だったアメリカで評価されたことは大きい。

多くの方々から「沖縄戦がこんなに酷いものとは知らなかった」「この事実を多くの人に伝えたい」との感想を頂いた。近々、イベント上映の受付を始める。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 2021 ブログトップ