SSブログ
原発問題 ブログトップ
前の10件 | -

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」2013年公開 [原発問題]

DYn7EjcU8AAhGUs.jpg


原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」2013年公開

並樹史郎、斉藤とも子、いしだ壱成、山本太郎

監督、脚本 太田隆文

公式hp=> http://asahinoataruie.jp


Ev9onDgVIAQMBRt.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎を支えるものは何か?=彼はなぜ自分を批判する愚かな人たちをも、守ろうとするのか? [原発問題]

214737548_5763439363730320_3882879020728780885_n.jpg

山本太郎を支えるものは何か?=彼はなぜ自分を批判する愚かな人たちをも、守ろうとするのか?

山本太郎を支えるものは何か?=彼はなぜ自身を批判する愚かな人たちをも、守ろうとするのか?

時々、疲れ果てて未来が見えなくなることがある。滅多にないが、5年か10年に1度ある。信じてやって来たことに意味があったのか?と思えることがある。映画監督として今後は「原発や沖縄戦ではない、一般企業が資金を出しやすい映画を作ればいいか?」と考えることがある。繰り返してはいえけない歴史を伝える重要な作品ができても「劇場公開しない。DVD化しない」と言い出す団体。さらに地元自治体に煮湯を飲まされてまで、続ける意味を考えしまう。残るのはいつも多額の借金だけだ。

そんなとき思い出すのが山本太郎だ。よく彼は心折れないで、頑張っている。自公に攻撃されるのはいい。悪の権化だから。ただ、以前に彼を応援していた人たちが批判するのは見ていて悲しい。支持を止めるのは自由だが、一時は応援していた人を誹謗中傷する心が分からない。それも的外れ勘違い、デマに誘導されて攻撃する人もいる。見ていて辛いが本人はもっと辛いだろう。

そんな彼は国政を変えたい人。国民のための政治をしたい。でも、東京都のコロナ対応が許せなくて、苦しむ都民を守りたく、昨年の都知事選に出た。本心は国会議員になって日本を良くしたいのに、出てしまった。彼らしい行動だが、本当は出馬の必要はなかった。でも、じっとしていられなかった。一緒に映画を作り、彼がそういう人であること。僕はよく分かる。目の前で苦しむ人を放っておけないたちなのだ。

彼は総務省と徹底して話し、月10万円の給付金は可能だと確認。それから出馬した。そうしたら「後出しジャンケン」と批判され「刺客」と言われた。ライバル候補となった盟友には彼が出馬宣言する前に自分も立候補すると伝えている。後出しではない。それを知らない人たちが「汚い!」「ずるい!」と批判した。何の確約もなく、美しい言葉を上げるだけの候補もいた。だが、太郎は確約をとってから出馬。できない公約を掲げたくなかったのだ。

だが、多くの都民は街頭演説もしない。前回の公約で果たしたものはゼロ。地上波のテレビ討論出演も拒否した小池百合子を選んだ。ニュース番組に出てカタカナ言葉を並べて、コロナ対策やってる感出してているだけの狸に多くが投票した。ある番組の街頭インタビューで年老いた女性が答える。「山本太郎? 言うんだけなら何でもいえますからね〜」背景をまるで分かっていない。彼の街頭演説を聞いたこともないだろう。その人に聞きたい。「だったら、あなたは誰に投票したんだ?」

その都民は今、コロナで苦しんでいる。4回目の緊急事態宣言。その上、オリンピックを強行開催。世界から選手やマスコミもやってくる。当然、新種ウイルスや別株がついて来るだろう。太郎の公約であった月10万円給付は当然、行われず。居酒屋はまたアルコール販売自粛を要請された。売り上げがさらに減る。従わないと金融関係から圧力をかけると脅迫する政府。そんな中、公務を投げ出して入院した小池知事。退院した途端「倒れてもやる」と宣言。いや、もう倒れたでしょう?

そんな知事を選んだのは都民だ。なぜ、都民のことを考えて、国政に戻りたいのを止めて都知事選に出馬した太郎より、緑のタヌキを選んだのか! そして、そんなひたむきな太郎を多くの人が批判するのか!「あんたら攻撃する相手を間違ってるぞ!太郎さんもいい加減。そんな国民を見捨てればいい!」とさえ思える。守りたい人たちが批判するのなら、もう守らなくていい。大変な目に遭って貰えばいいのだ。

なのに彼はいう。「そんな、あなたも守りたい!」彼の思いを支えるものは何か? 金や名誉のためーではないことは分かる。政治家を長く続けたいだけの、どこかの党首と違う。では、何のために? これほど汚れた日本と、私利私欲のためにしか動かない政治家たち。そして何より、そんな連中に誘導されて自分で自分の首を閉める国民。希望が見えない。そんな国で太郎は何を支えに戦っているのか?そんなことを考えてしまう。


asahi .jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

原発のある風景  [原発問題]

Ev_utx4VoAAnN2P.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

美浜原発 (福井県) [原発問題]

EwCPi9FU8AgJwJv.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

原発事故の悲しみを描いた映画「朝日のあたる家」(2013年)予告編 [原発問題]

EwCQl3uU8AERa-d.jpeg

原発事故の悲しみを描いた映画「朝日のあたる家」(2013年)

山本太郎、いしだ壱成、出演。太田隆文監督作品。


大手映画チェーンからは上映拒否を受けたが、全国23館の独立系映画館が次々に手を上げて公開。大ヒット。その後、世界6カ国で上映。ロスアンゼルスの映画祭では優秀賞受賞。

日本各地で自主上映が2年ほど続いた。が、テレビでは未だに放映されていない。現在は宅配ゲオでDVDレンタル中。販売はamazon、楽天で。

公式hp=> http://asahinoataruie.jp
予告編= https://youtu.be/f-8nbq4fhhQ




EwAT_B1VoAQtWXB.jpeg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

もんじゅのスローガン [原発問題]

EvwZwGcVEAUTa-9.jpeg


(2012年撮影)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

静岡県知事選挙をもう一度考える=この快挙を全国に広げたい。自民の誘導に乗らない県民! [原発問題]

200524636_5660460890694835_7558097059449555800_n.jpg

静岡県知事選挙をもう一度考える=この快挙を全国に広げたい。自民の誘導に乗らない県民!

県内で何本も映画を撮った。地元の方に様々な応援を頂いた。それこそ反原発グループから自民党関係者まで。今も多くの方と連絡がある。僕は県民では無いが、今回の選挙はとても気になっていた。静岡は素敵なところだ。県民はとても親切。頑張る人を応援する。文化芸術への理解もある。外から来る人を暖かく迎える。疎外したり、差別したりしない。

川勝知事には何度もお会いしており、映画の応援も頂いた。マスコミや噂を通すと政治家はかなり歪められたイメージで伝えられるが、直接お会いして、お話もした。なかなかの知事。彼ととても親しい方とも交流がある。「川勝知事は浜岡原発を再稼働させない!と固く決めている」ことも聞いていた。再稼働とセットなのがリニア推進。こちらも静岡にとって恩恵は少なく、自然を破壊するばかり。川勝知事は当然反対だ。

そんな訳で「朝日のあたる家」で原発事故の恐怖を描いた僕としては、川勝支持だ。ま、投票権はないのだが。何よりあの映画で事故を起こす原発のモデルは浜岡原発。そのことで静岡県の町が汚染され、避難することになるという物語。原発を推進する自民推薦の候補の応援はできない。が、いつもの悪い癖で、どんな人なんだろう?と興味が湧き、いろいろ調べた。

そのことは以前に記事した。簡単にいうと彼は原発再稼働&リニア推進を隠して、選挙戦を進めた。しかし、安倍元総理、麻生太郎、三原じゅん子、河野太郎ら自民オールスターズが応援したら、いくら再稼働に触れなくてもバレると思うのだが、選対はどう考えたのだろう? 地方は自民が強いというから「自民色を前面に出した方がいい!」と思ったのか? 

しかし、自民は原発&リニア推進。そこは隠している。それで県民をごまかしきれる? 結果は失敗で現職の川勝知事が圧勝した。だが、自民の方法論は大失敗とも言えない。その候補を応援した人たちのツイート、Facebookをあれこれ探して読んだ。

E4Oub0LVEAE-TWF.jpeg

「川勝知事はこの4年間。何ら実績を上げていない。それなら若い人と交代して、静岡をよくして欲しい」ー若い人だと思うが、そんな投稿を見つけた。実績あげているよ。浜岡を再稼働させない!という実績を。そのために原子力ムラが様々な手を使い知事に圧力をかけ、嫌がらせをしている。

それで橋下知事も泉田知事も容認するようになった。が、川勝知事は今も頑張っている。それを公にするとまた推進派が「圧力なんてないのに、嘘をついて推進派を中傷している!」とか言われる。だから黙って耐えているのだろう。しかし、浜岡原発は他とは違う重大な問題がある。

南海トラフ地震をご存知だろうか? 数年内に必ず来ると言われている超大型地震。静岡県が壊滅するかも?とも言われる。当然、浜岡原発にも津波が直撃する可能性。福島の再現となる。いや、福島レベルでは済まない可能性が高い。メルトダウンし、放射能が出てしまえば、東名高速と新幹線が止まる。日本の流通が止まる。経済が大打撃。日本が東西真っ二つ! 

風が西に吹けば大阪、名古屋が全滅の危険性。東に吹けば東京全滅? 「そんなことあり得ないだろう?」と思うかもしれないが、福島の時もチェルノブイリの何倍もの放射能が出ている。ただ、風が西に吹いたので太平洋に流れ東京は助かった。それが南に吹いていたら今頃、東京は死の町となり、誰も住むことができなかったはず。

その話はほとんど言われないが、事故当時の総理だった菅直人さんからも直接お聞きした。それが静岡で起これば、風の向きで東京か?大阪? 名古屋が死の街になる可能性が高い。そして、浜岡はこの数年、防波堤を高くする作業をしているが、予想される波の高さをクリアーしていない。再稼働に向けたパフォーマンスなのだ。

そんな原発を再稼働したいのが自民党。また、リニアは膨大な電源が必要。そのために浜岡の再稼働は絶対。そんなことで再稼働し、南海トラフ地震が来たらどうなるのか? 今回の知事選は静岡県だけでなく、日本の存亡を賭けた選挙だったと言える。自民が勝てば日本滅亡へカウントダウンだった。

それを止めるのが川勝知事であり、自民ではなく彼を選んだのが静岡県民なのだ。この辺がイソジンやタヌキを選ぶ大都市とは違って素晴らしい。この波が何とか全国に広がらないものか? ちなみに、新製品を試しに発売するのが静岡県。そこでヒットすれば全国でヒットする。東京で先行発売すると、大阪で売れない。大阪先行だと東京がダメというのが業界の常識。

だから、日本の真ん中あたりの静岡県(あと長野も同じようなモデル地区)で先行発売すると全国で売れる。同じ発想で、この選挙結果を全国に広げたい。テレビによく出ているパフォーマンスの上手いカッパや狸ではなく、本当の意味で県民のことを考える知事を選ぶ。静岡から広がることを期待したい。



負けた候補を応援した面々=>これはマズいでしょう? https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2021-06-21-1


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

よっしゃーーーーー!静岡県知事戦。川勝さんが勝利!自民敗北! [原発問題]

204696230_5657630600977864_1498183005661696445_n.jpg

よっしゃーーーーー!

静岡県知事戦。川勝さんが勝利!自民敗北!

安倍=自民傀儡の候補。敗れたり!自民敗北。

県民は安倍傀儡を拒絶!

静岡県民は素晴らしい。

再稼働はない!リニアも中止じゃあ。

この波を全国に広げよう。


202327774_5642771912463733_8634211901073518925_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

川勝知事の対立候補をこの方も応援=だから負けたのね?さすがにアカンで! [原発問題]


202866324_5660245404049717_5145862609185009422_n.jpg

川勝知事の対立候補をこの方も応援=だから負けたのね?さすがにアカンで!

昨日の静岡県知事選。麻生太郎も「静岡を変えよう」と応援。それを解説すると、浜岡原発をが10年も止まったまま、川勝知事が再稼働を許さないから。

だから「みなさんと一緒に静岡(県知事)を変えよう」自民の紐付き候補を当選させて再稼働させよう!リニアも進めよう!<=「静岡の未来」というのが自民の思惑だったことが分かる。

でも、静岡県民をなめるなよ!大差で川勝知事が勝利。自民候補を排除。

この波、全国に広げたい。

スクリーンショット 2021-06-21 9.24.13.png


スクリーンショット 2021-06-21 9.38.03.png

スクリーンショット 2021-06-21 9.36.56.png

201788014_5653731018034489_7655517583253303756_n-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

静岡県知事選挙。川勝知事の対抗馬はこの人!=やはり原発推進派だね! [原発問題]

202327774_5642771912463733_8634211901073518925_n.jpg


静岡県知事選挙。川勝知事の対抗馬はこの人!=やはり原発推進派だね!

津波の怖さを知っている。対策が必要という。だったら、浜岡原発を再稼働させないーというのか?と思ったら、それには触れない。

津波対策というのは再稼働するから必要という意味ね。なるほど。やはり推進派。自民だし。原子力ムラね。それを隠してるのが、信用できない。


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 原発問題 ブログトップ