SSブログ

議論のできない日本人が多いのに、素敵な「友達」が訪ねてくれた? [FB問題]


60360099_2681381781936109_4371430164978991104_n.jpg

議論のできない日本人が多いのに、素敵な「友達」が訪ねてくれた?

昨日の「ドキュメンタリー沖縄戦」舞台挨拶にFB友達の方が何人か来てくれた。そのお1人が終了後に声をかけてくれる。いつもコメントをくれる常連さんだったので、時間をもらいお茶。FB友達はいろいろ。頭脳明晰。情報豊富。理路整然とめっちゃ鋭い方から、筋の通らぬイチャモンをつけて、上から目線、感情的で思い込みの激しい方まで多種多様。昨日の方は前者。情報豊富で理路整然。お話ししていて楽しかった。

以前に記事にもしたが、日本人は議論が苦手。本来の意味を知らずに、勝ち負けにこだわる人が多い。感情的になる。最後には人格攻撃。議論しても嫌な思いをするだけ。それはアメリカと違い子供の頃からディベート教育を受けておらず、議論を戦わす意味や方法を学んでいないから。そのFB友達。そんな教育を受けていた訳ではないが、それらを把握した方で、意見を聞いてもなるほどと思うことが多い。

僕はアメリカの大学でその種の授業を受けたことがあるし、仕事柄、議論をせねばならないことが多い。だが、多くの人はディベートを学ぶ機会はあまりない。なぜ、その「友達」はそれを把握しているのか?と聞いてみると、大学の専攻が「法律」であり、お仕事が「論理性が不可欠」なものだという。そういうことか!と感心した。どちらの分野も「感情」ではなく「論理」が優先されるもの。そんな背景をお持ちだったのだ。

567感染から、寅梅騒動、オリンピックまで。マスコミ報道では絶対にしない情報も把握されており凄いと思った。ディベートで大切なのは情報と知識。そのレベルが近い者同士でないと成り立たない。1人が圧倒的知識があり、もう一方にそれがない場合。議論ではなくレクチャーになってしまう。FB上でよく議論を挑む人、反論してくる人がいるが、彼らの知識がどのくらいか分からない。それどころか年齢、学歴、背景、職業も分からない。

しかし、彼らは僕の職業も、年齢も、経歴もプロフィールで知っている。意見を綴った記事も読んでいて、それを読み「分かってねえなあ。教えてやるか!」と、どこかで聞きかじった情報を鵜呑みにして挑んでくる。それでは議論にならない。彼らは顔写真も出していない。年齢も職業も分からない。そんな人に対して、的確な例題をあげることができない。なのに、あれこれ言ってくる。

「陰謀論だー」「****さんはもうダメだな」「***なんて存在しないんだよ!」

できたら、そんな人たちには1から解説、いかに間違ったことを主張しているか?を説明したいくらい。だが、背景の分からない人にそれをするのは、とても難しい。途中で取り乱し、嫌な思いだけして、無意味に終わることが多い。

なので、論理性を重んじて、知識もある人と、ここ1年くらい考えている件の意見交換できるといいなあ〜と思っていた。昨日の方はまさに理想の存在。長々と話してしまった。本当に感謝感謝。議論は勝ち負けではなく、自分の意見を伝えることで、自分の思いが明確になることも大きい。1人で考えると、矛盾に気づかないことがある。客観性を失う危険性もある。意見を相手に伝えることで、また知らない情報を提示されることで、見えなかった側面が見えて来たりする。

おかげで、抱えていたいくつかの疑問が解けた。それはまた記事にして紹介する。その「友達」には本当に感謝するばかりだ。



asahi .jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント欄に長々と批判や主張を書き込む困った「FB友達」=彼らの背景を分析してみた? [FB問題]

117444450_4195956660478606_7584262177885892346_o.jpg

コメント欄に長々と批判や主張を書き込む困った「FB友達」=彼らの背景を分析してみた?

困ったちゃん。というのは尽きないものなのか? ある「友達」が最近、あれこれ批判を書き込むようになった。1〜2年ほど前からのfb友達だが、面識はない。日頃から伝えているように質問には答えない。それは定期的に告知している。FBを始めた頃は答えていたが、やがて午前中はずっとパソコンの前となる。今は5000人ほどの「友達」とても対応できない。何度もトラブルになった。

質問どころか、あれこれ批判して来る奴もいる。「批判、反論はいらない」とも何度も告知してるのに書き込む。昨年暮れからはトランプ批判。そんなことは自分のFacebookで書け! 一時期は山本太郎さん。根も葉もない噂で誹謗中傷。そんな奴は一瞬でブロック。誰を支持して誰を批判するも自由だが、書きたければ他人のサイトでなく自分のページでやれ。

ある時、なぜ、そんな非常識なことをするのか?と考えた。自分の思いを家族に告げるのは分かる。が、他人の家に行って「俺は山本太郎は支持しない」なんていう必要はない。まして、太郎支持の家庭に行って言わない。それをFacebookではしてしまう。先日、ブロックした人もそのタイプ。ここ続けて、批判を書き込んできた人がいる。挙句に「私をブロックしますか?」とまで書くので、お望み通りにしたのだが、その前にタイムラインを確認した。

名前とアイコンは本人だろう。年齢は表示されていないが、顔写真から70歳前後、男性。友達も4千人ほどいる。自分のFBで批判を書けばいいのに? 共通の友人は10人ほど。他の友人を見てみて驚いたのが、ほとんど外人。それも若い女性。よく申請してくる怪しい外人女性がいるが、多くがそれ! そしてタイムラインにはスポーツの記事と太郎批判しかない。あー、いつも辛口のコメントを書き込んできたおじさん、こう人だったのか? 大学も有名なところ。仕事、職歴はなし。顔写真から賢そうに思える。なぜ彼が?

想像だが、友達が少ない。タイムライン上ではコメントのやり取りはしているが、趣味のレベル。彼の満足する会話はできていないと思える。誰かと議論したい、「俺の鋭い意見を聴かせたい!」そんな思いがあっただろう。その手の人がよく僕に近づいてくる。

本当は山田洋次や大林宣彦のような大物がいいが、FBをやっていない。「有名監督ではないが、この監督はいつも偉そうに社会に対する記事を書いている」そう思って「俺の意見を聞かせてやろう」「お前の主張はおかしいだよ」とコメントしてくる。そのことで僕を打ち負かしたり、感心させて満足感を得たいのではないか?

「その辺の素人ではない映画監督を論破してやった!」てな感じ? だが、僕は質問に答えない。苛立つ。「質問には答えない」と常に告知しているのに質問する。その人は「反論を受け入れることも大事ですよ」とかコメントしてくる。以前にも同じことを言って来た「友達」がいたが、要は不満や批判を書くと削除されるからだ。自分の反論を多くの人に読んでもらい。「いいね」をもらいたいのではないか? 

本来、それは自身のFBでやるべきことだが、彼の「友達」は美女ばかり。日本語もできないだろう。以前、絡んで来た「友達」は友達がいない。外人だけでなく日本人の友達もいない。寂しい。その手の人は意外に多い。退職して会社に行かない。奥さんには相手にされない。

近所に友達もいない。寂しい。社会に物申したい。それなりの論客だと思っている。が、多くは文句が多いだけ。相手の気持ちを考えずにズバズバいう。だから、現実社会でも友達が少ない。それをFBでもやる。友達は出来ず、本人は「誰も俺について来れねえなあ〜」と勘違い。でも、友達がいないので誰も指摘せず、勘違いが延々と続く。そんな背景がある人たちだろう。ー

そんな人たち。ようやく見つけた映画監督。「結構、分かっているじゃないか? じゃあ、この件はどう思う?」と質問するが答えなし。次第に苛つき。正面切って個人批判を始める。「お前は***が分かっていない」「努力が足りない」それはアウトだといつも告知しているし、本人も把握している。それでも一線を超えるのは、寂しさを癒せない苛立ち。そして自分の優越を確認したい気持ちが異常に強い(裏を返せば「俺は優秀でないかも...そんなことはない...」という不安も強い)からではないか? 

ただ、僕はカウンセラーでもなく、心のケアの仕事をしている訳でもない。それでなくても時間はない。社会正義のためにFBをやっているわけでもない。基本は自分の映画の宣伝。あとは思ったことを綴っているだけ。興味ある人は読んでくれればいいし、「何だこいつは!」と思えば「友達削除」すればいい。友達を増やそうとか、趣味について語り合おうとか思っていない。

人ぞれぞれ、FBの使い方は違う。そこに「ワシと話をしよう。ワシの意見は鋭いぞ。お前も納得するはずだ」という「構ってちゃん」が来てしまうということなのだろう。気の毒とは思うが、お相手する余裕はない。以前は注意や説明をしたが、今は「お願い」を無視した段階で、即「友達削除」あるいは「ブロック」している。ご理解いただきたい。


asahi .jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

都議会選挙。勝者は自公ではなかった?=FBに汚い手を使わせた理由が見えた。 [FB問題]

212796138_5731710070236583_1698452101228877213_n.jpg


都議会選挙。勝者は自公ではなかった?=FBに汚い手を使わせた理由が見えた。

先の都議会選。ネットニュース等で見ると、自民が第1党。消えてもおかしくない都民ファーストが第2党と聞き、世も末だ!と思った。が、そうではないようだ。まず、自公足して過半数に行っていない。自民の議席数は過去最低から2番目。票数で言うと、共産と立憲を足すと、自民を僅かながら超えている。つまり、例によってマスコミは「自民圧勝」的な報道をして、印象操作をするが、実はかなりなダメージを受けているということ。

当然、それを予期していたはず。それでFB社に頼んでオリンピック反対のれいわ、共産、反自民のアカウントのシェアを制限(言論封殺)をしたということだろう。昨年の大統領選では寅落としのためにビックテックが力を合わせていた。が、日本では原発問題で小細工をすることはあっても、ここまであからさまに言論弾圧をするメディアはなかった。それを考えると自公の危機感はかなりなものであり、それが現実となったのだろう。

213446717_5731710080236582_7014839283518694320_n.jpg

れいわ新選組に関しては別の機会に説明するが、今回の自公は自ら厳しい結果と感じているようだ。党としても「このままでは衆議院選は惨敗」と予想しており、その通りだと思える。公明で「鉄人28号」の替え歌を歌っていたおっさんの説明によると「菅総理の不人気、ころな対応への不満、小池知事の入院等で信頼が落ちている」とのこと。その通りだ。これで落ちないのがおかしい。もっと言えば、よく投票する奴がいたな!と思うが、この程度では彼らの支配は弱まり逆転が予想されるようだ。

213162763_5731710183569905_4690451567390133503_n.jpg

今回、共産は頑張った。が、立憲はどうなのか? 煮え切らない枝野が思いっきり足を引っ張っている。つまり、野党が素晴らしいので投票ではなく、自公があまりにダメなので....という結果なのだ。何か、野党側は注目を集める政策等を打ち出さねば、逆転できずに終わる可能性もある。そして、れいわは? 多くの人がれいわのことを理解していない。ま、演説を聞いたこともない人が思い込みで批判していることが多い。その辺を近々、解説しよう。とにかく、自公はFBに汚い手を使わせるほど追い詰められているのである。


213048987_5731578036916453_6727966215632442206_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

FBが都議会選前にシェア制限を行った目的?=オリンピック反対候補を応援させない? [FB問題]

212124371_5730219490385641_2988324898129699995_n.jpg


FBが言論封殺を行った目的とは?=オリンピック反対候補を当選させない?

東京都議会選挙の投票日前日。急にFBのシェアができなくなる人が大量に発生。「シェアが制限されています」との通知が出た。が、理由は説明されない。それらの人を調べると多くがれいわ新選組、共産党支持者。さらにオリンピック反対の記事を書いたり、シェアしたりしている。制限の期限は投票日の午後以降。つまり、オリンピック反対を表明する候補者や党、そして応援する人たちの記事をシェアできないということ。

目的は何か? オリンピック反対の候補者を応援させない。情報を拡散させない。要は都議会議員に当選させたくないということだろう。そのためにシェアを制限。これは言論封殺。特定候補の応援をさせないということ。記事自体を書きアップすることはできるが、かなり熱心な人でないとそこまでしない。シェアさせないだけでも、かなりの人の応援を封じ、情報のない人にオリンピック反対候補の存在を知らせずに済む。中国か北朝鮮か?というやり方である。

なぜ、そんなことをしたのか?FBは日頃から我々の書く記事やシェアしたものを記録している。そもそも、それが彼らの目的なのだ。国民1人1人の趣味嗜好、行動、意見、支持政党、何を批判しているか?等を把握、その情報を必要としている団体に提供しているはずだ。当然、それらはカテゴリー分けしており、れいわ支持者、共産党支持者、維新支持者、無党派とかグループ別に把握されている。さらにオリンピックに批判的な記事、シェアをする人。

そこに都議会選。オリンピックを強行したい政府と都。反対派議員が数多く誕生するとまずい。事前調査で自公、都民ファーストは安泰でないと知る。そこでFB社に依頼。会社は先のグループ別になったリストから「反対派」「れいわ支持」「共産支持」等のアカウントに制限をかける。それだけでかなりな抑制。応援できない。情報拡散されない。依頼者は他にも様々な手を打っただろうが、オリンピックを強行するために、FB社に言論封殺を頼んだと考えると筋が通る。

昨年の米選挙では、不正を叫ぶ候補者のアカウントを凍結したのもFB社。T社も同じことをしている。あの時は政治家に対して言論封鎖。今回は国民に対して。ただ、凍結ではない。制限にしておけば「不具合かな?」と気づかない人も多いだろう。あまり抗議を受けない。裏の理由を気づかれずに済む。今回が初めてではない。彼らはすでに同じようなことを続けている。世論誘導。言論弾圧。そのために作られた企業なのだろう。テレビと同じ役割。騙されてはいけない。



asahi .jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

FB社の欺瞞。言葉の言い換えはやめろ!「言論封殺中」と言え?=都議会選挙で分かった裏の顔 [FB問題]

106188834_4006561809418093_2670045110738355811_n.jpg


FB社の欺瞞。言葉の言い換えはやめろ!

昨日、多くの人がFBのシェアを全くできなかった。何度やっても

「シェアできませんでした」

と出る。正確にいうと

「シェアをできなくしています」

もっと言えば

「我社は、あなたのFBのシェア機能を止めています」

理由ー

「オリンピック反対のれいわ新選組らを、応援するシェアを投票日の前日にされると困るからです」

ということだろう。れいわだけでなく共産支持者も含む。さらに言えば

「言論封殺中」

と出すべき。


asahi .jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

かなりブロックしたのに、まだ「友達」に困ったちゃんがいた! [FB問題]

IMG_2269.jpg

かなりブロックしたのに、まだ「友達」に困ったちゃんがいた!

今夜のFB事件に対して、あれこれ的外れな批判ばかりする。面白く感じて返事。僕の記事の論理性がないと指摘し最後には「薬やってんですか?」とかふざけたコメントするので、理由を論理的に説明。反論できない様子。すると、

「映画監督はプロなんでしょうけど、作家には向いてない感ハンパない」

反論できない困ったちゃんが得意の誹謗中傷になったので、面白くなくなる。「作家に向いてない」どころか、私は脚本家であり元ライター。作家にも向いているのだよ!と返事しようかと思ったが、面倒なのでブロック。この後もやりとり続けたら、お決まりの人格否定に進んだのだろうなあ。さようなら。


asahi .jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

多くの人がFBでシェア制限!?=国民を誘導する悪辣なやり方!オリンピック中止を叫ぶ候補を応援できない? [FB問題]

210123627_5721350261272564_8123760265631925591_n.jpg

第一報は昨日の午前中。「友達」の1人が突然に「シェア制限されました」と連絡をくれた。共同通信の記事をシェアしただけなのに制限されたという。午後になり僕のアカウントもシェアできなくなった。記事のアップ。「いいね」押すのは問題ない。不具合か?と思っていたら、夜になり「制限されています」との知らせがFB社から来た。理由は書いていない。

これは狙い撃ちか?いつも寅事件、567、枠てんの真相を考える記事を書いているので目をつけられたのか?と思っていたら、同じように急に制限された人が多数いることが分かってくる。タイムラインを見ると、かなりの人が同じ状態。それも明日(つまり今日)の正午頃までの限定。ということは本日4日にある何かに触って欲しくないのだと思える。何があるのか?

東京都議会選挙の投票日だ。そう考えると答えが出る。東京オリンピックは日本政府ではなく、東京都が中心になり進めるイベント。その議員に反対派が多数当選すると、どうなるのか? それでなくても国民の6ー7割が中止、延期を希望。さらに、れいわ新選組。共産党は中止を求めている。そんな党の人たちが当選したら!!!

そこで体制側のFB社がれいわ、共産支持者。さらにはオリンピック反対を主張する人たちを押さえにかかる。それらの記事やニュースをシェアしたことのある人たちをリストアップ。ま、それはずっと以前にしているだろう。その種の「問題児」グループに「シェア制限」をかけたのだ。それを裏付ける一つがFB社からのお知らせ。通常、制限をかけるときは「規約に違反しています」との説明がある。が、今回はなし。単に「シェア制限されています」PCだと「違反していないと思う方は、お知らせください」とあるが、「違反している」とは書いていない。そして解除が本日の投票日の正午ごろ。もう、応援ができない時間帯である。昨日1日、れいわ新選組やオリンピック問題の記事がシェアができない。コメントも操作されているようで非常に書いづらい状態。

が、こういう人もいるだろう。「もし、その種の人を止めるなら投稿もできないようにするだろう? オリンピック反対なんて関係ないんじゃないの」ー考えれば分かる。もし、投稿まで止めてしまうと、FBに対して怒りが爆発(何ら違反はしていないし)大量にFBを辞める人が出る。収入が激減する。だからしない。制限だけなら「俺、何かしたかな?」と気づかないこともある。そして候補者応援も、シェアが一番簡単。それを止めれば、かなりの人が候補者を応援できなくなる。

「コピペできるだろ!」というかもしれないが、そこまでするのは一部の真剣な支持者だけ。多くは面倒で諦める。れいわ、共産の支持者は決して多くない。抑え込むのは真剣な人より「自民よりはマシ」「都民ファースト以外なら」という層だ。彼ら彼女らが候補者を知らなければ、その種の記事を見る機会を減らせば、目的は達せられる。特に都民は有名人好き。つまり、名前を知っている人に投票しがち。歴代の都知事がそうだ。オリンピック反対候補の名前がアピールされないようにすれば、いいのだ。だからシェアを制限したのだろう。

そんな悪辣なことをするのがFB社。コミュニュケーション・ツールではない。国民を誘導、印象操作、言論封殺を行うための企業。日本人の多くがその重大さに今も気付いていない。そして今回は一般国民が声を止めた。シェアのみで投稿はできるので、そこまで激怒しない人が多いと思うが、少しずつ口を塞がれている。

非常に巧妙。誘導して、都合の悪いことをいう人たちを黙らせていく。その意味でも今回のことは極めて重要であり、悪辣。戦時中に「戦争反対」を言えなくなったのと同じ展開。FB社がそういう会社であること。しっかりと把握し、対応していかねば大変なことになる(すでになっているが)テレビと同類、FBも国民誘導ツールなのだ。



asahi .jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

都議会選投票日の前日ーFBシェア不能。画面のようなコメント=オリンピック反対候補を応援させない? [FB問題]

208703687_5721178664623057_2677996544803947379_n.jpg

現在もシェア不能。画面のようなコメントがでる。

FB社からの説明はー制限されていますーだが、その理由が書かれていない。いつもなら規約違反とか出るのに?

つまり規約違反ではなく、オリンピック反対である=れいわ新選組を応援するアカウントを制限、シェアさせないことで、本日の都議会選挙投票で候補者を応援させないようにしたのだろう。それはさすがに通知出来ない。

理由を説明しないFB社のコメントから、それが伝わってくる。そういうことを平気でする会社なのだ。しっかり覚えておこう。ー


asahi .jpg
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

明日の午前中までFBシェアされたくない理由=都議会選挙の投票日。 [FB問題]

207136046_5718901468184110_7492419179679314028_n.jpg

明日の午前中までシェアされたくない理由。

明日は都議会選挙の投票日。

制限されなければ私は、れいわの応援をバンバンしたはず。

それを止めるのが目的? 

多くの「友達」が制限されている。

目的は同様だろう。

つまり、オリンピック反対の候補者を落としたい。

てことね?

asahi .jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

困ったちゃんが書き込むコメント。何を考えて書いたのか? [FB問題]

185845115_5480863808654545_7666661290698463466_n.jpg

困ったちゃんが書き込むコメント。何を考えて書いたのか?

こんなのが多いー僕が記事で伝えようとしたことが全く分かっていない反論。的外れな意見。関係のない話。上から目線で皮肉たっぷりの批判。論理性のない思い込み。そんなコメントが来たときは少し考えて、削除か放置か?を決める。そのコメントを読むことで「友達」が嫌な思いをする。他の「友達」が読んで勘違いな論争が始まる可能性がある時は削除。毒にも害にもならない時は放置。「困った人がいるね〜」と思われることで気づけばいい。その種のものには誰も「いいね」を押さない。

上記はまだ罪のない人たちだが、明かに悪意のある。あるいは挑戦的なもの。質問には答えないと言っているのに「返答をもらっていない!」と執拗に迫るような人たちもいた。まあ、その辺はもう即、削除する。それがこの1年。そんな連中がコメントすると、注意をしてくれる「友達」がいる。それも反論とか批判ではなく、注意をしてくれる。

つまり、困ったちゃんは論争がしたくて堪らないタイプが多い。相手を批判して議論に持ち込み。知識をひけらかし、勝利して、自分の実力をアピールしたい!なので「映画監督?偉そうに社会を語りやがって」と批判コメントを書き込んでくることが多い。先にも説明した通り、その種は無視。大きな問題がなければ放置。だが、そうすると、何度も何度も、同じようなコメントをしてくる。「友達」はそんな連中を注意してくれる存在。非常に論理性のある注意してくれるので、多くが白旗をあげたり、無意味な弁明で撃退されるので、とてもありがたい。

もし、僕がコメントに返事をすると、相手の思う壺。あれこれ誹謗中傷して議論に持ち込もうとする。それが第三者から反論ではなく、注意されるとは効果がある。それも困ったちゃんの指摘する話ではなく、その人の論理性のなさ。根拠の薄弱。思いこみの強さ等を指摘。「監督は日頃から質問には答えない。議論はしないと主張しているのに、それを求めるのはどうか?」と言う筋の通った注意をしてくれる。とても、ありがたい。

それを僕が言うと「偉そうに!」「だったら***に答えてみろよ!」とか逆上したコメントがさらに来るのだが、第三者に注意されることで気づくことが多い。酔っ払いの喧嘩も、相手以外の第三者に止められて終わるが、同じ構図だろう。

困ったちゃんの特性は、FBを見るとき、自身と相手の二者の存在しか認識していないことが多い。それを第三者が見ていると言う認識が薄い。時には第三者たちにの前で「こいつを辱めてやるか!」と言う悪意を持つも者もいるが、いずれにしても第三者の介入を予期していないことが多い。思い込みが強いので「この監督。分かってねえなあ、教えてやるか!」と言う思い込みが強いタイプ。

友達が少なく、人や組織から評価されることがない。だから、ネット上で自分の力を誇示したい。名前も顔も出さなくて済む安全地帯から攻撃したいと言う思いが強い。でも、その種の人は、第三者から言われると意外に脆い。自分が愚かな言動をしていることに気づくのだろう。

「友達」が注意すると、コメント自体を削除することある。中にはその人に対して弁明や反論を始める人もいる。だが、その内容はやはり思い込みによるもの。あるいは凝り固まった思想での自己主張のみで、相手の指摘を理解していない。その「友達」も呆れて放置した輩もいる。何を言っても無駄と言う連中もいる。その種の人たちは同じ愚行を繰り返し。何度も返答を求めて来たり、事実無根の主張を繰り返すので、誹謗中傷でなくても結果、友達削除となる。先の「友達」が注意した人はほぼ全員が削除という結末。

ただ、その「友達」も誰でも彼でも注意しているのではなく、何度も気になっていた。いい加減、止めろよ!という見るに見兼ねる段階で注意していると思える。そのくらいだから、僕もすでにマークしている。注意が入るのは一つの目安になる。また、その注意で困ったちゃんが自分の愚行に気づけばそれは一番いいこと。

それにしても、誹謗中傷はなくなったが、相変わらずズレたコメントは多い。文章読解力がないのか?真剣に記事を読んでないのか? 聞きかじったことをあれこれ書き込んでくる人も多いが、そんな情報は求めていない。おまけにそれら情報はニュースソースがない。どこで知ったか?ネットならどのサイトの誰が書いたものなのか? それで初めて意味を持つ。「誰かが言ってたんだけどー」なんて情報とは言わない。出所不明の情報を拡散しても無意味。どこの誰が、いつ、どんなメディアを通して発言したか? 指摘したか?を確認してこそ、それが事実かフェイクかを検証することができる。

デマ、噂、都市伝説であっても検証すると事実であることもある。が、いかにも!というフェイクニュースが圧倒的多数。それを鵜呑みにして「あれは***ですよ!」とかコメントして来ても「あーこの人。リテラシー低いなあ」と思われるだけ。ま、それ以前に僕のFacebookで意見の主張は止めて欲しい。ご自分のアカウントで心ゆくまで語って欲しい。情報は自身で探すので、提供していただかなくても大丈夫。よろしく。


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画