So-net無料ブログ作成
コロナウイルス ブログトップ
前の10件 | -

コロナ感染で映画人が絶体絶命の危機! どんな状況なのか? [コロナウイルス]

90556218_3601580806582864_2319445093330714624_o.jpg

コロナ感染で映画人が絶体絶命の危機! どんな状況なのか?

4月7日に発令された緊急事態宣言。先日解除されるまでに、ほぼ2ヶ月近く。飲食店やライブハウスの収入が激減。倒産、店じまいの危機に晒されていること、テレビで報道されている。が、マスコミが伝えないのは映画、ドラマのスタッフ。ほとんどがフリーなので、製作が止まれば賃金は支払われない。

昔と違い、スタッフのギャラも低下の一途を辿り、若いスタッフは貯金がない者も多い。「撮影していれば、とりあえず飯が食えますから〜(ロケ弁出るから)」という後輩もいる。そんな中で2ヶ月も仕事がないことは本当に大変。僕なんか1人身だから食えなくても何とかなるが、妻や子がいる人たちも多い。また、緊急事態宣言が解除されても、直ぐに撮影再開にはならない。

撮影こそが究極の三密。ラブシーンもある。ロケバスは人でいっぱい。スタジオの撮影も同様。どのテレビ局も製作会社も感染対応に右往左往。そのために撮影は直ぐに再開されない。そんな時友人から給付金や支援金の精度があることを教えてもらった。なかなか来ない政府が出す10万ではなく(昨日、ようやく届いたけど)他にもいろいろあるという。

何か「モーニングショー」で解説していたな〜と思い出したが、自分が適用範囲ということに気づかなかった。少し前に「早く出した方がいいですよ」と急かされて作業。しかし、書類を整え、書き込み、という作業は本当に難しい。シナリオを書く方が楽? 承認されるか?分からないが、いくつか申請。そんな一つ。Netflixが映画人1人に10万円の支援金という応援をスタート。千人まで受け付けるという。それが昨日から始まったのだが、同日の午後8時に予定数を超えた。

映画関係者って全国で1000人以上いるんだなあ。と呑気なことを考えていたが、生活がかかっている。そうだ。他の友人にも教えてあげようと数日前に、特にその手の情報に疎い人たちに連絡した。ら、全員知っていて、すでに申請したと言われた。知らなかったのは、おまけに申請もまだしていないのは僕だけだった....。みなさん。しっかりしている。



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

リモート・ドラマ「同窓会」大好評! 間も無く4000回再生達成 [コロナウイルス]




リモート・ドラマ「同窓会」大好評!

「感動した」「泣けた」「昼に観たら目が腫れて外出できない」「同窓会がしたくなった」と多くの感動の声が届いている。

こんな時期に何か多くの人が元気になれることがしたくて、参加した企画だった。その思いが多くの人に届いたようで嬉しい。とにかく俳優陣が素晴らしい。全員第1線で活躍するベテランの方々。僕が1週間で書いたシナリオを読み、2回のリハーサルで本番に挑んだ。というと、お手軽にできたように思うが、まあ、そこまでの準備が大変。

リモート・ドラマなんて俳優さんは初めて。僕も初めて。まず、システム、用法、使用法から勉強せねばならない。従来のドラマでできてもzoomではできないこと。また、その逆もある。特性を把握することが大事。また、シナリオも従来のドラマと同じ発想でではダメ。演じる側もドラマや舞台とは違った制約や背景がある。

僕の場合は説明しても分かってもらえないが、監督と脚本家と編集の3つを1日に代わる代わるやらねばならないのが一番苦しい。監督モードと編集モードは別。通常は切り替えに1週間以上かかる。それを1日に何度もやるのは、神経が切れそうになる。しかし、俳優陣のお陰で完成度は高く、感動の波が広がっているようだ。

ご覧になった方。ぜひ、YouTubeのコメント欄に感想を書き込んで欲しい。出演者たちは反応が気になり、1日に何度もチェックしているらしい。コメントは彼ら彼女らが直接読む。ダイレクトに届くので、ぜひぜひ、感想をお願いしたい。

https://youtu.be/W6WVR4OomRQ



asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

自粛。自宅に籠る。やることあり過ぎて時間が足りない? [コロナウイルス]

99120512_3822754224465520_7705130204712140800_o.jpg

自粛。自宅に籠る。やることあり過ぎて時間が足りない?

緊急事態宣言。自粛。不要不況の外出はしない。ということで自宅ですることがなくなり退屈。TSUTAYAに列ができるという話を聞いた。友人も仕事はない。やるべきことがない。テレビもビデオも飽きたという。そんな時期にも関わらず、なぜか?僕は忙しくて、仕事ではないのにやることがいっぱい。まだまだ、片付かないのに緊急事態宣言が解除となった。ヤバイ。仕事が再開されるとさらに忙しくなる。

何で?と考えてみる。コロナ感染が広がる前から「戦争映画」研究をしている。その関係の本を読んでいる。それ以外にも毎日、Facebook記事を書く。それをブログにも転載。さらにTwitterで発信。これは日頃から記事をアップすることで、より多くの人が読んでくれる。映画公開時に慌ててブログやTwitterで情報発信しても広がらない。日頃からが大事。

あと、時間があるので昔から見たい!と思いながら見ていない映画を見ようと考えた。コロナ禍で仕事が全てストップしたが、そのことで余裕はできた。先の作業は続けても時間がある。こんなことはもう死ぬまでないかもしれない。映画を完成して、ほっとして、脳の血管が切れて、あーーー気が遠くなるーーーという瞬間に「あーパリは燃えているか?ついに見れなかった〜」と死んで行くのは悔しい。

「あーあの映画、もう一度見ておけば良かった〜」と死ぬのも嫌だ。そこで心残りにならないように、その手の映画を見ようと思った。ここしばらく、いろいろ見たが、DVDが手に入らない。amazon、Netflixでも見れない映画もある。そんな1本が「サンチャゴに雨が降る」これは中学時代から見たくて見れてない。「ローマに散る」ももう一度見たいがDVDになっていない。

が、宣言解除。間も無く映画館も営業開始。新しい映画も見なければならない。「戦争映画」古い映画だけでも時間が足りないのに、新作も公開されると、さらに大変だ。ま、でも、宣言が出てから1ヶ月は体調不良で、血圧危険値で寝込んでいたのでスタートが遅れたからなあ。でも、休まないと本当に「パリ」を見ずに死んでいたかもしれないし。人生はうまく行かない?


IMG_1219.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

コロナウイルス感染。緊急事態宣言後はどうなる?=なぜ、死者はNYのようにならなかったのか? [コロナウイルス]

89961421_3567547866652825_4859062506745757696_n.jpg

コロナウイルス感染。緊急事態宣言後はどうなる?=なぜ、死者はNYのようにならなかったのか?

世の中は緊急事態宣言解除に向けて開放感が広がっているが、その手の報道を聞くにつれ不安になる。PCR検査が増えつつあるとはいえ1日1万件とかいうレベルではない。このところ感染者数が減ってるというが、検査数が減っているだけではないか? 一時は検査数を公表した「NEWS23」もまた感染者数しか触れない。コロナではトップランナーの「モーニングショー」でも、触れない。岡田先生まで、その数字だけ見て「減っている」という。以前は「これだけでは何とも言えない」と言っていたのに....。

ただ、減っていることは間違いないだろう。長期の自粛で感染の広がりはかなり抑えられたはず。ただ、徹底検査しないから本当の数が分からない。まだ発症していない感染者も多いはず。自覚症状がないので検査は受けない。当然、数字として上がってこない。それで緊急宣言を解除したら、また爆発的感染ということもあり得る。政府はその辺を確認しようとしないのだから、ため息が出る。

国民はもう限界。経済もヤバイ。という理由だけで解除!となりそうな気がしている。ただ、あの政府。本当に危機管理能力がなく、やること全てが失敗。マスク2枚送ることさえできないのに、PCR検査の徹底は夢のまた夢だろう。猿に「ロケットを作って月へ行け」というようなもの。まあ、慎重な人たちは「解除」と言われても、しばらくは自重すると思うし、感染が再び爆発すれば、失敗ということを痛感するしかないだろう。

それとは別に解除しても大きな問題が起きないかもしれない。日本はロンドンやニューヨークのようになると言われたが、それほど多くの死者を出していない。一つには隠蔽していて肺炎の死亡者にカウントしているという説がある。だが、別の説もある。先日行われた「抗体検査」かつて感染したことがあるか?過去の献血100人分?からの調査。そこでかなり低い数が出たという。それを都民の数で計算するとさほど多くの人が感染していないことになるらしい。

98075548_3788570141217262_1479585125023875072_n.jpg

死者が少ないのは、そもそも感染者が少なかったから!という解釈ができる。ただ、これから感染が広がる!ということにもなる。他にも「日本人は感染しにくい」という説もある。欧米人のように握手しない。抱き合わない。土足で部屋に入らない。手洗いうがいを日頃からしている。マスクもこだわりなくつける。これらは欧米とは違う習慣が感染を低くしているのはあるだろう。さらに、納豆、味噌汁、梅干しなどの日本独特の食生活も感染を止めるのに役立っているかもしれない。

政府の対応は最悪だったが、日本の食文化、習慣が感染を低く抑えたことはあるかもしれない。さらに、欧米のように経済的な補償がされなくても民間が自粛。仕事を休み、店を閉め、身を削って耐えたことが大きい。それを甘利元大臣が絶賛していたが、本来は国が保証するもの。カビマスクやお肉権、お魚券という間抜け極まりない対策しかしない政府の一員が何をいうか!実際、国民を苦しめ、会社を倒産させ、家族や友人を死に追い込んだのはウイルスではなく政府だった。

つまり、現段階で感染が抑えられたのは国民の努力であり、それを徹底して邪魔し、足を引っ張ったのが政府だった。ただ、一つ良かったのは、そのことで「この政府をそのままにしておくと、皆、殺されてしまう」のが明確になったこと。国民は大きな代償を払うことになったが、今後は命がけの教訓を生かすこと。日本人に与えられた大きな使命となっている。ただ、コロナ感染は終わっていない。解除後の動向に注視したい。



IMG_2850.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「パリは燃えているか?」で知るドイツの国民性?=コロナ禍でメルケルが芸術家救済をした意味が分かる。 [コロナウイルス]

99120512_3822754224465520_7705130204712140800_o.jpg

「パリは燃えているか?」で知るドイツの国民性?=コロナ禍でメルケルが芸術家救済をした意味が分かる。

3時間の大作映画。米=仏合作。監督は「禁じられた遊び」のルネ・クレマン。脚本は「地獄の黙示録」のフランシス・コッポラ。出演はアランドロン、ジャンポール・ベルモンド、ジャン・ギャバン。イブ・モンタン。カーク・ダグラス、グレン・フォード。ゲルト・フレーベ。とオールスターキャスト。この映画は中学生の頃から知っていたが、見る機会がなかった。

横浜に住んでいた頃は名画座がたくさんあり、古い映画もあちこちで上映されていたが、この作品を上映したところは記憶にない。白黒映画なのでテレビでも放送されずらく。僕は50代になってしまった。このところ戦争映画を続けて見ている。この作品は第二次大戦でドイツの支配下にあったフランス。アメリカ軍が侵攻して開放するまでを描いている。

太平洋戦争はそこそこ理解して来たが、ヨーロッパ戦線はまだまだ未知との遭遇? パリ開放という事実は知っていたが、何がどうなって起こったのか?は理解していない。この映画を見ると、そこがとてもよく分かる。どうやって撮ったの?という戒厳令下のパリ。市街地での戦闘シーン。まるで、パリの住民になり歴史の1ページを体験している様だった。

ドイツ軍というと考えると「インディジョーンズ」シリーズくらいでしか見ておらず、その辺もよく分かる。この映画では単なる悪役としては描かれず、軍内での軋轢も描かれる。何よりもパリを救ったのはアメリカ軍というより、あの人だというのも興味深い。ドイツはやはり芸術を理解する国。

ヒトラーが「パリを破壊し、火の海にしろ」と命じたのに彼はそれを遂行しなかったのだ。それでパリは美しい街並みを残したのだ。コロナ禍の中でも音楽、映画、演劇に対して手を差し伸べない日本に対して、ドイツはかなりな額を芸術家救済に当てた背景もよく分かる。

同じくフランス人気質も感じる。アメリカ映画は本当にたくさん見ているので、アメリカ人気質は把握しているが、フランス映画はそれほど見ていない。映画を見ることで、その国を知ることができる。日本人はアメリカは理解しても、ヨーロッパを知る機会は少ないのではないか? いや、僕だけかもしれないが。その国民性を知ることで第二次世界大戦の意味や背景も見えてくるはず。ドイツの勉強も続けよう。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ミクラス。頼む! アベノマスクを早くもらって来てくれ」 [コロナウイルス]


97997262_3816518868422389_2637577538603319296_o.jpg

「ミクラス。頼む! 

 アベノマスクを早くもらって来てくれ。

 え、近所の薬局で買った? 

 こっちの方が上等? 

 虫も入っていない? 

 じゃあ、それでいいよ」



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アベノマスク。いつ配布決定したか?覚えてるかな?4月1日に発表でした~ [コロナウイルス]

アベノマスク.jpg

アベノマスク。いつ配布決定したか?覚えてるかな? 

この記事。4月1日に発表でした。あれから.....1ヶ月と20日。未だに届かない。4月の段階ではマスクが手に入らないことが背景にあったが、今では近所の薬局で大量に日本製マスクが売られている。どうなの?この政権。全員交代しかないね。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「コンテイジョン」中国から感染がはじまり日本へ。 今、観ると怖い。Netflixで配信中(再) [コロナウイルス]

90418282_3582766795130932_7572872815750152192_n.jpg

この映画でも中国から感染がはじまり、アメリカ。日本へ。

この時期に観ると怖い。ネットフリックスで配信中。

ウイルスが世界でどんな猛威を振るうか、よくわかるのでオススメ。



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

薬局で普通にマスクが買えるようになった。 が、アベノマスクはまだ届かず。 もう、いーらない! [コロナウイルス]

98447650_3811811535559789_5373280485621366784_o.jpg

近所のスーパーではなく、

薬局で普通にマスクが買えるようになった。

が、アベノマスクはまだ届かず。

もう、いーらない!


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

なぜ、官房長官はアベノマスクをしない? 総理のより大きくて品質が良さそうな物を着けてる? [コロナウイルス]

98186872_3811858625555080_3715801839581528064_n.jpgアベノマスク.jpg

なぜ、官房長官はアベノマスクをしない?

総理のより大きくて品質が良さそうな物を着けてる。

まだ、自宅に届いてないので近所の薬局で買ったんだろうなあ。

それとも小さい上にカビと虫が入ってたので捨てたのかな?



asahi20_edited-1-f0023.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - コロナウイルス ブログトップ