SSブログ
2023 ブログトップ
前の10件 | -

「朝日のあたる家」ブログーお休み中。「ドキュメンタリー沖縄戦」は連載中。 [2023]

m_E38381E383A9E382B7iD2.jpg

現在は「朝日のあたる家」ブログーお休み中。

「ドキュメンタリー沖縄戦」日記を集中的に

書いています。



こちら=>https://okinawa2017.blog.ss-blog.jp















。。
nice!(2)  コメント(0) 

休まずに低賃金で映画作り?ーそれでも作りたかったもの。 [2023]

62224317_2737084879699132_5014628008913272832_n.jpg

休まずに低賃金で働き続けたーそれでも作りたかった映画。

僕は走り出したら止まらない。そのせいで今回、脳梗塞と心臓疾病を起こすことになったのだ。これまで映画製作の企画、編集から、編集、宣伝までのパートを全て担当。休まずに走り抜けていた。

数ヶ月間にわたるプリ・プロダクション。シナリオを書き、スポンサーを探し、スタッフ&俳優を集め、ロケハン、地元協力のお願い。全て僕が担当した。多くの人が元気になる映画を作りたかった。

撮影は1カ月、その後はポスト・プロダクション。編集作業が2〜3カ月。完成したら宣伝活動。最低1年は休みなしに働いた。ギャラは働いた分だけ貰うと、かなりの額になる。映画制作に支障をきたす。だから、1カ月、安アパートで暮らせる額だけしか貰わなかった。スタッフより安い額にした。

貯金が貯まることなど皆無。借金をせねばならないことも多かった。が、少しでも映画をよくしたい。体力と気力の限界まで働いた。当然、掃除、料理、洗濯と家事をする余裕はない。部屋はゴミ屋敷!?パンをかじりながら仕事。それも健康を害して行った。しかし、僕のような無名監督に、高額な製作費を出す大手企業なんてない。

今回、編集はスタッフにお願いした。彼にはちゃんと正規の額のギャラを払う。作業を待つ間、僕は野菜の多い昼食を作ることができる。リハビリができる。今回の映画も多くの人に希望を届けるものにしたい。

映画製作に120%を注いだ生活。健康が壊れ、半身不随の危険もあった今回。後悔はしていないが、監督業を続けるチャンスをもらえた意味。あれこれ考えねばならない。





nice!(2)  コメント(0) 

静岡県で久々の上映会。 映画「明日にかける橋 1989年の想い出」 [2023]

IMG_3811.jpg

静岡県で久々の上映会。
映画「明日にかける橋 1989年の想い出」
(太田隆文監督作品。鈴木杏、板尾創路、藤田朋子 他)

5月20日土曜日 13時30分開場、14時開演
市民俳優トークショーあり!
会場:磐田市
アミューズ豊田ゆやホール
入場料 1席500円



nice!(2)  コメント(0) 

脳が死んでも、映画を仕上げなければならない!? [2023]

226727351.jpg

脳が死んでも、映画を仕上げなければならない!?

おはようございます。脳梗塞の発症から1ヶ月半ほど。病院通い、次は7月に検査。それまでは薬とリハビリ。体調はまだ悪く、治療疲れで疲労困憊。

でも、今月中に「ドキュメンタリー沖縄戦」第三弾を完成させねばならない。公開は年末だが、映画は遅くても半年前には完成させねばならない。(公開は1年後が多い)体調は良くないが、早く完成させないと、今年中に上映できなくなる。

特にドキュメンタリーは世情を反映する。菅総理を追ったドキュメンタリー映画。公開の頃には彼が辞任。ヒットしなかった。映画は世情を反映。タイミングが大事なのだ。

脳梗塞から1ヶ月少々。あれこれ遅れている。なのに僕の記憶力が著しく減退。「ファインディング・ドリー」状態。「書く」能力はかなり復活したが、「読み」が小学生レベル?!思考力も遅く、すぐに疲れる。でも、時代の流れは待ってくれない。

編集、あと一息で終了。スタッフが仕上げてくれる。が、その後の作業はやはり監督が中心にやらねばならない。この体調でどこまで出来るか?




nice!(0)  コメント(0) 

3週間ぶりの検査。果たして病状は良くなったのか? [2023]

345854582_175367525131578_6884921349778981727_n.jpg


おはようございます。昨日は3週間ぶりに病院で検診。ドキドキ。まずはレントゲン。そして血液検査。その後に担当医師と面談だったが、3時間待ち。「あまりに病状が酷いので、私の口からは言えない!」と渋っているのか?と想像。

実は急患で、そちらに対応していた。ようやく、面談。「体調は以前よりよくなっています」とのこと。劇的なものではいが、薬が確実に聞いている。心臓機能が少し上昇。回復が進んでいる。その辺は僕も感じているところで、息がしやすい。それなりの距離を歩ける。以前には出来なかったことが出来る。

だが、完治した訳ではない。前回と同じく7個の薬が出た。それを飲み続けなければならない。次の診察は7月。2ヶ月後だ。あと、仕事を再開してもいいとの許可も頂く。と言っても無理は出来ないが、これで映画制作に復帰だ!

完治までの道は遠い。だが、大きな前身。次回はカテーテル検査をするという。と言うのも「今回は単に脳梗塞を起こした」全ての原因は心臓。そこを治療しないと、また同じことが起きる。戦いは続く。

今回、右目は3分の1見えなくなった。文章が読めない、書けないという事態。だが、文字に関してはリハビリを続けており、少しずつだが前身している。治療はまだ続く。だが、この段階でもう一度、多くの皆さんに感謝を伝えたい。多くの応援、本当にありがとうございました。また、経過は報告します。

342200191_892451488529117_7613312759207508088_n.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

れいわ新選組の大石あきこさんからお見舞い! [2023]

わー〜ー、凄い!れいわ新選組の大石あきこさんからお見舞い!

具体的には書かれていないが、脳梗塞で倒れたお見舞いと思える。

ほんと恐縮。元気になったら「れいわ新選組」応援。

再開するぜよ!

343563259_1623650851416870_1787852403970818625_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

「薬、多すぎますよ!」コメント。お前は誰や! [2023]

245898279_6265832826824302_2636227711564697505_n.jpg

複数の症状で悩んでいる。この薬を飲み、1週間。まず呼吸がしやすくなった。
本当にありがたい。FB友達からコメント。

「薬、多すぎますよ!一度、やめてみませんか?」

お前は医者か!薬ではなく、お前とFB友達を辞める。
この1ヶ月どれだけ苦しい思いをし、
薬に救わられたか?外野が無神経な発言するな。




nice!(0)  コメント(0) 

報道ステ」が2度と放送しない特番ー「古舘伊知郎が語る緊急事態条項の危険性」 [2023]



古舘伊知郎が語る緊急事態条項の危険性「報道ステーション」

だが、まさに今これが国会で審議されているのに

古舘なき「報道ステ」は触れようとしない。

https://youtu.be/VTGrfueq4Ts @YouTubeより


S.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 2023 ブログトップ