So-net無料ブログ作成
れいわ新選組応援 ブログトップ
前の10件 | -

「れいわ新選組という党名はダサい!」という人、もう見かけないよね?=背景を映画タイトルのつけかたで説明する [れいわ新選組応援]

83497795_3399814946759452_5479797860700520448_o.jpg

「れいわ新選組という党名はダサい!」という人、もう見かけないよね?=背景を映画タイトルのつけかたで説明する

「れいわ新選組」という党名が決まった時、そこそこ多くの人が反対した。「ダサい」「良くない」「似合わない」「令和なんて入れるな」あれこれ批判する人がいた。が、それらを見て思い出すことがある。映画の新作タイトルを考えるとき、会社員の友人に相談すると似たようなことがある。

「良くあるタイトルだ」「新鮮味がない」「インパクトがない」「見たいと思わない」等々

昔々はそれでまた考えたりしたのだが、最近では相談しないことが大事と分かった。会社員ばかりではない、業界の友人に聞いても同じことが起こる。というのは、人間の脳はまず「比較する」という習性がある。何か新しいものを目にした時、それが何であるか?把握するために過去の記憶と比較するのだ。

だから、パソコンを最初知った時。多くは「テレビ」と比較。パソコンは自分で情報を選べる。画像だけでなく、メールが出来、HPも見られると認知。これは特に意識しなくても脳が行う反応。だから、レーザーディスクの時も「絵の出るレコード」みたいな認識だったはず。過去と比べて何がプラスか?確認する。

そのため「れいわ新選組」と聞くと「れいわ」=「令和」を想像し、年号だろ?と考える。「あれは政権が無理やり決めたもの!気分悪い」(実は違う。天皇家の思いを託したものだろう)と連想してNOと思う。「新選組」と聞くと「幕末のあれかよ」と想像する。「山本太郎が出てた大河ドラマ?」とか連想。

つまり「比較」し、その言葉から連想するものを記憶から引っ張り出して、その印象を持つ。いいか?悪いか? それが脳の機能。しかし、最終段階で「れいわは年号だろう?党名にふさわしくない」とか、「新選組は反幕府勢力を切るグループ。政府側という意味?」とか貧しいイメージの連想をした人が多かったのだろう。

68247842_2890159687724983_6560571151754461184_n.jpg

あの党名は非常に計算されている。「れいわ」は令和時代に必ず言われる言葉。式典等では「令和2年2月2日」とか開会宣言で言われる。ニュースでも同様。その度に「れいわ新選組」がイメージされる。新選組は幕府の組織だが、追い詰めたのは長州と維新派である。現代のそれらを成敗するのが党の使命と謳っているのだ。

また、「れいわ」も「新選組」もすでに知名度のある言葉。それを使うことで覚えやすい。なのに政党というと「民主党」「国民党」「立憲民主長」「国民民主党」「自由党」と似たようなものばかり。どれがどれか分かりづらい。けど「新選組」なんて党はない。そして誰もが知る幕末の集団。でも、一字違う「撰」=>「選」

さらにトドメを刺すと、人は新しいものに拒否反応を示す。過去の似たようなものを持ってきて「似ている」「同じだ」と否定。受け入れようとしない。そのくせ全く新しいものを提案すると、意味が分からずキョトンとしてしまう。過去と比較できないからだ。映画のタイトルを相談した時もまさにそれだった。最初は拒否感があっても使い続ければ次第に拒否感はなくなり馴染んでくる。事実、今、「あの党名はなあ」という人はもうほとんどいないだろう。脳の閉鎖性に振り回されているだけということだ。



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎さんの演説を聞いたことのない人のために =「れいわ新撰組」を立ち上げた理由?15分。 [れいわ新選組応援]



山本太郎さんの演説を聞いたことのない人のために
先の参議院選での街頭演説。新宿西口。

撮影 太田隆文

「れいわ新撰組」を立ち上げた理由?15分。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎の演説を聞いたことない人へ! 消費税はゼロにできる話。 [れいわ新選組応援]



山本太郎の演説を聞いたことない人へ!
私が撮影しました!昨年、参議院選。@新宿
消費税はゼロにできる話。



asahi20_edited-1-f0023.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎のような演説をするアメリカの政治家?誰だろう? [れいわ新選組応援]

83497795_3399814946759452_5479797860700520448_o.jpg

山本太郎のような演説をするアメリカの政治家?誰だろう?

あるアメリカの政治家。その演説。なんか「ワシントン」を「永田町」に「アメリカ」を「日本」に「クリントン」をあの人に置き換えても成り立つよね〜。なんか、山本太郎の演説みたい。なので紹介する。

「彼らは労働者階級から搾取し、アメリカから富を奪い、一握りのグローバル企業と政治団体だけを肥え太らせて来た」

「この国が自由を取り戻すか? それとも民主主義が幻と消え、社会システムを自分たちの都合よく変えてしまう一握りの人たちコントロールされるかは、この選挙にかかっている」

「社会システムはすでに彼らの都合がいいように変えられている。これはすでにあなたも、私も、世界中がその事実に気づいている。その中心にいるのがクリントン一味だ!」

「ヒラリーは収監されるべきだ」

これ日本で報道されていないよね? テレビで聞いたことある? 誰の演説? 答えは以下の動画で確認を!

https://youtu.be/lXkm4IYwBko




60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:映画

本屋では売り切れ。買えなかったが、amazonで見つけた! [れいわ新選組応援]

76964862_3229050547169227_311569211258306560_n.jpg


本屋では売り切れ。買えなかったが、amazonで見つけた!



60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎を街頭演説で批判する男「お前は偽善者だ!」 応える太郎、涙の発言。 この動画、絶対に見て欲しい。 [れいわ新選組応援]



山本太郎を街頭演説で批判する男。

「お前は偽善者だ!カッコつけんじゃない!」

それに応える太郎、涙の発言。

絶対に見て欲しい。山本太郎の思いが心に刺さる。

1時間51分54秒から。





60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎が消費税問題を解説(動画) 「福祉にはほとんど使わず、企業の法人税を下げた分の補填になっている!」 [れいわ新選組応援]



山本太郎が消費税問題を解説。(動画)

福祉にはほとんど使わず、企業の法人税を下げた分の補填になっている実態を訴える。そして消費税をゼロにできる理由を説明。ぜひ、ご覧ください。参議院選時の街頭演説。


こちらからも=>https://youtu.be/-PS8vP3oNIM



m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

れいわ新選組 渡辺てる子さんの街頭演説(れいわ祭2)動画 [れいわ新選組応援]



れいわ新選組 渡辺てる子さんの街頭演説(7月)

昨日、講演会でお会いしたてる子さん! 本当に素敵な方だった。そんな彼女の熱い演説をもう一度、お聞き頂きたい。実は昨夜の講演会でこれと同じ日に撮影された映像が上映された。

が、カメラが結構ブレブレで見づらかった。公式映像だと思うのだけどボランティアの方の撮影? さて、こちらは、ふふふふ、私が撮影したもの!そちらをお届けするぜよ。


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「朝日のあたる家」への道 第2章(後編)=山本太郎の言葉には嘘がないと確信。1メートルの距離で演説を聞いた日。 [れいわ新選組応援]

73149504_3103717346369215_745006861115195392_n.jpg

「朝日のあたる家」への道 第2章(後編)
<=山本太郎の言葉には嘘がないと確信。1メートルの距離で演説を聞いた日。

今から6年前。

原発事故の映画を作ろうと取材を続けていた。不思議なのは、代々木の公園で山本太郎さんとすれ違って以来。いろんなところで彼と出会った。官邸前の抗議活動に行くと太郎さんが演説。大阪の関電前デモ取材時も、そこで彼が叫んでいた。どちらも1メートルほどの距離でマイクを持つ彼の話を聞いた。


よほど声をかけて「映画に出てください!」と言おうと思ったが、完成したシナリオを見てもらってからだ。そのことをのちに太郎さんに話すとこう言われた。

「へーそうやったんですか? 大阪は**さんが不法逮捕されたのをみんなで抗議に行こうと言ってた時ですね。あの時も監督、いたんですか!」

他でも何度か見かけた。が、当時から山本太郎批判は多かった。「売名行為」「目立ちたがり」「俳優は政治的発言をするな」等、芸能人が主張するとあれこれ叩く人が多い。でも、同時に支持者も多く。日本各地から「来て欲しい。スピーチしてほしい」という依頼が殺到していた。

あの頃から彼の演説は心に響いた。

何度も彼の目の前でそれを聞いた。映画監督というのは嘘を見抜く仕事。演技の嘘を見抜き、本当の芝居をさせる。それでこそ観客は感動する。そんな仕事をしているので本心を見抜くのは得意。だから言う。山本太郎の言葉には嘘がない。彼は心の底から福島の子供達のことを考え、何とかしたいと願っていた。

売名行為と批判する声もあったが、的外れ。彼はすでに有名。俳優業を続ける方が収入も多い。事務所を辞め、仕事を失ってまで原発問題に取り組むのは真剣でなければ出来ない。それを演説で確信。1メートルの距離で聞いて感じた。「出演して欲しい」本当に原発事故を考える人が集まることで、心に伝わる作品になる。

原発取材に2年。執筆に数ヶ月。

シナリオは完成した。タイトルをアニマルズの歌からもらい「朝日のあたる家」とつける。キャスティングをスタート。メインの家族を演じる俳優たちと共に、太郎さんにもアプローチだ。しかし、問題があった。

彼は事務所を辞めており、どこに出演依頼をすればいいのか? すでに彼は日本中を飛び回っており、超多忙。どうすれば連絡が着くのか? そして引き受けてもらえるのだろうか? ここでまた奇跡が起こる! 続きはまたいずれ。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「朝日のあたる家」への道 第2章(前編) =「この映画に山本太郎さんに出てもらいましょうよ!」と言われた日。 [れいわ新選組応援]

IMG_0351.jpeg


「朝日のあたる家」への道 第2章(前編)
=「この映画に山本太郎さんに出てもらいましょうよ!」と言われた日。

2011年。311で原発事故に興味を持った僕は、反原発デモや集会を取材した。参加するというのではない。どのような人たちが何人集まり、どのような主張をするのか?を知りたかった。

そんな一つ、代々木の公園で数万人が集まる大集会があり、行ってみた。超満員で入れず入口あたりでたむろしていると、1人の澄んだ目をした青年とすれ違った。遠くから見ても他とは完全に違う存在感。それが山本太郎だった。集会でスピーチするためにやって来たのだ。

何だか映画の一場面のような出会い。その後、彼と「朝日のあたる家」という原発事故の映画を撮ることになろうとは、その時は想像すらしなかった。集会やデモだけでなく、311当時の新聞記事、雑誌を遡って読み。原発関連の資料を漁った。次第にとんでもない事態であることが分かった。この辺りは何度も書いたが、そんな中で自分ができることを考えて映画を作ろうと思った。周りには大反対された。「原発映画を撮ると2度と商業映画は撮れない」と言われている、でも、撮ると決めた。

当時はまだテレビでも原発事故報道が盛んだったが、伝えられない事実もあった。また、報道は「情報」であり、被災者に同情はしても、本当の苦しみが伝わらない。物語にしかできないことがあるはず。そう考えて原発事故のシナリオを書き始める。執筆のとき、すでに俳優をイメージして書く。ある人からこう言われる。

「山本太郎さんにも、出てもらいましょうよ!」

実は考えていた。何より原発問題に真剣な人に出てもらえることで説得力が出る。それ以前に彼は「とてもいい役者」だ。ある映画で出演依頼をしようと考えたが、当時はもうNHKの朝ドラにもレギュラーで出演、国民的俳優で、ギャラの高い売れっ子。

僕の作る低予算には無理?と諦めた。その後、太郎さんの当時のマネージャーと会うことがあり、低予算をバカにせず「次、機会があったら言ってくださいよね」と笑顔で言われ感激。「あの時、頼めばよかったかなあ〜」と思ったりした。彼が事務所を辞め、反原発活動を始めてからも「朝まで生テレビ」ややしきたかじんの番組等に出ると知ると必ず見た。

いろんな意味で出て欲しい。その後、不思議なことが起こる。取材で行った場所で何度も太郎さんを見かけることになる。行く先々で出会うのだ。まるで神様がこう囁いているようだった。

「山本太郎に出演依頼をしろ...映画に出てもらうんだ...」

(つづく)


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - れいわ新選組応援 ブログトップ