SSブログ
マスコミ問題 ブログトップ
前の10件 | -

NHK捏造テロップ事件ーもう少し考えてみる! [マスコミ問題]

271636643_6776587599082153_3557262415108969242_n.jpg

NHK捏造テロップ事件ーもう少し考えてみる!

NHK側の問題点。矛盾点はいろいろ検証した。現時点の見解は「誰かを庇っている」「本当のことを言ってない」「Dのミス。思い込みだけで、あの放送はできない」「厳しい確認体制を通り抜けることはできない」「では、なぜ、放送できたのか?」「あのテロップを流したのは不適切ではなく意図ではなかった?」等が導き出された。

では、そもそもを考える。そもそも「金もらって反五輪デモ」は映画版・取材対象者の発言。たまたまインタビューした人が突然にそう言い出したのではなく、その種の情報を持つ人にコンタクト。会ってカメラを向けたのである。しかし、オリンピックの公式記録映画で、そんな場面が必要だったのだろうか? 

五輪の闇を解き明かす的な社会派作品なら分かるが、なぜ公式映画がそんなことを取材する。反対デモがあったーなら分かるが、金をもらってやっていたと言う、これまでに言われていないニュースを公式ですっぱ抜く意味は何なのか?想像するに「567禍の中で五輪は歓迎されてなかった。反対する人も多く、デモもあった」と言う前段がまずある。

そこで金もらってデモを公式映画で暴露すれば「ああ、五輪反対したのはそんな人たちだったんだ!」「酷いなあ」となり、「やはりオリンピックは多くの人が望んだイベントだったんだ」と言う結論になるだろう。それを意図したのではないか?

先に映画版の監督自身が「我々がオリンピックを望んだ」「責任は我々にある」と言うおかしな発言をしていたが、そこからもオリンピックはは我々が求めた。そして感動をもらった。といいたいようだ。反対したのは誰か?と考える。公式映画は「金をもらった人たち」と指摘する。全てが繋がる。我々が望み、我々が感動した。五輪開催は正解だった。反対するのは非国民ということだろう。

同じことを言った人がいる「オリンピックを反対するのは反日だ」ー2代前の総理だ。偶然にも公式映画の監督とその総理は同じ発想であり価値観のようだ。さらに監督と総理の奥様は仲良し。なるほど、全てが繋がる。

映画で「反日の人たちが金もらってデモ」という事実ではない場面を使おうとした。が、テレビ放送でバレたので困った。総理お気に入りの監督がデマとバレたことを映画で伝えることはまずい。だから、NHKの責任で終わらせようとした?とも解釈できる。

そもそも、あの缶ビールを無理矢理持たせた男を取材したのは「金もらってデモ」を伝えるため。そんな描写は公式映画で必要ではないだろう。それを取り入れたかったとすると、先の推理が成立してしまう。さあ、どうするNHK? 監督を守り抜くのか? どこかの理財局長のようにね?


m_60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7-7dd60.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

NHK捏造テロップ事件。追記。 [マスコミ問題]

271636643_6776587599082153_3557262415108969242_n.jpg


NHK捏造テロップ事件。追記。

まだまだ多くの人が関心を持っているようなので追記。ドキュメンタリー監督側の主張「映像は一切見ていない」を批判する人がいる。「そんなはずはない!」「放送前に事前チェックをするはずだ!」しかし、これは監督側が正しい。NHKだけでなく、その手の取材番組は放送前に取材対象者には見せない。

見せると「カットしてくれ」「意味が違っている」「恥ずかしいからヤダ」とか言い出して、再編集や放送中止を要求されることがあるからだ。第三者が見ればおかしくなくても、当人が見ると冷静に見れない。そのためにあれこれ文句を言い出す。注文をつける。それはもう演出や編集の問題なのだが、一般の人は気づかずあれこれ言い出す。

だから放送前には見せない。僕が担当した民報のドキュメンタリーも同様だった。その意味であの監督が見ていないと言うのは事実だろう。ただ、放送後、そして再放送後も何も発言せず。問題が起こってから「私の知らないことが描かれていた」「私は被害者」と言うのはおかしい。なぜ、直後のクレームをつけないのか?ここから、あの捏造疑惑の場面を監督は容認していたことが分かる。

また、すでにTwitter等で批判されているが「金をもらってデモに...」と証言する男は片手に缶ビールを持っている。栓は抜かれていない。その缶ビールはその前の場面で男性監督がコンビニ袋に入れて持ち、携帯で電話している。ここから「缶ビールを小道具として買い、男に渡した」と思える。「昼間からビールを飲む、小太りの中年男。金をもらってデモに出てもおかしくない?」と言う印象操作を感じる。

また、NHKが「不適切なテロップ」と釈明するが、不適切ではなく、明らかに事実でない「嘘」のテロップ。それを「不適切」と言う言葉を使い、印象操作をしている。何度も書くがNHK内で「ディレクターの思い込みで」あの種のテロップを入れ、誰も気づかずに放送されることは絶対にない。必ず確認、検証、検査が行われる。それを「思い込み」と言うのはあり得ない。つまり嘘。事実は他にあるが、言えない。だから、あんな嘘で誤魔化した。弁明からも事実は別にあることが分かる。

ただ、分からないのは缶ビールを持たせ肝心なことを言わない男の取材に、あんなテロップを入れて印象操作をしたのはなぜか? ま、オリンピック反対者のイメージダウンを狙ったのだが、その印象操作の手法があまりにも安易。NHKならもっと巧妙にやれるはず。幼稚な演出。すぐバレる。

その背景が分からない。NHKが印象操作番組を流すのは、これが初めてではない。もっと上手くバレない形で番組を何度も作っている。それがなぜ? そこが解せない。



m_60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7-7dd60.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

真実を伝える者を抑え込む方法? [マスコミ問題]

241823656_6093203847420535_4261776287517856819_n.jpg

真実を伝える者を抑え込む方法?

Y社の動画。消されないまでも「収益化不可」という通知を出してくる。それでもアップしようとすると、あれこれ注意書きが出される。「修正してから配信せよ」的なもの。なのに何がいけないのか?指摘しない。

これまでにも、その種の注意が来て収益化されない動画は何本もある。
全ての動画をAIでチェックして問題を探し出すようだ。あるチャンネルの人が言うには言葉。AIにインプットされている要注意の言葉があると引っかかるようだ。そこから察するに「消費税」「戦争」「沖縄戦」「山本太郎」等。だが、それらが入っていてもOKのものもある。

また、タイトルも同様のチェックを行なっているようだ。そこで今回「不可」と指定されたもの。内容を変えずにタイトルだけ変えてみた。
「沖縄の空を飛ぶ危険なヘリの話ー飛んではいけない場所?」と言うものでアウト。オスプレーという言葉は入れない。でも、アウト。

そこから推察するに、次の言葉が問題なのか?「危険なヘリ」「飛んではいけない場所」それらを抜いて「沖縄を飛ぶあのヘリの話」にしてみた。これでも十分にオスプレーだと分かる。そうすると「不可」が消えた! やはり、それらに反応していたようだ。動画の中身は一切変えていない。これがY社の言論弾圧方法なのだ。

収益されない=>バンされる。そのことで脅かして、その種の題材の話をさせないようにする。「金にならないのなら」と別の話題にする。また、人気番組ほど収益も大きいので、それが絶たれるのは痛い。だから、危険な話題は避ける。収益化というのは、そんな風にユーザーを誘導するためのものではないか?と思える。

それはまたジャーナリストたち。真実を追求してクビになり、給料がなくなるのは困る。家族が路頭に迷う。これは公務員も同じ。公文書を黒塗りし、改ざんしないと仕事を失う。そうやって支配者層は真実を追うものを黙らせてしまうのだろう。Y社のやり口からも実感する。僕はその辺の手口を探りつつ、すぐにはバンされないように、あれこれ試してみる。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:映画

動画。やって分かった企業側のアコギな誘導? [マスコミ問題]

241823656_6093203847420535_4261776287517856819_n.jpg


Y動画。やって分かった企業側のアコギな誘導?

強制的に消された動画の話を時々聞く。昨年の今頃であれば盛り上がったあの候補者の件。最近では枠店についてのものがいくつもバンされたと聞く。F社のサイトでは「注意書き」が貼り付けられる。つまり、拡散されては困る情報ということだ。

一見、デマ拡散を止めるためにも見えるが、それがデマなのか?真実なのか?を一企業が判断すべきではない。また、判断できるわけがない。第三者委員会によるーという話もあるが、あるF社のそれは社員が担当していたと聞く。それでは公正な判断とは言えない。要は企業側にとって困る情報の拡散を抑えようとしているのだろう。

そんな状況の中でY社はどうなっているのか? 実際にやってみて分かったことがあるので報告する。バンされないまでも、企業側に都合の悪い。ある勢力が困る内容の動画は抑制する方法を取っている。収益化されて分かったのだが、ある種のネタは収益化されない。動画内の言葉をAIがチェックして、危険なワードを探す。タイトルも確認。アウトだとその動画から収益は得られない。

そんなシステムにすると「この手の話は重要なんだけど、ダメなんだな。金にならないから、やめておこう」と敬遠するようになり、その話には触れなくなる。その話題は拡散されず、危険を伝えることもできなくなる。そのように誘導するた目のものなのだ。

そのネタが差別、偏見、誹謗中傷なら理解できる。が、そうではなく、企業、そしてある種の人たちに都合の悪い事実に対して行われているので問題。どんな話がアウトなのか? Y社は明確な線引きをせず、理由も上げず、「収益化できません」と表示するだけ。その指摘を視聴者は見ることができない。制作者のみが確認できる。

だが、アウトの動画、そのタイトルをあげると、何がいけないのか?見えてくる。そこで僕の動画でその指摘を受けたものを上げる。Y社とF
社は仲間なので、注意せねばならない。で、コメント欄にそのタイトルを上げる。つまり、それらのエピソードはバンしないまでも、触れて欲しくない。拡散して欲しくない内容なのだ。その視点で確認してほしい。消される前によろしく!

********************************

(131)マスコミ情報は信じていいのか?=この時代をどう生きる?

(98)デニー玉城知事に「ドキュメンタリー沖縄戦」を報告。ねりま沖縄映画祭で上映ー11・5

(95)戦争は映画で正確に描かれて来たか?=ドキュメンタリー沖縄戦」ねりま沖縄映画祭上映11/5


(93)山本太郎を攻撃したあいつ?=選挙特番はバラエティー。

(88)山本太郎を信じろ!マスコミの誘導、印象操作に気をつけねば!

(87)山本太郎の叫びー応援せずにいられない。街頭演説@大宮駅

(73)山本太郎、禁断のタブーに挑む。消費税正体をあの場で公言!

(70)山本太郎は大切なことが分かっている=撮影前夜の出来事?

(47)日本の戦争映画ー日本人は犠牲者か?加害者か?

(41)沖縄戦はなぜ学校で教えられないのか? 知られてはいけないこと

「ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶」予告編2021b

 太田隆文監督、「ドキュメンタリー沖縄戦」を語る!

「ドキュメンタリー沖縄戦」予告編(公開中)2

「ドキュメンタリー沖縄戦」予告編 絶賛上映中!

ドキュメンタリー沖縄戦」東京公開、初日。太田隆文監督の舞台挨拶。動画(10分)@新宿、Ksシネマ

********************************

 以上のエピソードは収益化ー不可とのこと。触れて欲しくない話題ということなのでしょう。いくつも共通点があるの分かりますよね?

「沖縄」「戦争」「山本太郎」「消費税」「情報操作」かな?


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

NHKニュースはもう見ない! [マスコミ問題]

スクリーンショット 2021-11-23 7.58.59.png



NHKニュースはもう見ない!





asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今回の選挙で痛感。マスコミはジャーナリズムではない。儲かるなら何でやる! [マスコミ問題]

254093510_6384031581671092_8668728919870105379_n.jpg

今回の選挙で痛感。

マスコミはジャーナリズムではない。

儲かるなら何でやる!


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

大手新聞の正体? [マスコミ問題]

新聞は正義ではない。

中立公正でもない。

ジャーナリズムでさえない。

事実か?どうか?ではなく、売れる記事を載せる。

或いはスポンサーの広報紙となる。

権力を批判して見せ庶民の味方の振りもする。

それが大手新聞。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

朝日新聞系雑誌。まだ、フェイクニュースを続けている。 [マスコミ問題]

IMG_4533.jpeg


朝日新聞系雑誌。まだ、フェイクニュースを続けている。

本文よりー「その時の話し合いでも、山本氏は東京8区から出馬でどうか、という話がでて、概ねそれでいいんじゃないかとまとまり、今の候補者は降ろそう、他党にもそれで調整しようという方向性になった。ただ正式決定ではなかった」(小沢氏に近い関係者)だが、山本氏はこの話し合いを「決定」と認識し、それが8日の出馬宣言につながったという。ー以下は記事で。

この記事から分かることーもし、山本が誤解して決定と思ったなら、前日に新聞が8区出馬を報じた時になぜ否定しなかったのか?また、新宿での凱旋も事前予告。そこでれいわに確認、なぜ止めなかったのか? 

立憲がそれに触れたのは地元の吉田候補支援者が声を上げたあと。それも誤解、決定してないーとは言わず。困惑していると枝野がマスコミに伝えただけ。なぜ、れいわに注意、撤回を勧告しなかったのか?要は約束はなされていたのだ。なのに吉田候補支援者の声を利用して、山本切りをしようとした。

枝野が約束を知らないふりして、その声を利用したということだろう。ーそして朝日系にー山本の誤解、フライングと報道させ既成事実化する。汚いやり口。政権取りたくないからね。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

東京8区問題ー毎日新聞も同様。山本太郎を貶める印象操記事。 [マスコミ問題]

244710071_6242062165868035_2734651536399969170_n.jpg

東京8区問題ー毎日新聞も同様。山本太郎を貶める印象操記事。

一方的に山本太郎のフライングと決めつけ、反発を食らったと言う記事内容。エダノも困惑と報じるが、なぜ、彼が山本出馬前に止めなかったか?には触れない。もし、エダノのいうように候補者検討中なら、あまりにも遅いし、取り決め違反と強く抗議するはず。困惑では済まない。

そこからも、すでに候補者は決定、れいわ側に伝えていたはずであることが感じられる。こんな印象操作の記事書く新聞は信用できない。朝日も同様の印象操作記事。これは与党がかなり、山本を恐れているという証でもあるだろう。御用メディアを使い、イメージダウンを画策しているのだろう。大手新聞はすでに、体制側の一員なのだ。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

御用新聞、記事紹介。 [マスコミ問題]



245014138_6242043325869919_9029018019770816698_n.jpg御用新聞、記事紹介。

朝日新聞、本日朝刊。完全なフェイクではないが、印象操作で悪いのは山本!と読者を誘導する記事。やはりゲスの新聞。問題にならない野党は応援するが、本当に与党の脅威となる存在は叩いて、イメージダウンさせるーと思えてくる。大手新聞を信用してはいけない。



m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - マスコミ問題 ブログトップ