SSブログ

検察定年延長案が見送りー小泉今日子の功績が大きいのでは? [my opinion]

98604840_3802914256449517_8812103874308472832_o.jpg

検察定年延長案が見送りー小泉今日子の功績が大きいのでは?

一番は多くの国民が反対の声をあげたことだ。検察OBが意見書を出したことも大きい。が、そんな中で注目したいのは芸能人である小泉今日子の発言。もちろん今回は多くの芸能人が声を上げているが、トップアイドルで国民的な人気の彼女が政治に対して意見を述べたというの衝撃は大きかった。

もともと芸能人は政治に関する意見を言わない。事務所も言わさない。原発事故前後からはその空気が強くなった。僕が監督した「朝日のあたる家」でも多くの有名俳優から出演拒否された。原発事故の映画に出て干されたらどうしよう?という怖れを感じたからだ。

その後は政権批判をしない。政権を持ち上げ、擁護するタレントや芸人はあの人から寿司をご馳走されたり。声をあげるとネトウヨの攻撃。まるで戦時中に「戦争反対」と言うと「非国民」と周りからも叩かれたように(それでは済まず憲兵が飛んできて豚箱で拷問)現代は「反日」とか意味不明の批判を浴びる(政府=日本ではないので反日という表現自体がおかしい)

そんな中で80年から第一線で活躍したトップアイドルが政権が可決を狙う法案に、真っ向から反対したのだ。それは一般が考える以上に危険極まりない行為。だが、その効果は大きく、そのことで法案の危険性を知った人も多いだろう。思うのだけど、未来から振り返った時に「最初に政治に対して意見を言ったのはアイドルの小泉今日子である」となるのではないか?

今回、小泉が高く評価され支持されたように、これからはアイドルでも、俳優でも、ミュージシャンでも、政治に対する意見をいうのは当たり前になって行くだろう。何も言わない者は信頼されず、問題ある政府を支持するものは「提灯持ち」と思われて人気が下降。そんな時代になって行くように思える。「芸能人は政治発言するな」「ロックに政治を持ち込むな」なんてことを言う人もいるが、有名人に意見されては政府が困ると言うだけのこと。

今後は政治に対して意見を述べる芸能人は信頼、尊敬される存在になって行くだろう。俳優、音楽関係、タレントは、そのためには政治を知らなければならない。でないと意見が言えないと言うこと。彼ら彼女らが勉強し発言することで、ファンの人たちも政治を知る。3S政策も崩れて行くと思える。


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7.jpg
nice!(0)  コメント(0)