SSブログ

「朝日のあたる家」撮影中。7年前。 山本太郎さん(中央のマスクをつけた人物)の場面。 [思い出物語]

89391942_3562529150488030_244682706305155072_o.jpg

「朝日のあたる家」撮影中。7年前。

山本太郎さん(中央のマスクをつけた人物)の場面。

見舞いが終わり帰るシーン。

89739676_3562624937145118_7367092020541652992_o.jpg

「マスクしーや!」のセリフのとこ。

2台のカメラ(手前左)で撮影した。

静岡県湖西市ロケ。




60764999_2681749791899308_369149531398340608_n-8d7ef-51fa7.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

東電は事故の9年前から津波の危険性を把握していた?=想定外はウソ! [原発問題]

90193131_3577813972292881_3000414932660387840_o.jpg

東電は事故の9年前から津波の危険性を把握していた?=想定外はウソ!

朝日新聞の科学記者だった添田孝史著「原発と大津波 警告を葬った人々」(岩波新書 2014年)に次のような一文がある。引用する。

「東日本大震災が引き起こした津波を専門家は予測していた。地震の9年前に専門家がまとめた政府の公式な報告書で、岩手から茨城にかけてどこでも10メートル級の高い津波が起きることを警告していた。それにも関わらず政府も東電も対策を取らず、多くの使者と原発事故の大きな原因となった。対策が難しい自身は『起こらないもの』と決めつけて無視し、備えを取らない」(P52)

東電トップは9年前から大津波の危険は専門家に指摘されていたのだ。さらに

「想定を超えた津波は、すぐに炉心損傷を引き起こすことを2002年までに東電は把握していた。それにも関わらず対策に動かなかった」(P118)

津波によってメルトダウンの可能性があることも9年前から把握していたという。そして、2008年の東電社内文章にはこう書かれている。

「大津波にすぐ備えない説明が『いくらなんでも時期尚早』という科学的根拠ない言葉であることに、東電に姿勢がよく表れていると思った」(P116)

東電のトップが事故後に「1000年に1度の津波。想定外だった」と発言しているが、それは真っ赤な嘘。把握しているのに、費用がかかるので対策を講じなかったというのが事実なのだ。あの映画でも、その辺の東電の怠慢は描かず、東電側の主張通りに「想定外の大津波」という物語になっている。やはり、東電を弁護し、再稼働を応援するための映画なのだ。

俳優について=>https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2020-03-09

製作面について記事=https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2020-03-07

要は東電賞賛映画?=>https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2020-03-08



asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ヒトラーを研究すると、日本のあの人も見えてくる。 [沖縄戦]

90168862_3578059208935024_7244315308029116416_o.jpg

ヒトラーを研究すると、日本のあの人も見えてくる。

もちろん、遥かに及ばないのだが、いろいろ分かることが出てきた。




asahi20_edited-1-f0023.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

毎度、騙す政府、毎度、騙される国民? [A政権について]

90227021_3577764155631196_5966222672412016640_n.jpg

毎度、騙す政府、毎度、騙される国民?

コロナウイルス対策、原発事故、太平洋戦争。政府は毎回、同じことを繰り返す。国民に事実を伝えず、嘘をつき、日本は大丈夫だ!と言いながら、被害は甚大。

上層部はあたふたするばかりで、成果を上げられない。最後は責任を取らずに逃げ出す。日本政府は毎回、同じことを繰り返す。そして同じパターンなのに国民は毎回、誘導され騙される。




asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

先日の首相会見。舞台裏を推理? [コロナウイルス]

89961421_3567547866652825_4859062506745757696_n.jpg

先日の首相会見。舞台裏を推理。

中身なしーと酷評。まあ、緊急事態宣言をしなくて良かったのだけどね。ただ、もしかすると、そのつもりで発表告知。それから当日までに潰されたんじゃないかな?例えばトランプから「お前、バカなこと発表するんじゃねえぞ〜」と電話があった?

あるいは、休校宣言で顰蹙だったので、菅と荻生田が必死で説き伏せた?とか。皆、内心「このバカにこれ以上、権限持たせられない!」と思っている。で、首相は諦めた。バッシング受けたばかりで弱気。薬も減らした?でも、会見すると発表したからやった。だから中身なし。それが舞台裏では?



53808799_2526460030761619_8975431576380768256_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画