SSブログ

Facebookで分かる日本人の気質=ネガティブに考えるのが大人? [my opinion]

IMG_0006.jpg

Facebookで分かる日本人の気質=ネガティブに考えるのが大人?

寅事件。おさらいシリーズを7本ほどアップした。というのも、寅事件の現在を検証する記事を書いた時「この件はよく分からない」とのコメントが複数あったからだ。選挙からずっと注目している人向けには、その都度、解説記事を上げていたが、それ以降に興味を持った人が、続きを解説されても分からないというのはあるだろう。

この段階で振り返ると、情報は膨大でどこから見ていけばいいか?が混乱する。そこで「そもそも」から始まるシリーズをアップした。評判はまずまず良かったが、一時の盛り上がりほどではなかった。すでに多くの人の関心は寅ではなく、コロコロであり、オリンピックなのだろう。そして、「いいね」をくれる人の多くはオンタイムで寅事件記事を読んでくれた人たちだった。

関心のない人たちの一部がマスコミ情報を鵜呑み。正義を掲げるように攻撃するのが「陰謀論だ〜」グループ。そもそも、多くの日本人はアメリカの選挙に興味を持っていないのだろう。それが多数派なのだと思える。

Facebookをやっていると頭が痛くなることが多いが、このように人々の関心がどこにあるか?が分かるのはメリット。日本人気質も分かる。昨年の夏に小池に投票しておいて、今、小池を批判している人たちがいる。だったら、山本太郎か宇都宮に投票すればいいのに!と思える。テレビに小池が毎日出ているから、「頑張ってるなあ」と感じたのが原因だろう。状況把握力が貧しい。

総理就任当時に「菅は安倍よりも酷い」「時代はもっと悪くなる」とか書いている人がいたが、菅は安倍の後ろ盾があったから強気に振る舞っていただけで、単なる無能な役人であることが明白になっている。安倍のように常識を越えたことはしない。だから、マスコミの調査で支持率が30%になる。もし、菅が30%なら安倍は5%だったろう。それがいつも50%前後だったのは、マスコミの忖度か?圧力によるものだったと思える。

数字が事実に近い形で出るということは、安倍ほど菅は悪質ではないということだ。つまり「安倍より酷い」ではない。「安倍方が酷い」だ。決して評価はできないが、アベほど酷くはない。なのに「安倍より酷い」という人がいた。「何も変わらない」と主張する人もいた。より悪くなると批判していた。が、そうではなかった。日本人は「より悪く考えること」が、大人の考え方だと思っているところがある。だが、それは現実を見ず、把握せず、悲観的なだけ。「コロコロの後には戦争が来る!」と書いていた人もあるけど、コロが報道されている通りなら、3蜜を超える軍隊が動ける訳がない。

これも「より悪い方に考える」日本人の特性だと思える。もっと言えば、ころ感染こそが、新しい形の戦争なのだ。生物兵器説もアメリカのマスコミでさえ言い始めている。そう言えば寅は最初から「チャイナ・ウイルス」とか「武漢肺炎」とか言っていた。最初は不謹慎だと思えたが、それは正解だったとも思えて来る。

テレビを見ていると分からない、そんなこともFacebookでは気付くことが多い。テレビ報道はグローバリストと政府の代弁でしかない。庶民の声は反映されない。Fではそれを知ることができる。日本人気質も感じられる。いつもF批判ばかりしているので(その内、バンされる?)今回は良さに注目してみた。でも、また批判するぞ。基本、Fは問題だらけだからね。


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画