SSブログ

以前にもFBから警告が来ていた!=あの事件はやはり消し去りたい? [FB問題]

183881787_5459725447435048_6222331172273932593_n.jpg

以前にもFBから警告が来ていた!=あの事件はやはり消し去りたい?

先にもお知らせしたように、現在FBで制限を受けている。30日間広告を出せないと言う罰則。ま、広告なんて出さないからへっちゃらなんだけど。調べてみると以前にもそのような罰則を受けていた。

今年1月。FB友達の選挙記事をシェアした時のこと。当時は全く気づかなかったが、今回の「違反指摘」を見ていたら前科も表示されていたので、その事実を知った。その記事はもともとFB友達のもの。シェアしただけだ。その記事のどこが問題か?も指摘されていない。

記事はペンちゃんの裏切りで不正選挙を証明できずに....というもの。あと、襲撃事件はアンティが主犯を指摘。これが「事実と違う」ということなのかもしれない。が、当時、いろんな情報、動画を見て徹底検証したが、それが正解と思えた。その種の指摘は「ルール違反」で削除。「寅は悪くない!」はまずい「寅が悪い」でなければ!ということだ。

「ルール違反」という指摘だが、これはルールとかではなく、何が真実か?を問うべき問題。それを「ルール違反」ということ自体が変。また「ファクトチェックで事実でないと判明しました」という指摘も時々あるが、FB社が選んだ20人に審査させて検証するというものらしい。それでは社に都合のいい人選となり、事実を検証するには相応しくないとの批判があるが、その通りだ。

昔の原子力保安院のようなものだ。規制し、危険を察知するのではなく、原発推進にしかならない組織になっていた(その後、管轄を変え、原子力安全院は原子力規制委員会になったが)それと同じ。外部に対する詭弁にしかならず、実質的にはFB社のやりたい放題。そのトップは先に紹介したザッカー君。民主党とその関連団体に多額の寄付をしている。梅さん支持者。

というよりFBは、そもそもCIAが庶民をコントロールするために作ったメディアと聞く。梅さんに都合の悪い情報は出したくない。だから、ペンちゃん裏切りや、アンティたちが首謀者と伝える記事は消し去りたいのだ。本来、梅さん支持でも、寅さん支持でも自由。それを片方を支持する記事を消し去る。最後には寅本人のアカウントまで永久削除した。これらは言論弾圧。それがバレないように「ルール違反」「フェクトチェック」などと言っている。それがFBのやり方だ。

日頃は自由に書かせているだけに「表現の自由がある。真実が見つかる。個人が発信できる素晴らしいメディ」と僕らは思いがちだが、肝心なことは歪め、消し去り、誘導する。てなことを書くと、今度こそバンされるかな?



m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0)