SSブログ

時代は変わりつつあるのに、古い価値観を振りかざし拒否する日本人? [my opinion]

90556218_3601580806582864_2319445093330714624_o.jpg

時代は変わりつつあるのに、古い価値観を振りかざし拒否する日本人?(大好評なので短縮版をアップ)

最近、多くの日本人が感じているであろうこと。僕もその1人だが、2000年代まで「日本は経済大国」と思い込んでいた。それが映画祭でLAに行った時、留学時代と違い、日本の電化製品がほとんど絶滅していて驚愕した。韓国製品だらけ。時代は変わっていたのだ。

また先にも記事にしたが、帰国してから25年ほど、新宿まで歩いていける街に住んでいた。でも、日本は大きく変わり、都会に住まなくても何ら生活に困らない環境がすでに整っていた。それに僕は数年前まで気づかなかった。でも、今は脱都会生活。何ら困ることはない。あるいは会社員なら567禍でzoom会議。そのことで会社に行かなくても仕事ができることに気づいたり。あの満員電車で毎朝の通勤は何だったのか?と思えたり。

つまり、人は同じ生活を繰り返していると、時代が変わったことに気づかない。それどころか、より安く、便利で、クオリティが高いものを生産できるのに、古い方法論にこだわる。さらに新しいやり方を批判、「邪道だ」と排除しようとすさえする。パソコン黎明期にも、オヤジたちは「そんなものがなくても仕事はできる」と言い張っていたが、メールの送り方も分からず顰蹙だった話をよく聞いた。今はその世代は引退し、仕事でパソコンは当然のものとなっている。

ただ、時代の変化というのは、そんな風に人々にも業界にもプラスであったとしても、過去の価値観や習慣に縛られた人たちは拒否し、排除しようとするところがある。時代の変化が大きいほどに、反発も大きい。パソコンを拒否するオヤジ。僕の周りには今も「日本は経済大国」「ただ、不況で苦戦」と思い込んで「日本はまだまだ大丈夫」と高いプライドを持っている奴もいる。今は韓国の方が時給高いことを知らない。

同じように言えること。政府やマスコミは国民のために仕事をしていないことが明確になってきた。これまでは上手くそれを隠し、庶民の味方である芝居をして来たが、時代の変化で、彼らもなりふり構ってられなくなった。同時にネットの普及もあり、事実を多くが知るようになったこともある。「新聞テレビはフェイクだ。誘導されて大変なことになる」と気づいた人は多い。

だが、過去の価値観に縛られた多くの人たちは「テレビが報道するんだから間違いない」「ネットなんて嘘ばかりだ」と思いこんでいる。「政府が国民を犠牲にすることをする訳がない」と思っている人もいるだろう。でも、昔からそうではなかった。「オレ達だけが儲かればいい。生き残ればいい。国民はどうなっても構わない。ただ、後で責任を追及されないようにしなくては!」というのが政府であり、大企業であり、マスコミなのだ。

そこに気づかない人たちがたくさんいる。これはもう、先に気づいた者が伝え続けるしかないのだ。ただ、その種の人たちは昔から変り者と思われており、異端者である場合が多い。だからこそ気づいたのだが、多くの人は「あいつ変わってるからなあ」「あんな奴の言うことなんてなあ」「陰謀論好きだしね」と思ってしまう。時代に置き去りにされている人たちには、どうすれば大切なことが伝わるのか? 心が痛い。



57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ouTube番組「太田監督ー私の映画部屋」4回分を配信中! [2021]

241535340_6056805954393658_1309528048063457678_n.jpg

YouTube番組「太田監督ー私の映画部屋」4回分を配信中!

一昨日にスタートしたのに、すでに4回分アップ。このFBと同様に映画を中心にあれこれ話している。ラジオ感覚でやっている。また、トークは文章では伝わらないものを伝えることができる。1回は約10分。退屈なときにぜひ、見てみてほしい。思った以上に好評だ。まずは10回達成を目標に進める。

①「コロナ禍の映画界は今?」
https://youtu.be/CH08FN2Y9AY

②監督作「向日葵の丘 1983年 夏」ーってどんな映画なの?
https://youtu.be/w7nTPVBuWMk

③「ドキュメンタリー沖縄戦」がイオンで配信開始!
https://youtu.be/dWegdEdhuL0

④ 「有名になりたい!」と言う女の子たち?
https://youtu.be/B1-7sDEDCYk



57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

次の総裁は?=テレビ報道のような視点で見ても何も見えないよ [社会政治]

90227021_3577764155631196_5966222672412016640_n-3a816.jpg


次の総裁は?=テレビ報道のような視点で見ても何も見えないよ

今回は気楽に読んでほしい。流れてくるFB記事を見ていると、次の総理は誰だ?みたいな競馬予想のようなものが多い。「菅なら野党共闘で勝てたのに!」とか「でも、野党は枝野がいるから無理だよな」とかいろんな声を聞く。ただ、それらの視点はテレビと同じ。プロレスの***シリーズと同じで、真剣勝負ではなく、ある種の人たちに都合のいい形でしかない。それに乗せられた意見だ。

正統派レスラーと悪役レスラーはリングの上では死闘を演じるが、試合前のホール裏では仲良くキャッチボールしている。敵同士に見せかけているだけ、ブッチャーも馬場のことは「社長」と呼んでいた。自分を日本に呼んでくれた会社の社長なのだ。与野党の関係もそういうところあり、枝野あたりは特に政権を取る気持ちはないはずだ。

だから、絶対にできもしない「立憲一党で政権取る」なんていう。そう言えば応援してもらえる。プロレスでいう「覚えてろ!次の試合は必ずお前を倒してやる」とマイクで訴える悪役レスラーの役割なのだ。観客は熱狂するが、シナリオがあり、それに乗せられているだけ。政治も同じ側面がある。

では、どこから政局を見ればいいのか? アメリカ側はどうだろう。歴代総理はあの国の指示で決まっているようだし。皆、ミッションを受けて、「それをやるなら総理にしてやる」と言われるらしい。小泉は郵政民営化。それによって世界最高の預金額がある郵貯を米国が狙えるようになった。

安倍が受けた指示は「日本を戦争ができる国にすること」だから、戦争法を強行採決。当時のアメリカはそれによって多額の武器を買わせて、ヒラリーオバマが育てたイスラム国征伐を自衛隊にやらせるつもりだったらしい。

が、ヒラリーが負けてトランプが登場。そのプランは消滅した。とにかくアメリカに都合のいい総理が選ばれる。だから、事前に小泉、安倍、菅はアメリカ詣でをしている。ただ今回はそんな話を聞かない。そして事情通に聞くと、必ずしても米国の希望する総理が誕生しないこともあるらしい。その時は早めにクビするという。

さて、今回はどうだろう? それには米国が次に計画していることを知る必要がある。が、売電はあの通り、ボケ老人振りを発揮。アフガンでも大チョンボ。辞任しろと言われている。寅復活という話もあるが、どうなっているのか?分からない。ただ、売電は菅に似ていて、誰かに操られているような感じがある。わざと失態をしてはいないか? 彼のバックは戦争屋なのに、その種の動きも聞かない。アフガンからも撤退してしまう。

そこから米国は新しい戦争を計画していない気がする。むしろ、違う形の戦争を実践?それが567ではないか?と考える。戦争では軍産複合体が大儲けするが、枠店では製薬メーカーが大儲け。今回もすでに数百兆円の収入ありと聞く。戦争と同じ。必要ないところに火をつけて儲ける。では、なぜ、戦争でなく567なのか? 時代の推移? あるいは軍隊を動かせない? いろんな推理ができる。

アメリカも今、内戦中なのかもしれない。そんな時期に彼らが日本に求めることは何か? 戦争屋が主導権を持てば、先のイスラム国プラン等にふさわしい人。もし、戦争屋の粛清が本当に進んでいれば、日本の関係者もいずれ粛清される。それにふさわしい人。あれ〜。両方にピッタリな人がいる。石破さん!米国ならこの人がイチオシになるのかなあ。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

テレビと新聞だけ見ていると騙され誘導される。 [社会政治]

241130918_6035747723166148_6772277379555630158_n.jpg


今という時代に着いて行くのは大変。過去も知らなきゃ。テレビと新聞だけ見ていると騙され誘導される。だから勉強。この3冊を読んでいる。日本のジャーナリズムで本当のこと伝えるのは、古賀茂明さんと堤未果さんだけだろう。テレビに出ているのはほぼ、回者。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

なぜ、追い詰められたのか?もう一度、シンプルに考えよう。 [社会政治]

241474862_6035813696492884_3183028229738969818_n.jpg

なぜ、追い詰められたのか?もう一度、シンプルに考えよう。

まず、567。自粛ばかり要請。対応遅れるばかり。なのにGO To キャンペーン実施。感染者増える。さらにはオリンピックを強行開催。感染爆発。それなのにパラリンピックも開催。ただ、それでも多くの人たちが「感動した。元気をもらった」と奴隷根性丸出しの声を上げた。が、「菅首相ありがとうございます♪」とは殆どが思わなかった。

五輪で支持率アップを狙ったが大失敗。おまけに横浜市長選でも応援した候補が落選。進次郎にも見放されて辞任決意ということ。ただ、しっかり見ると、日本の首相の意思で中止できない事柄が続き、五輪も、枠てんも彼には止められないこと。あまり指摘されない。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

バーミアンと言うとダーミアンに思えて、 [2021]

241410089_6036925569715030_2328444859806470576_n.jpg

バーミアンで食べた冷麺。

結構、美味しかった。

ただ、バーミアンと言うとダーミアンに思えて、

666か!と怖くなる。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

YouTube番組を始めようと言う友人がいる。午前会議? [2021]

YouTube番組を始めようと言う友人がいる。午前会議?

朝から相談。僕もいろんな人から勧められているが、彼の方が適任。あれこれ1時間半くらい話す。著作権等についても説明させてもらった。しかし、前向きに何かを始めよう!と言う人と話をするのは楽しい。

先にも書いたが、日本で何かを始める!と言うと、いろんな人たちが寄って集って、否定しに来る。そのほとんどが情報を持たず、その業界にも精通していない。思い込みと聞きかじった噂だけで、「やめた方がいい」「無理だ」「世の中甘くない」と言ってくる。その種の人と話していても、何ら建設的なことに繋がらず、今までと同じ生活を続け。嫌なことがあっても我慢するしかない。と言う結論にしかならない。

関わっても無駄。高校の時に痛感した。だから、自分だけは誰かの夢や目標を聞いても、絶対に否定せず、むしろ応援しようと決めていた。この20年以上。俳優を目指す!と言う若者をかなり応援して来た。が、そのほとんどが夢破れて消えて行った。その理由はいろいろあるが、「才能がない」からではない。

多くが勘違いしているが、才能なんて存在しない。自分の持つ資質を努力して磨いたものが実力なのだ。それは音楽でも、小説でも、映画でも、演劇でも同じ。分かりやすく言うと、才能あればオリンピックに出れるか? 出れない。物凄い練習が大切。でも、いくら練習してもダメな人もいる。向いていない。素質がないと言うこと。そこは生まれつきのもの。だが、それは才能ではない。

センスに近い。センスのない人は努力しても、鋭いセンスを持つことはできない。センスある人が物凄い努力して、センスを磨き、方法論を考え抜き、さらに努力して作品を作る。それが評価された時、背景が分からない人たちは「あの人は才能があったので、成功した」と言う理解をするのである。話が逸れた。

前向きに何かをしようとしていると人との会話は楽しい。その意味でネトウヨのように、他人の揚げ足取り、上から目線で攻撃。知りもしないことを批判してくる人がいるが、関わっていると、こちらにまで負のエネルギーに汚染される。気持ちが落ち込み、負の世界に引きずり込まれる。関わってはいけない。だから、あれこれ人の意見は聞かない。そこが大切。前向きでない人とだけ交流すればいいと思える。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

日本人はなぜ、新しいこと。人と違うことを始めると、事情を知らない者まで否定しに来るのか? [2021]

日本人はなぜ、新しいこと。人と違うことを始めると、事情を知らない者まで否定しに来るのか?

「YOUTUBER始めたら?」との提案を数人からもらった。どうだろう?と言う記事をあげた。滅多に意見を求めることなどないのだが、反応を知りたくて聞いてみた。日頃から思っていることだが、僕のFB友達はリテラシーが高い人が多い。と言うか、あれこれ挙げ足取りやネトウヨのように文句をつけてくる人は即、削除するので、良識ある人たちが残り、今も読んでくれていると言うことだろう。

何よりも僕のことを理解した上で、***な形がいいのでは? ***はどうだろう?と言う意見をくれた。納得できるものが多い。日頃から記事を通して人間性を理解してくれていたのだろう。ただ、一部に????と言うコメントをする人もいて興味深かった。

例えば「YOUTUBERはお笑いタレントが人気だから、あなたには無理だ」と言う人。しかし、現在のYOUTUBERはお笑いばかりではない。政治系、マニア系、ニュース系、趣味系、スピリチャル系といろんなジャンルがあり、いろんなタイプの人がやっている。それぞれに人気者がいる。さらに提案は「youtubeで人気を取りたいのなら」と言う意味だとも思えるが、僕は人気を取りたいとか考えていない。このFBと同じで読みたい人が読む。見たい人が見るでいい。

つまり、僕が日頃から書く記事が「友達」を増やしたい。人気者になりたいと思って書いているのなら「YouTubeで人気を取りたいのなら」と言われるのも分かる。が、日頃からそんな記事は書いていない。まず、そこが理解されていない。勝手な思い込みが存在する。そして「YOUTUBERはお笑い系が多いから」「あなたは違うからダメ」と言うのは、僕のことを誤解し、YouTubeの1部だけを見て「ダメ」「やめた方がいい」と言うコメントなのだ。

思い出すのは高校時代。大阪の進学校だった。例えば、ある生徒が「俺は早稲田に行きたい」と言ったとする。と、他の生徒たちから即「お前には無理じゃ」「アホが行ける学校とちゃうで」「行ける訳ないやろ」と言う罵声が飛んだ。関西人的なノリもある。漫才や吉本新喜劇ではよく見る光景。だが、クラスメートはその生徒の成績を知っていて、早稲田は無理と言ったのか?否。みんな自分の成績は絶対に人に告げない。とすると、なぜ、クラスメートは彼には「無理」と思ったのか?

答えは簡単。見るからに勉強ができる生徒ではなかったから。そして早稲田の偏差値を知っている訳でもなく、「早稲田ー入学が難しい大学」と言う認識しかない。もしかしたら、その生徒は見かけによらず成績が良かったかもしれない。が、クラスメートたちは見かけと「早稲田は難しい」と聞きかじった情報だけで判断。「お前には無理じゃ!」と推論ではなく断定をし、否定したのだ。

僕が「将来は映画監督になりたい」と言ったときも、同じことが起こった。映画界で働いたこともない。知人が働いている訳でもない人たちから「お前が監督になれる訳ないやろ!」言われた。親、親戚、教師。多くの大人たちが口を揃えるようにそう言った。「才能あるのか?」「世の中甘くない」

当時は自分より長く生き、経験豊富な大人たちが言うことだからーとも考え、真面目にあれこれ悩んだ。が、のちに振り返ってみると、映画界とは無縁。情報も知識もない人たちが「無理だ」「やめろ」と言っていただけ。聞きかじった知識や思い込み。「芸能の世界は厳しいと聞く」「才能がないとダメ」「そんな甘いもんじゃないだろう」と何も知らない人が想像や妄想だけで、あれこれ否定して来たのだ。

当時はそこまで分析できなかったが、人に相談したり、意見を求めても意味のないことを痛感。その後、よほど親しい人以外には思いを打ち明けないようにした。同時に学んだのは、何も知らない人、聞きかじったことしか知らない人たちが、鬼の首を取ったように得意げに、意見、否定する。それが日本人の特徴であること。

そんな無責任な言葉を毎日、投げかけられて、夢を諦めた友人たちが何人もいる。人のことなんだから放っておけばいいのに、あれこれ言ってくる。これ一つの村社会ルールなのだろう。人と違うこと。これまでと違うことをすると、多くが止めようとする。会社や社会でも同じ。閉鎖的な体質。

アメリカ留学時代に同じ発言をしたことがあるが、多くが「いいな。頑張れ!」「お前ならできるよ!」「ハリウッドに友達がいる。紹介するよ!」と全員が応援してくれた。日本と対照的。当時の日本映画は「世の中は甘くない。結局、夢は実現できない」的な暗いものが多く、嫌いだったが、まさにそれが日本。対してハリウッド映画は「やればできる。やってみろよ」と言う作品が多い。

さらに夢を追う者を日本人は「あいつは現実を知らない子供だ」と蔑むところがある。逆に世の中に期待せず、何ら努力せず、耐えるだけの生活をすることを「俺は現実をよく理解している。夢を追ったりしない大人なのさ」と悦に浸る者がよくいる。

そして映画業界を知らないのに「どうせ***だよ」と決めつけて、夢を追う者を見つけると、頼まれもしないのに寄っていき踏み潰す。それを本人は親切だと感じているのだが、深層心理では自分が夢破れたことを癒すための行動。「俺が無理なんだから、お前も無理だ」と思いたい。でないと自分が否定される。

さすがに最近は、あれこれ言ってくる人はいない。が、久しぶりに人の意見を求めると、わずかではあったが、情報がないにも関わらず、一部しか知らないのに、否定、断定をしてくる人がおり、高校時代を思い出した。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

目指せ!YOUTUBER。まじかよ? [2021]

目指せ!YOUTUBER。まじかよ?

親しい友人、数人から「監督。YOUTUBERやらないんですか?」と言われている。「喋りうまいし、笑えるし、関西人だし、いろんなんこと知っているからウケますよ」と。が、何をすればいいのか? 政治系やるにはヤバすぎる。即、バンされるだろう。映画解説するのも、作り手が他の映画を語るのもおかしい。ロックも僕より詳しい人がたくさんいる。

とすると、特撮&アニメ系。昭和に限られるけど。それなら多分、そこそこの番組できるかも? 少し前にそのジャンルの横綱にオススメしたら、「レギュラーでよろしく」と言われた。彼がメインで僕が進行ならいいかも。

ただ、これまで撮った映画で特撮系なし。「シン・シルバー仮面」とかやっていればいいが「朝日のあたる家」に「ドキュメンタリー沖縄戦」と社会派。これで「キャシャーン」や「怪奇大作戦」語っていいのか?と言う躊躇も。ま、繋がってんだけどね。「ウルトラセブン」も最終回は沖縄戦だし。

もう少し、考える。

57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

巨大な力に板挟み。何もできなかった菅の無念?=けど、重要なのは菅でなく世界? [社会政治]

巨大な力に板挟み。何もできなかった菅の無念?=けど、重要なのは菅でなく世界?

菅が次の総裁選出馬を断念。事実上の辞任を発表した。世間は大喜びする人と、「もう少し続けて欲しかった。その方が選挙で自民が負けるから」という人たちがいる。断念したのは後者の人たちの希望通り、菅で選挙を戦えば自民がぼろ負けするからだ。ただ、気になるのは数日前、菅は二階を幹事長から外すとの決定をしたと聞く。二階は菅を総理にした最大の功労者であり、後ろ盾。切り捨てなんて可能なのか?

その逆襲で出馬を断念することになった? とすると、二階は次の総裁選に誰を押すのか? そもそもが安倍の傀儡となる岸田が総理になるのを阻止すべく暗躍したのが二階だ。一時は安倍も復活の意欲を見せたが、少し前に出馬しない意向を発表している。今、総理になっても567を解決することはできず、批判を受けるだけ。だから、戦争オタクのあの人も出ようとしない。

こんな風にテレビのニュース報道みたいな推理をしても、なかなか本質が見えない。昨年の安倍辞任の真相も未だにマスコミは報じていない。なるほど!という裏側があったのだが、似たような展開である今回の発表も何か裏があるのでは?と勘ぐってしまう。そんな視点で見ると、菅は無能とか、バカというより、巨大な力に挟まれて翻弄されていた気がする。

オリンピックも、彼がどうしてもやらねばならない!という熱い思いはなかったと思える。まだ、小池の方が都知事としてあったのではないか? 菅の場合は五輪開催で人気回復を狙ったのはあるだろう。が、見事に外れて、多くは競技を喜んで見ていたが(それはそれでバカだと思うが)「わーー感動した。菅総理、ありがとう」にはならなかった。そして人気回復だけでなく、IOC等の巨大な利権を邪魔することが出来なので、無理やり強行した感もある。

567にしても薬剤メーカーの巨大利権がある。そのための大きなプロジェクトが進行中。日本の総理レベルでそれは止められない。つまり、五輪と別の巨大利権が進行。どちらも彼には何もできない状態だったはずだ。アフリカでは枠店接種を拒否した政府のトップが続けて死んでいる。

また政府が掛け声をかけなくてもマスコミが567の恐怖を連日煽り、枠店を推奨している。1年で作った危険なものではなく、30年前からあるイベルメクチンの方が効果ありと言われているのに、政府もマスコミをそれをブロックしている。

何だか薬害エイズ事件と似たような構造。危険な非加熱製剤を売り続けたミドリ十字。加熱製剤は安全だったのに、それを厚生省も指摘せず、エイズ発覚後もウイルスが入った非加熱製剤を売り続けた。理由はミドリ十字が厚生省の天下り先。十字社に残る非加熱製剤が大量に売れ残り、損失が出ることを避けるためだった。

政府機関というのは、そういうところ。今回もF社が開発した二回接種しても感染する枠店をしっかり売りさばこうとしているのかも? 天下り先でなくても、巨額の献金をもらっているかもしれず。それに逆らえない状況があり、菅は板挟み。消耗して行ったのでは?とも考える。

戦争も同様だが、一国のトップの意思を超えたところで計画され進行する。オリンピックや567はそんなレベルの事件に思える。その中で菅はどう考えていたのか? 自民は今後、どうするのか? ま、野党には枝野がいてくれるので自民は安泰という説もあるが、政局より、その背景。世界の動きの方を深く知りたい。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

スポーツジムでトラブル!酸欠になってもマスクを外すな!?と命令する指導員 [コロナウイルス]

228222568_5893607904046798_3752132955266593142_n.jpg

スポーツジムでトラブル!酸欠になってもマスクを外すな!?

減量生活の記事。何回か書いた。この春から7キロ体重を落とした。一番は食事制限だが、それだけでは追いつかないので、スポーツクラブに入会した。その種のもの。僕は飽きてしまい長続きしないのだが、最低8ヶ月は辞められないというので、その間は頑張ろうと思った。

近所にあるスポーツクラブ。最新鋭のマシンが揃っている。プールもある。会費も高くない。567禍の間に減量し、体力をつけておきたかった。血圧が高く、映画製作が始まるとすぐに危険値。今度倒れたら確実にアウトだ。そんな思いもあり運動を始めた。

が、まさにその567禍。ジムで運動するときもマスクをつける規則だという。ランニングマシンをやっていたら、10数分でめまい 。倒れそうになった。もう10数年運動をしていないこと。50代の後半という年齢。なのにマスクをして運動をしたので酸欠状態。そこで十分な休憩を取り、鼻だけ出して、ランニング・マシンを続けていた。これなら多少は呼吸が楽だ。

すると、ある日。大学を卒業して働いていますと言うような指導員の兄ちゃんが寄って来た。「マスクはちゃんと、鼻が隠れるようにして着けてください」という。それで目眩。倒れそうになったことを話した。が、指導員は表情も変えずに「ルールですから、従ってください」という。あのね? 酸欠で倒れそうになったんよ? 何言ってるの? と説明するが「ルールですから!」と言い立ち去ろうとしない。

ユニクロにもいたが、上から言われると、何も考えずに客に対して強制する若者。まるでロボット。これは注意せねば。「あのね。マスク着用はあくまでも要請であって、強制はできない。あんなの言うのは強制。それは違法行為。おまけに鼻を出しているだけで、マスクをしない訳ではないだろ?」だが、指導員は「ルールですから、従ってください」という。そこで「もし、それでまた酸欠起こして倒れたら、病院に運ばれたら、あんたの責任になるよ。いいんだね?」と聞いた。

すると彼は表情も変えずに「わかりました!」という。ああ、もうダメだ。僕はこんなふうに文句を言うし、拒否するが、女性やお年寄りがこんなふうに強く言われたら従ってしまう。何よりその指導員は考える力がないし、自分がどれだけ危険なことを強要しているか?分かっていない。そこで「そのルールとやらを本社に確認。あなたのことも報告しますよ」と伝える。本来なら慌てるだろうところ「わかりました」と言い、ようやく立ち去る。ああ、本当にロボット状態。でも、これが日本の教育の成果なのだろう。

後日、本社の「お客様センター」に電話。先のことを伝えた。担当者は恐縮して謝罪を繰り返した。が、先方にも事情があった。前の緊急事態宣言で1カ月間、営業自粛を余儀なくされて収入が激減。大変な状態となった。そこでマスクを着用。鼻も隠すと言うことで、営業再開の許可を当局から取ったのだ。問題は行政にもあるようだ。そのくせオリンピックはマスクなしで協議していた。会社は当局と約束した通り、マスク着用と決め指導員たちにも指示させていたのだ。ただ、担当者が言うには「それでは自粛警察です。ご迷惑をかけて申し訳ない」とのこと。

担当者も長年運動をしていないものが、マスクを着けて運動すること自体が危険であることは理解した。が、営業を続けねばならない事情も理解してほしいと言う。ただ、その施設でマスクを外して休息していても先のような指導員がすぐに来て「マスクを着けてください」と言う。休憩中もマスク着用。さらに僕は十数分走るだけで酸欠。そんな環境では運動はできない。担当者も困ったようだ。そこで解決策。僕が辞めればいい。特別扱いしろとも言えない。他の人は健気にマスクして運動しているのだ。

担当者も理解を示し、本来8カ月は続けなければならない規定があり、そこまでに辞めると違約金を払わねばならない。それは免除と言うことでめでたく?僕は退会。入会して数週間。結局、僕はいつも長続きしない。そしてまた、この場所でも上から言われたことを鵜呑みにして、客商売にも関わらず、それを押し付ける若者。考える力ゼロ。日本の教育の成果も改めて確認した。


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

考える力を育てて来なかった日本の教育。今、その成果が? [日本の教育]


90554408_3601586323248979_5360258428247736320_o.jpg

考える力を育てて来なかった日本の教育。今、その成果が?

ヤバイ。ヤバイと思っていたが、ここまで浸透しているとは驚きだ。マスコミが「マスクをしましょう!」というと、日本人のほぼ100%がマスクをし、マスクなしでお店に入ると注意を受ける。

そこまでは分かるが、誰も歩いていない住宅街。マスクをせずに歩いていると、すれ違う自転車に乗った爺さんが「マスクしろよ!」と捨て台詞。「誰もおらへんやろ!」すれ違いは1〜2秒。「お前に感染するんか!」と言い返してやろうと思ったら、もう自転車は遥か彼方。

車を1人で運転するおじさん。マスクをしている。誰から誰に感染るの? つまり、マスコミが告知すれば、その意味や目的を考えずに誰もが従う。マスクをするのだ。枠てんに関しても同じことが言える。あの事件も同様だろう。要は「考えない!」ということ。なぜ、マスクをするのか?=>ウイルスに感染しない。感染させないため。ここで終わってしまうのだ。

ウイルス小さくマスクでは防げない。要は飛沫を飛ばさない効果しかない。飛んで来たウイルスは防げない。そんなことは多くが知っているのに、マスク!マスク! 誰もいなくてもマスク。「車の中。感染しないよな」と考えないんだろうか? マスクしてジョギングしている人もいるが、密になり、人が多いからこそ感染する。誰もいない土手をマスクして走る意味が分からない。逆に「マスクさえすればOK」と多くの人が街に出かけていく。感染が収まるはずがない。

これ全て「考える能力」を育てなかった教育の効果だろう。そもそもは言われたことを疑わずにこなす会社ロボットを育てることが目的だったのだが、それが見事に達成。結果、自分で考えて行動できない大人も大量生産してしまった。

ただ、政府にとってそんな大人たちは別の目的にも有効。戦争が始まれば、最初は反対しても最後は従い、国のために戦ってくれるからだ。オリンピックと同様。マスコミと政府が組めば国民は必ず従う。そのことがよく分かる現実を毎日見ている。



57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画