SSブログ

「朝日のあたる家」予告編 11月3日(祝)@イーブルなごやホール [2022]



「朝日のあたる家」

11月3日(祝)13:30参加費:1000円 予約不要

会場:イーブルなごやホール 

山本太郎、出演。原発事故の悲劇を描いた映画。

312137130_8225127710894794_8914444215282478663_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

体調不良。少しずつ改善している。 [2022]

58420251_2632822946791993_307904010721951744_n-c1b6e.jpg

体調不良。少しずつ改善している。

減量生活前と同じくらいあれこれ食べている。要は血が造られないので血圧が下がり、目眩が起こるのだ。この1週間以上、どんなに食べても体重が増えないのは、脂肪として蓄積されず、食べたもののほとんどが血になっているからだろう。

それが昨日、少し体重が増えた。これはかなり血が足りて来たという証だろう。体は正直だ。目眩もかなり減った。と、安心していたら、外出時にまた......。油断大敵。

目眩が止まっても過労の後遺症はまだ続いている。疲労困憊でダウンした件だ。これも2ヶ月休んでいるので(と言いながらあれこれデスクワークは続けている)もう一息か? 本来、1本の映画を完成させると、3ヶ月は寝込むのだが、今回はそうも行かない。ただ、目眩さえ止まれば、あれこれ再開できるのだが。

それと、ここしばらくFBでは、あれこれアドバイスや治療法の提案がない。とても、ありがたい!ご理解頂けたことを感じる。体調悪く、テンションが低い時に「***食べてください!」「**を試してください!」「病院に行ってください」などと言われることは、強いストレスになる。コメント主は親切のつもりだろうが、こちらからすると「嫌がらせ」に等しい。

それらは「丁寧な命令」だ。なぜ、病人に対して、会ったこともない人があれこれ指示するのか? 医者でもない。医療関係者でもない。例えそうでも、こちらの体調を把握した上で言っているのか? 確信もなく「***してください」「***食べてください」というのは無責任。何かあった時にどうするのか?

多くの人が「親切」「心配」と思い、あれこれ口を出すが、それがどれだけ危険なことなのか? 相手に負担を与えているか? 何度も伝えて来た。今回のケースだけではない。ロシアーウクライナ、567、枠点、マスク問題も同じ構図だ。知らないことを聞き齧った情報で、あれこれ言う。相手に要求。強制する。同じことをしてはいないか? だが、それらも理解してもらえたと思え、感謝している。



308987685_8050877771653123_729576715040801973_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

(444)続・マイナカードを考える=背後にある組織が問題?! [YouTube]



(444)続・マイナカードを考える=背後にある組織が問題?!


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0)