SSブログ

動画(234)「コブラ会」は感動と興奮のドラマ=「ベストキッド」34年後の物語 [YouTube]



(234)「コブラ会」は感動と興奮のドラマ=「ベストキッド」34年後の物語



m_m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-5dfe5.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

編集作業中なのに他の問題が続けて起こっている。 [2022]

271901891_6794998883907691_6891943888317581972_n.jpg

編集作業中なのに他の問題が続けて起こっている。

まず、Photoshopが立ちがらなくなる。今更シリアルナンバーを要求してくる。それを解決するためにAdobeのHPを見るが、トラブル対処の説明を読んでも分からない。あれこれ探すとチャットで説明してくれるサイトが!amazonと同じパターン。これはいい!と相談。そこで教えてくれたサイト。でも、日本語なのに説明を読んでも分からない。先に教えてくれた電話番号に電話。そこであれこれあって起動するようになる。

それがその日の内に今度は起動するがワークスペースが出なくなる。念の為に翌日も試すがダメ。何で続けてトラブルになるのか?昨日もそれで半日が潰れた。さらに、567による被害の支援金申請もせねばならない。全てネットで行う。が、この種の作業は苦手。昨年も何度もやったが本当に大変。こちらも説明は日本語なのに読んでも意味不明が多い。やろうやろうと思っている内に昨年は仕事依頼。それが今も継続中。

だが、締め切りは来週だ。このことが気になって編集作業にも集中できない。やってしまおう。編集はノーギャラの仕事。ある仕事とパックでやっている。もう一つの方も超低賃金。生き延びるためには申請が不可欠。と、Photoshop問題勃発の日に手続き。これも大苦戦。

何度も税理士さんに連絡を取り教えてもらって、夜遅くにどうにか完了。間違いがあれば返事が来るはず。申請用のHP。どう見てもやる気を無くさせるように作ってある。「こんな面倒なら申請やめよう」と思ってしまう。が、そうもいかない。これもようやく終了。でも、昨年の文科省のように、後でまた面倒臭いことを言って来るんだろうなあ。

そしてYouTubeからも**の手続きをしろと連絡があり、1日がかかりで申請。その前にこれも税理士さんに何度も相談。申告時期でお忙しいのにあれこれ教えてもらった。今はその手の申請手続きを解説するYouTube番組があるとのこと。それを見ながらやったが、実際に出て来る画面や文章がYouTubeで解説されているものと違う。あれこれ悪戦苦闘の連続でどうにか終了。画面には「現在審査中」と出ている。

この2つの申請を早くせねばならないのに、編集作業が始まってしまった。さらにPhotoshopの問題。さらに先の取材の経費等の書類を出せと急に制作会社が言って来る。数日後には締切日に到着していないと何度も電話(でも、すでに着いていた)と、編集作業に集中することができない!毎日、本当に数分しか進まない。それでいて来週は別件で家を開けねばならない。

また、編集モードから外れて作業再開をするにはゼロからスタートだ。もう本当にイライラが爆発しそうだ。そんな時にあれこれFBで質問して来る人!「質問には答えない」といつも言っているのに!悪辣な奴なら即、友達削除だが、いつもコメントをくれる良い友達。ただ「いい質問ですねー」とは言えない、思い込みの論理を掲げている。だが、そのままにしておくと、それにまた勘違いな返答をする人が現れ、延々とコメント欄で無意味な議論が始まることが多い。

かなりキツめの回答をしてしたが、その方は納得してくれて一段落。何度も書くが、質問は受け付けないのでヨロシク!編集作業には全集中、水の呼吸。1の型で挑まねばならない。だから、この1週間ほど、もう神経が切れそうだった。が、ようやく、先の2つの件が片付き(いや、また何か言って来るだろう)ほっとしていたら、トラブル解決の翌日にPhotoshopがまた動かない。トラブルシューティングのページを読むだけでも時間が取られる。イライラは続く!



m_asahi20_edited-1-f0023-a8af6.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。