SSブログ

Twitter File [マスコミ問題]

スクリーンショット 2022-12-22 11.14.56.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

再)陰謀論者レッテルを貼りたがるタイプ?=その人たちの背景を推理! [YouTube]




(再)陰謀論者レッテルを貼りたがるタイプ?=その人たちの背景を推理!

FBのコメント欄やTwitterで「陰謀論好きだね〜」と上から目線で書き込まれたことありませんか? 即、コメント削除? でも、そんなことを書く人ってどんな人なんでしょう?実はとても悲しい哀れな人なんですよ。そこを動画で解説。


66438569_2819302741477345_5991282445079543808_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

誘導され洗脳される人たち=「トランプは差別主義者だ!」と正義を掲げるあなた。大丈夫かな? [トランプ問題]


FYI00145038.jpg

誘導され洗脳される人たち=「トランプは差別主義者だ!」と正義を掲げるあなた。大丈夫かな?

この5〜6年。国民大誘導キャンペーンが続いている。リテラシーある人はそれらに洗脳されずに真実を探し続けているが、優秀な人たちもどこかで罠に嵌る。あなたは大丈夫か?

①原発事故
②トランプ大統領
③567
④枠点
⑤ウクライナxロシア紛争

実はそれ以前からも洗脳&誘導は行われており、多くの日本人はまんまとハマっていた。アメリカは世界の警察だと思い込み、カダフィは独裁者で、フセインは危険人物。ビンラディンも同様。古くは「米英鬼畜」と思い込まされ、戦争を続けた。

近年なら911。ちょっと考えればあまりにも、おかしなことばかり。トレードセンターを支える鋼鉄は飛行機の燃料が燃えたくらいでは溶けない。ペンタゴンに突入した飛行機はなぜ、残骸がないのか? あれはミサイル攻撃だったと言われる。なら、どこで発射されたものか?素人が考えても、あれこれ疑問が浮かぶ。

僕のFB友達はそれらをかなりクリアーしている。ただ、一つトランプ問題に関しては誘導されている人が若干いる。海外の問題だからと思うが、ウクライナ問題は誘導されていなかったり。今もトランプのことを書くと「こいつは信用できない」「許せない」「この意見だけは賛同できない」とかコメントが来る。

そんな時はその友達のプロフィールを調べ、投稿を見る。比較的、頭のいい人たちが多いが、理屈に酔っている人もいる。そもそもトランプに興味がなく、聞き齧っただけの情報で判断。或いは感情的に否定していることも多い。これは小沢一郎の時と酷似。人は往々にして見た目で判断しがち。見るからに悪そうだ!それだけで決めつける。非常に危険だが、その種の判断をする人は多い。大事なことは「好き」「嫌い」で決めないことだ。でないと、誘導される。

何より嫌悪感を持つと、それ以上、その対象について調べない。関連記事を読まない。知ろうとしない。そのことを言われても「あいつは嫌い!」と拒絶する。感情が理性を超えて、考えるのをやめてしまう。またトランプ嫌いの人に多いのは、彼の支持者への反発。「正義の人」「ヒーロー」「救世主」と奉るのを見て余計に嫌悪感を持つ。

その判断が非常に愚か。トランプ支持者は多種多様。彼を熱狂的に支持するおかしな人も多い。その一部だけを見て「ダメだ。こりゃ!」と思う。彼は決して正義の人ではない。汚い手も使う、ただ、既得権益と戦っているのは事実。その辺が理解できない。そもそも「正義」なんて言葉を使うこと自体が現実が見えていない。

「正義の侍が悪代官を退治する」的な時代劇構図を重ねる日本人はまだまだ多い。だから、オバマは人気があった。見るからに清潔。しかし、彼こそがホワイトハウスで「殺人鬼」と呼ばれていたことを多くは知らない。「トランプは戦争をしていないというが、多くの爆撃をしている。だから、戦争屋だ」という人もいるが、その論法もおかしい。頭悪過ぎ。

彼はガンジーではない。アメリカをガンジーは変えることはできない。汚い手も使わないと闘いには勝てない。ま、その前にトランプについてあれこれ調べてみた方がいい。決して正義の人ではないが、多くが考えているような存在ではないだろう。その辺は昨年のブログであれこれ書いたので、いちいち質問して来ないでほしい。

議事堂事件とかを調べると、いろんなことが見えてくるだろう。また、アメリカ、日本の大手マスコミ報道は信頼できない。海外の動画を見れば日本人が知らない情報があれこれある。そういえばトラの大統領就任演説も日本では放送されていないよね? それ見るだけでもプラス。あと「トランプは差別主義者だ!」とよく言われるが、それも調べた。

一昔前の悪のレッテルは「独裁者」今は「差別主義者」。聞いただけで国民が忌み嫌う。この件の解説も以前に記事にした。NHKが実に巧妙な演出でトランプ落とし番組を放送していた。往々にしてマスコミに批判される政治家は大手企業やある種の勢力に都合の悪い政策を進めている。田中角栄、小沢一郎、鳩山由紀夫、山本太郎。そう考えれば背景が見えてくる。マスコミは力ある方に加担する。

ただ、トランプには未だに分からないこともある。彼は今、どのような戦いを続けているのか? その辺はさらに調べたい。非常にユニークで興味深い人物だ。ちなみにトランプ記事を書くと、ごくごく一部の人から本当にクソみたいなコメントが来るが、僕にあれこれ言うより自分であれこれ調べて、地震のFBで記事にしてほしい。そして自身の「見る目」を鍛えてほしい。


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。