SSブログ

アメリカが何をしようとしているか?知るための簡単な方法 [マスコミ問題]

アメリカが何をしようとしているか?知るための簡単な方法

テレビでよく見るデイブ・スペクターの発言に注目することは大事。彼は911の時、ある番組で「あれはテロリストの犯行ではなく、組織的な犯罪である」と指摘した専門家に対して、感情的に取り乱して反論を続けた。完全に激昂。

そして米大統領選ではトランプ批判を続けた。多分、彼はあるアメリカの勢力の意向通りに日本を誘導すると言う役割があり、それをテレビやネットで発信する仕事をしているのだろう。911はテロリストの犯行でなければ湾岸戦争は始められなかった。

日本から莫大な支援を受けて軍需産業が大儲けすることはできなかっただろう。なのにテロでないと言われ焦り逆上した。使命を果たさねば。といつも冷静な彼が取り乱してしまう。そしてトランプはその勢力と敵対する存在。だからイメージダウンさせて葬りたい。それらの日本誘導担当も彼なのだろう。(567に関してはパックンが担当?)

そんな彼が今、統一教会を批判している。となるとこれはアメリカの意図だと思える。しかし、あの教会はもともとアメリカの支援で巨大化した組織。それを自ら潰そうと言うのか? だが、彼が批判を続けているのを見ると、そこにアメリカの意志があると思える。

ただ、今回はその後、日本人をどこに誘導しようとしているか?が見えない。911は戦争に誘導。トランプの時は大統領から引き摺り下ろす。では、今回は?

いずれにもしても、そこにアメリカの意図がある。なんと言っても彼のイニシャルこそ、D(デイブ)S(スペクター)なのだから。お粗末!?


297458659_7800504976690405_6802776977694560545_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。