SSブログ

検察の定年延長問題。なぜ、今、なのか?を推理した=もしかしたら....もしかしたら! [事件]

96018235_3748897568517853_9108162730300276736_o.jpg

検察の定年延長問題。なぜ、今、なのか?を推理した=もしかしたら....もしかしたら!

芸能人からも反対の声が上がり、かなり大きな問題となっている。すでに中身はご存知の方が多いと思うので簡単に説明。検察官の定年は63歳。それをこの1月に黒川検事長だけを延長、特例扱いにする閣議決定が行われた。なぜか? 

その黒川こそが現政権でヤバくなった人たちを起訴せずに逃した張本人。その彼が2月で63歳で定年になるのを止めたかったから。それがバレたので、特例ではなく検察官の定年年齢を上げるということで、後付けしようという法案が国会に提出。それが大きな波紋を起こしている。

黒川がトップの検事総長になればさらに65歳まで定年が延びる。つまり、現総理が任期を終えた後に、告訴され逮捕されたときに助けてもらえるセーフティネットにするため。と指摘されている。

報道番組ではそこまで言わないが、感づいた国民が怒りの声をあげた。いつもは政治にコメントしない芸能人までが数多く批判。あのKYON2までツイートで反対。だが、与党はまた以前と同じように強行採決しようとしている。が、ちょっと待って欲しい。では、なぜ、コロナ感染で大変な時に、そんなことを国会に持ち出したのか?

「決まってるだろう。コロナ禍で皆が気づかない内にこっそり決めたいんだよう」

そうだろうか? こっそりやらなくても、これまでも集団的自衛権、特定秘密保護法等は堂々と強行採決している。こっそりやる必要はない。むしろ、今だと目立つ。さらなる批判をされる。支持率も落ちている。こんな時になぜ、言い出したのか? そして、すでに陰謀があることはバレて検察のOBにまで批判されている。なのになぜ? ここは批判を避けるために先延ばしにすれば?と思える。

総理の任期は来年秋?まで。急ぐ必要はない。なのになぜ、今なのか? 最近、彼の顔色はかなり悪い。崩れ落ちそうにさえ見える。持病も限界だと聞く。もしかしたら近々、辞任をしようと考えているのではないか? だから、来年でもいいのに今、検察を抑え込もうとしている。「近々、特権がなくなり、逮捕される状態になるから」来年の任期前、近い内に辞めるので、早くセイフティネットが必要ということではないか?

事情通の知人からは「本人は昨年暮れから、もう辞めたい...」と漏らしていると聞く。持病に一番悪いのはストレス。特効薬も限界まで使用しているらしい。体が持たない。顔色。肌ツヤに出ている。なのに周りが止める。まだまだ、甘い汁を吸いたいから。バレたら彼らは「総理の指示でした。逆らえませんでした」というだろう。本当に問題なのは彼らなのだが、世間はあの人を攻撃する。だから今なのだ。そんな結末。間も無く出るということかもしれない。



asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。