SSブログ

悪意のない人たち。知らないことを親切と思って押し付ける日本人=戦争に向かう背景も同じところにある? [my opinion]

img_7fa139929281a03c99607b4378d75c3a3799083.jpg

悪意のない人たち。知らないことを親切と思って押し付ける日本人=戦争に向かう背景も同じところにある?

体調不良で寝込んでいる時は、精神的にも病んでくる。そんな時に無責任なコメントがFBに多数書き込まれた。「**した方がいいですよ」「原因は**ですよ!今すぐ病院に行ってください!」「**が効くんじゃないですか〜」と医学的知識もない、経験もない。聞き齧った情報を書き込んでくる。それ実践したら悪化するというものもあった。まるで脅迫、恐怖を煽るものもあった。

皆、親切のつもりだろうが、自分が知らないことを無責任に薦める。聞き齧っただけの情報を、会ったことも無い他人に押し付ける。特に病で精神的に落ちている時に、恐怖を煽られると不安になる。体調が回復しないのでワラをも掴む思いで、コメントの療法を実践するかもしれない。それが体調を悪化させるかもしれない。医学の知識もないのに、そんなコメントを書き込む人たちがいた。

それらは「親切」とは言えず、お節介さえ超えている。「親切」のつもりで病人を不安に陥れたり、間違った療法を無責任に押し付ける。それも悪意なし。そこに躊躇はないのか?その療法が間違っていたら?という不安はないのか?その情報がデマだとしたら?と考えないのか?だが、死に至るかもしれない療法をFB友達は無責任に薦めて来た。人とは恐ろしいものだと改めて思える。

同じことが進行している。少し考えれば危険極まりないアレを他人に薦める。職場で学校で、同調圧力で打たざるを得ない環境を作る。何ら医学的知識もなく、ニュースで聞き齧っただけの情報で強要する。ここしばらく過労と喘息で苦しんでいる時に、あれこれコメントして来た人たちと同じ背景を感じる。


戦争が始まれば、同じことが起きるのではないか? 戦場に行かない年寄りが、ニュースを見ただけで、戦争に行った経験もないのに、若者たちに戦うことを求めるだろう。若者の間でも兵役に就くことを互いに強要するに違いない。テレビを見ただけで「祖国を守るんだ!」と叫ぶ単細胞も出てくる。職場や学校でも同調圧力で戦場へ赴くことを薦めるだろう。

だが、悪意はない。先の例で言うと「親切」だと思い込み、聞き齧った治療法を押し付けてくるFB友達のように、「愛国心」だと思い、平和を守るために戦う!と思い込み、強要するだろう。要は裏で大儲けしている人たちに乗せられているだけなのだが、人はこうして簡単に誘導される。大きな力に利用される。

そうなってしまう原因は何か?「考える力」がないからだ。「その情報は正しいのか?」「あれこれ他人に強要する資格が自分にあるのか?」何も考えずにテレビが垂れ流すことを他人に押し付ける。それが今の日本人。愚かな国民なのか?いや、そんな国民を育てがのが、この国の教育。自分で考えることをさせず、与えられたことをこなすだけの勉強を10年もさせて来たからだ。「あの人、賢いのよ」と言われるのは記憶力がよく、与えられたことを確実にできるだけの人。

間違ったことでも、上から与えられれば従う。国やマスコミが伝えれば逆らわない。日本の教育成果なのだ。右向け右!と言われれば右を向く国民。今からできることはないのか? ある。疑うこと。真実を探すこと。まずはテレビを消す。新聞を読まない。自分で情報を吟味しよう。そして、諦めずに正い情報を発信しよう。それを見て気づく人を増やして行こう。必ず、その輪は広がり、この社会を良い方向に進めるはずだ。


294323059_7745172148890355_8640451737632891488_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。