SSブログ

なぜ、映画監督たちはこんな時代に、社会に対して思いを発信しないのだろうか? [映画監督のお仕事]

21752699_1616818365059128_2289782317453116829_o.jpg


まりなちゃん
@t2PrW6hArJWQR5S
これほど酷い世の中なのに、パンクやラップをやっている人たちはなぜ黙っているのだろう。抵抗しないパンクやラップなんて意味がないのに。

このコメントと同じことを思っていた。
なぜ、映画監督たちはこんな時代に、社会に対して思いを発信しないのだろうか?黒澤明、大島渚、伊丹十三、多くの監督たちは社会の問題点を描き、映画だけでなく言葉でも発信してきた。

が、ネットを見ていても、その種の発言をする監督が本当にいない。ドキュメンタリー作家にはいるが、劇映画の人たちが何も言わないのはなぜか?ブログやTwitterを見ても、最近見た映画の感想。今日の昼飯。みたいなことばかり。

著名な監督たちは鋭い視点を持っている。その目で見た今の日本をどう見ているのか?多くに伝えてほしいと思うのだが...なぜ、発言しないのだろう。


asahi20_edited-1-f0023-a8af6.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。