So-net無料ブログ作成

「ドキュメンタリー沖縄戦の全国映画館公開はしない」とスポンサーから連絡あり!!=理不尽すぎるその内容? [2019]

81230039_3314507918623489_4313414957925400576_o.jpg

「ドキュメンタリー沖縄戦の全国公開はしない」とスポンサーから連絡あり!!=その内容?

沖縄での完成披露上映会は大盛況。2日間3回の上映で千人の観客がご覧になった。まさに賞賛の嵐「映画を作ってくれてありがとう!」「全国で上映してくださいね!」との熱い声を多くの方から頂いた。アンケートの回収率は80%を超え、そのほとんどに「全国公開を! 沖縄の悲しみを伝えてほしい!」と書かれていた。

78966995_3271313712942910_5433317428270465024_o.jpg

さらに上映会の大盛況をデニー知事に報告すると、とても喜んでもらえた。「ぜひ、全国の映画館で上映してほしい。沖縄を伝えてほしい!」との熱い要望も頂いた。それらをスポンサーの担当者が持ち帰り、トップに報告。その結果連絡が届いた。

「全国の映画館では上映しない。今後は団体の関連各所で希望するところが上映をする」

というものだった。意味が分からない。なぜ、沖縄から熱い要望が来ているのに、多くの人が見ることができる映画館公開をしないのか?すでに配給会社や映画館も手を上げ、来月からでも上映できる状態なのに? 確かにスポンサー側の当初の計画では、作品完成後はDVDを関係各所に配り、そこで平和学習の教材として使うというものだった。

が、作品の出来は良く、多くの人が全国の上映を希望している。関係各所で教材として使用しても団体の関係者他、限られた人しか見ることができない。映画館で公開すれば何万、何十万の人が見るし、その後の衛星、ケーブル、テレビ、ネット配信に展開できる。教材にすると、そこで終わりだ。関係者しか見れない。

沖縄の人たちの多大な協力で完成した作品。全国で上映してほしいという熱い希望があるにも関わらず、デニー知事からも要望をもらっているのに外部では上映しないということ。これは沖縄を利用して自社のための教材を作っただけと言われても仕方ない行為だ。なぜ、多くの人が見られる映画館で公開しないのか? 多くの人に見られては困ることでもあるのか? 何のために「沖縄戦」を取り上げたのか?

予告編=> https://youtu.be/81I-BLROlxY



nice!(2)  コメント(1) 

nice! 2

コメント 1

神谷雅子

私もぜひ見たいです。沖縄だけがなぜ本土の犠牲にされるのか、私たちはもっと知るべきだし、辺野古への普天間基地の移設もやめさせなければなりません。クラウドファウンディングでお金を集めて、スポンサーに返してはどうですか。著作権上の問題などもありそうですが、専門家と相談して乗り越えられるのでは。ぜひともお願いします。微力ながら応援します。
by 神谷雅子 (2019-12-30 10:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。