SSブログ

(409)状況把握力が貧しい日本人?=問題の本質を掴めない! [YouTube]



(409)状況把握力が貧しい日本人?=問題の本質を掴めない!


本日の動画は無事に配信することが出来ました。

先週土曜日。9月17日の配信予定だった動画
(406)「マスクを強制する人たち?=戦時中と変わらぬ日本人!」
はYT社によって強制削除されました。

マスクは無意味ではないか?ウイルスは通り抜ける。という
話をした動画です。

以下で見ることが出来ます。

こちらで見れます!=>https://www.facebook.com/takafumi.ota.52/posts/pfbid027zwzCWrPiK9ubmAEZkAb2aCGm9bU5VxFD44q3QFFNmjBCTz7mF53yLZVKnRWGeiCl

削除の理由。YT社より
スクリーンショット 2022-09-17 11.13.18.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

矢沢永吉への批判が溢る?昨夜のライブ(上)=その背景にいる歪んだ人たち? [マスコミ問題]

307672657_8016544895086411_1794371116848897491_n.jpg


昨夜、矢沢永吉が福岡でのコンサートを中止せず、台風の中で決行!そのことを批判するツイートが溢れている。今朝からも確認したら、ゾロゾロゾロ。まず、背景から説明する。台風直撃の日であったが、矢沢サイドは中止せずに「安全に帰宅できる人のみ、自己責任で参加してください。来場できない方はチケットの払い戻しをします」と発表。しかし、前日からこんな批判ツイートが多数見られた。

「自己責任っていうけど、何かあったら結局警察とか消防に頼るだろう?」
「自己責任で判断することすらできないスタッフさんが本当に気の毒」
「ファンは、自分たちの欲求が満たされれば、他はどうでも良いんだなと言うことが分かった」
「私の中で矢沢の評価は地に落ちました」

「タクシードライバーの知人が 本来自宅待機だったものが、出勤せざるを得なくなったと嘆いておりました」
「バスや電車などの公共交通機関が運休している以上、タクシーが頼みの綱となるのは分かりますが、矢沢永吉さんのライブの決行によって急遽出勤せざるを得なくなった人がいます」

批判、誹謗中傷が続いている。確かに台風で危険なのだから、中止にすればいいだろう〜と言う意見も分かる。しかし、主催者側が決断した背景には、ものすごい数のメールで「中止にしないで!」とファンからの嘆願があった。また、矢沢ファンのライブは地元福岡からだけでなく、東京、大阪、北海道からも数多くやってくる。前日からホテルを取りドームに行く。そんな状況を考えて決行したのだ。

今回、興味深いのは「来れなかった人にはチケット代を返金」と決めたこと。通常は中止の場合以外に返金はない。当日は新幹線も止まったし、遠方から来る人は福岡にたどり着けないから。なら、中止にすればいい!と思いがちだが、楽しみにしている多くのファンを失望させることになる。その両方を考え決行したのだ。この決断はありだと思う。行きたい人、行けない人、両方を受け止めている。

ただ、来場する際は「自己責任で安全に帰宅できる人」と言うのが条件。これを批判する人が多かった。しかし、それはおかしい。決行だからと無理して行かなくても、返金はされる。なのに「責任逃れ」「もし万が一の場合はどうするんだ!」とか批判する人がいる。

返金されないーだから無理して行って帰れなくなるーと言うのなら批判は分かる。が、ファンが判断して行く、行かないが決められる。返金もされる。なのに批判者は「無理して行って何かあれば、どうする!責任取れるのか?」と言っているのだ。

でも、ファンは大人。子供の遠足ではない。そのくらいの判断力はある。「もし帰れなければドームを開放するのか!」とか、なぜ、無茶して来た人のケアまで要求するのか? だからこそ「安全に帰宅できる人」と公表。どうも、批判の大半はズレている。そこで、どんな人たちが批判しているのか?調べてみた。

今朝からTwitterで批判を上から10個選び、プロフィールを見た。なんと!その7割がフォロワー1桁。5人、3人、0人もいる。多くても20人前後。後の3割は200人だったり、350人だったりという人もいたが、フォロワー少なすぎ!が多い。更なる批判者10人も確認したがほぼ同じ。この記事の冒頭で紹介した批判も全てフォロワー1桁だ。鋭い人はもう分かっただろう。フォロワーが極端に少ないのは、最近作られたばかりのアカウント。

なぜ、最近Twitterを始めた人の多くが矢沢を批判するのか?これらアカウントは「捨て垢」と呼ばれるもの。他人を批判するために作ったもので、反撃されると捨てて逃げるためのもの。フォロワー0人と言うのは、今回の矢沢批判のために作ったものだろう。万が一、ファンに反論されて嫌な思いをしたら、すぐに捨てられるアカウントなのだ。ネトウヨでもその手のアカを持つ人が多い。

では、矢沢批判はネトウヨ?いや、彼らはA応援団なり、与党防衛団なので、ロッカー批判はしない。これら批判者。想像するに、欲求不満の集まり。給料安い。上司に認められない。世の中うまく行かない。彼女ができない。友達いない。皆に馬鹿にされる。そんな人が匿名で、有名人を叩く。なるべく反論されないもの。社会正義を掲げて批判できるもの。「欲求不満の解消ではない。俺は社会のために声を上げているんだ!」と思えるネタ。だから、単なる誹謗中傷ではなく理屈で批判する。

だが、彼らはある程度のボキャブラリーがあり、一応は理路整然と文を書いている。批判をする多くはそこそこの学歴もあり、文章力がある。だが、さまざまな理由で会社や家庭で阻害され、多くの不満を抱えているのだろう。また「俺はそこそも優秀なのに、会社は理解しない!」とか、そんな思いに苦しんでいる。それをロックのスーパースターにぶつける。自分の何百倍も収入ある、否定したい。だから「捨て垢」を使い日頃の不満をぶつけるの。いじめられた子供が帰り道で、虫や動物をいじめる。それは「代償行為」と言って心の傷を癒す行動。その人たちはネットで同じことをやっているのだ。

そこに気づかずにTwitterを見ていると「矢沢、叩かれてるね〜」「台風の時はライブ。中止だよ〜」とか事情の分からない人たちが賛同してしまう。それで「いいね」を押されて彼らは「社会が俺を支持した!」と喜び、日頃の不満を解消する。「俺は正しい!」なんて悲しい話だ。しかし、多くが誰かを批判するのは何か背景があるもの。今回は特定の団体が矢沢を批判するための行動ではないが、ある種の団体が多くの工作員に指示、個人として誰かを叩き、その人の信頼を下げようとすることはよくある。ちなみに、コンサートは後方の一部が空いていた(参加を諦めた人たち)が、ほぼ満員だったそうだ。

ブログ=>(下)https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2022-09-23


関連の動画=>

(410)矢沢永吉を批判する人たち⑴@福岡ドームの件=成功者を妬み炎上狙う。 https://youtu.be/yIMr-E5qWhU

(411)矢沢永吉を批判する人たち②=悪質な嘘を拡散!全て作り話!
https://youtu.be/_B1szpQ2OCE

(412)矢沢永吉を批判する人たち③炎上狙いの嘘!=マスコミは黒く塗りつぶせ!? https://youtu.be/h2IdSVwpsi8



294323059_7745172148890355_8640451737632891488_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画