SSブログ

れいわ新選組ー総決起しまくり大会! 西みゆか、つじ恵。そしてあの人! [れいわ新選組応援]



れいわ新選組ー総決起しまくり大会! 西みゆか、つじ恵。そしてあの人!


DSCN4973.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

山本太郎応援企画=今回もやる!まず、総決起しまくり大会を配信開始。 [れいわ新選組応援]




山本太郎応援企画=今回もやる!まず、総決起しまくり大会を配信開始。



DSCN4973.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

れいわ新選組ー総決起しまくり大会!① オープニングに山本太郎登場! [れいわ新選組応援]



れいわ新選組ー総決起しまくり大会!① オープニングに山本太郎登場!



DSCN4973.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

服装に騙される日本人。中身や政策を判断する力がないから? [再掲載]

117444450_4195956660478606_7584262177885892346_o.jpg

服装に騙される日本人。中身や政策を判断する力がないから?

政権に問題がある!という話は何年も書き続けてきた。が、コロナ禍で、もう一つの問題を強く感じている。政権がアホなだけでなく、国民もアホなのだということ。先に書いた記事。田舎のおじさんが映画監督に対して「スーツにネクタイでないと信用されない」と言った記事が好評だった。格好だけで判断する人が多く、同じように呆れた思いをした人が多かったのだと思う。

映画監督なんて、よほどの場合でないとスーツなんて着ない。表現者は「縛られたくない!」という思いも強い。もし、スーツ姿で「私は映画監督です」と言って来たら怪しいと思った方がいい。だが、その町ではスーツを着て来た別の映画人には4000万円も出資してしまった。結果は騙されたような形。なんで服装や肩書きだけで?と思ったが、実はそれに左右される日本人は多いことを思い出す。

災害時。政府の会見では歴代総理。皆、作業服を着ている。中にはヘルメットまで被っていた人もいた。最近ではシャベルを持っていた人も! あんたが被災地で作業する訳じゃないでしょう?と思う。そもそも国会内での会見に作業服やヘルメット。シャベルが必要なのか? マットーに考えればおかしい! それが慣習化しているのは、その会見を見た視聴者。つまり国民に評判がいいからだろう。

「総理。やる気あるな!」と頼もしく思う。が、ちょっと考えれば、彼らは官邸で指示するだけ、災害が終わってから視察するだけ。会見でそんな服装をする必要はない。なのに、そう考える人は少数派で、多くが「やる気感じるなあ〜」と思うので、あのパフォーマンスは続いているのだろう。ということは、意味もないのに、服装を変えるだけでいかに多くが支持、信用してしまうか?

スクリーンショット 2020-06-02 10.48.06.png

先のスーツにネクタイと同じ。それだけで信頼。だから映画監督にまで「スーツで来い」という田舎のおじさんがいる。服装ではない。いかにその人が強い思いを持っているか? どんなプランを用意しているのか? そちらが大事だが、それを聞いて判断する力がない。だから、ちゃんとした服装なら、ちゃんとした人だと思ってしまう。スーツにネクタイで来られるとコロッと騙され大金を出してしまう。それが多くの日本人。だから、総理は災害になると作業服で会見するのだろう。



IMG_1219.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)日本人を縛る村社会ルール?=極貧国になった背景はそれ! [YouTube]



(再)日本人を縛る村社会ルール?=極貧国になった背景はそれ!

D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)原発と戦争が私のテーマ=その悲しみを映画で伝えたい! [YouTube]




(再)原発と戦争が私のテーマ=その悲しみを映画で伝えたい!



78333202_3245059878901627_1537660045007781888_o.jpg
57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

いろんな意見を聞き、情報を得て、論理性、整合性を持って考えれば真相は見てくる! [再掲載]

IMG_5239.JPG

いろんな意見を聞き、情報を得て、論理性、整合性を持って考えれば真相は見てくる!

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」(山本太郎さんも出演)を撮ったことで、いろんな人たちと出会った。反原発に人生を賭ける人たちから、学者、ジャーナリスト、政治家、首長、元総理、評論家、経済学者、また、情報通の方々から、その後も原発以外のことも教えていただく。

そんな情報を時々、記事にしてFacebookでアップさせてもらっている。かなり意外なものもあるが、その情報源が誰か?はもちろん言えない。「証拠見せろ!」と言う人がいるかもしれないが、刑事ではないし、ジャーナリストでもないので、それを立証することはしない。

ただ、世の中にはデマが溢れているし、国民の目をそらすためのフェイクニュースも多い。国会議員が言ったら、学者が論文で指摘しているから、と言うだけで信じてはいけない。信頼している人からの情報でも、そもそもの出所が問題ある場所かもしれない。「私は新聞記者じゃないから、本当のことが何か?は分からないよー」と言う友人もいる。

でも、現実に照らし合わせ、他の意見と比較することで、真実に近づくことはできる。前後関係。流れ。誰が一番得をするのか?と言うミステリーで犯人を探す時の基本も大事だ。また、平和な時代に長く生きていると想像力が欠乏する。安全な国ニホンに住んでいると、アメリカのマクドナルドでバッグをテーブルに置いてトイレに行ったりする!日本の発想だけでなく、海外からの視点でも考えてみる。

被害者の立場に立つ。同情するだけでなく、加害者の立場にも立ってみる。どんなメリットがあるのか? リスクは何なのか? そして何より論理性、整合性。思い込みは厳禁。都市伝説に当てはめたり、作られた陰謀説に無理やり合わせて「これだ!」と考えない。想像や妄想に陥らず、論理の飛躍に注意して考えれば、真相に近づくことは可能。

原発事故もそうやってアプローチしていたら、いろんな人たちによって真実が暴露され、電力会社が隠していたこと。原子力ムラが密かに進めていたことは国民の知るところとなった。今回のコロナウイルス騒動もいろいろ裏があると思える。単なるインフルエンザの流行とは違う。考えれば、いろいろ見えてくるはずだ。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)れいわ新選組との不思議な縁=「朝日のあたる家」を見てくれた候補? [YouTube]



(再)れいわ新選組との不思議な縁=「朝日のあたる家」を見てくれた候補?



D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)好き嫌いという感情で判断するな!=誘導されやすいタイプ? [YouTube]




(再)好き嫌いという感情で判断するな!=誘導されやすいタイプ?


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

標準血圧が年々下げられている??なぜ?=製薬会社の陰謀? [再掲載]

58420251_2632822946791993_307904010721951744_n.jpg

標準血圧が年々下げられている??なぜ?=製薬会社の陰謀?

Facebook「友達」の方が教えてくれた薬屋さんが書いたブログに書かれてあったこと。標準血圧値がどんどん下げられている。

以前 「年齢+90」

1970年代 一律「160」

1987年〜 高齢者「180」

1990年代、「140〜60」がグレーゾーン

2000年代 グレーゾーンが消えて「140」と改訂

2014年、基準値「140」「正常高値血圧140未満、
     適正血圧130未満、至適血圧120未満」

こちらのブログから=>https://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/9c3413c03e53d3003784fbf9a7a10d56?fbclid=IwAR0tmsA_QoAfNe2sAaTGAsIs1zuwBY7PEKOYLwEKS6t_MOCFnPJWw-T-GeQ

なぜ、年々、標準値が下げられるのか? 新しい研究でより低い方がいいと分かってきたから。。。とも思えるが、そのことで「危険区域」の人が増える。不安に思う。薬を飲んで下げるーそんな狙いはないだろうか?

薬害エイズ事件でも、HIVウイルスが非加熱製剤に入っていることを製薬会社は知りながら在庫が多くあったので売り続けたことで、感染者が増大した。厚生省もその事実を知りながら、天下り先確保のために目を瞑った。さらには真相を知りながら矛先を他に向けるため「エイズはゲイの病気」というデマまで流している。

人命より儲け。製薬メーカーにはそんなところがあるのではないか? いや、薬だけではない。食品でも、何でも、健康より儲けというのが企業だ。放射能値の高い野菜や米が出れば、基準値を上げて「これは基準内で安心です」と食べて応援させる国だ。

日本だけではないマイケル・ムーア監督の「シッコ」を見ればアメリカも酷い。そんな現実を見ていると標準血圧値も、患者予備軍を大量に生み出すために年々下げているのではないか?と思えてくる。

2019年の記事。再掲載。


asahi _edited-1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)陰謀論者レッテルを貼りたがるタイプ?=その人たちの背景を推理! [YouTube]



(再)陰謀論者レッテルを貼りたがるタイプ?=その人たちの背景を推理!


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)自分だけよければいいの!」という言葉。隠された怖い背景? [2022]




(再)自分だけよければいいの!」という言葉。隠された怖い背景?


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

予告編「乙女たちの沖縄戦〜白梅学徒の記録〜」太田隆文監督作品ー新作! [YouTube]




予告編「乙女たちの沖縄戦〜白梅学徒の記録〜」太田隆文監督作品ー新作!



78333202_3245059878901627_1537660045007781888_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)山本太郎ーここが他の議員と違う!(後編 [YouTube]




(再)山本太郎ーここが他の議員と違う!(後編


IMG_0280.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

僕らの世代が時代に取り残された理由=戦争を知らない。学ばなかった。教えられなかった。そして今戦時中なのだ? [再掲載]

126264062_4658792790861655_1581863936333920749_o.jpg

僕らの世代が時代に取り残された理由=戦争を知らない。学ばなかった。教えられなかった。そして今戦時中なのだ?

ズレてしまった友人たち=時代の流れが把握できず、フェイクニュースに騙され、誘導されている?の記事を書いたが、僕も1つ間違えば同じだった気がする。そこを分けたものは何か?考えていた。大きいのは「ドキュメンタリー沖縄戦」を担当したことだろう。戦国時代や幕末の歴史は好きだったが、昭和史は本当に関心がなく、学生時代から戦争を映画はほとんど見ていなかった。が、その時代こそが今もっとも参考になる大事な時代なのだ。

僕らの世代は1960年代生まれ。昭和でいうと30年代。高度経済成長の時代。そこからバブル崩壊までが戦後日本が最も豊かな時期。それをど真ん中で謳歌できたのが僕らの世代を中心にその前後の人たち。残念ながら僕は最盛期にアメリカ留学。経済がどん底だった国で過ごしたので、バブルの恩恵はあまり受けていない。帰国した途端にバブル崩壊。経済大国日本を体験できていない。だが、同世代はそれを体験。さらにバブル崩壊後の20年以上の不況も経験している。

その頃に青春を過ごした人たちは「日本は貧しい」という印象。僕らの世代は不況になってもしばらくは「日本は経済大国!」と思い続けていた。気づくとSONY製品は身の回りになく、アメリカではLG製品が溢れていた。そして原発事故。安倍登場。さらに酷い国になって行く。ここらへんから僕らの世代はズレ始めたのだと思える。高度経済成長時代は「政治なんて関係ないんだよ〜」と言っていた。それは多くが政治を考えなくても、日本の経済が伸びていたからだ。だが、バブル崩壊以降。政治に注文を付けないと日本が大変なことになることが分かってきた。

安全神話が崩れる。原発が爆発。一つ間違えば日本全滅の危機(そう思っている人は少ないが、事実ですよ)少なくても東京全滅まであと一歩だった。事故直後の風が放射能を太平洋に押しやったことで、東京は死の街になることを免れただけ(でも、放射能は降り注いだ。今も)。そうなって初めて「政治は関係あること」が分かった。政治家どもを野放しにしておくと、大企業と組んで、金儲けのためには何でもやることが認知できたのだ。ここで幕末のように心ある者が出てきて、日本を変える!と思いきや、そうでもない展開になっている。

この1年。心ある者たちも誘導され、多くが大切なものを見失い。踊らせれているように思える。何が起こっているか?理解できずにいるようだ。多分、僕らの世代。高度経済成長からバブル崩壊ー不況までの経験値では理解できない状態なのだろう。それは何かというと、安倍政権がやったことはまさに「日本を取り戻す」だった。それも「戦前の日本」を取り戻すこと。僕らは政治の腐敗に気づき多くが声を上げ、戦いを始めた。そのこと、安倍がいる間は見えたが、彼が辞任したことで、戦いの狼煙を上げた人たちは敵を見失った。

だが、政府、マスコミ、大企業は安倍政権3期によって戦中の体制に作り替えられている。安倍がいなくてもそれは続いている。なのに、僕らの世代はヒーローものを見るように「敵の大ボスを倒した」めでたしめでたしという思いと、次はどうすればいい?という戸惑いを感じることになる。

その体制が続いていることを体感していない。さらに、その体制こそが戦時中の日本。戦争のために全てを犠牲にして、国民を誘導するもの。僕らの世代に経験のないもの。僕も知識としてさえ、把握していなかった。そこで「沖縄戦」なるほど、安倍政権は当時と同じことをしたことに気づく。

123098345_4580525448688390_6854264691012804926_n.jpg

それは安倍1人が辞めて終わるようなことではない。沖縄戦でもそうだが、沖縄県民にどんな犠牲が出ようとも、本土を守る準備ができればいい!という方針。政府というのは酷いことをするとは思っていたが、そこまでするものとは考えてなかった。ワイロ、汚職、権力争い。そのくらいだと思っていた。企業やマスコミも同様。国民を殺しても儲けようと、今はしないと無意識に感じていた。沖縄戦を知ったとき、それは今の日本で再び行われていることに気付いた。

マスコミが商売であることを分かっていた。が、どこかに良心があり、報道人としてのプライド、意地、使命を持っていると思えた。が、そうではなかった。戦中のマスコミを調べる。朝日新聞は戦争を記事にすると売れることを知り、軍に接近。そのために大本営発表の垂れ流しになって行く。

今のマスコミも同様。567の恐怖を煽れば視聴率が取れる。だから、連日放送している。そんな戦中の様々な事実を「沖縄戦」取材で知った。今も勉強は続けている。国というのは国民を守らないものであることを痛感した。が、そんな側面を僕らの世代は体感し、知り、見つめる機会がなかったのだ。

だから、単なる看板でしかない安倍が辞任しただけで喪失感を持って、目標が見えなくなった。が、すでに彼が作り上げた戦時中と同じ体制は機能し、今も国民を踏みつけながら暴利をむさぼっている。ある側面に気付いている人もいるだろう。

だが、オリンピックと言われると無条件に舞い上がる人たち。それで大儲けする企業や政治家いるにも関わらず。感染が広がっても開催しようとしている姿を見ればそれが分かってくる。戦時中の愚かな作戦の繰り返し。インパール作戦だ。大きな犠牲が出るのが分かっていても実行してしまう。日本軍の得意技だ。当時、多くの日本人が信じていたこと。努力したことは、より大きな犠牲を出し、日本を滅亡に導くことばかり。今、日本人はそれの再現をしているのではないか?

しかし、僕らの世代は、戦争が分からない。カッコいい戦争しか知らない。経験がない。何より戦闘機が飛んで来ないと戦争だと思わない。今は567という戦争が行われていると考えるとどうか? それを感染流行としか考えていないから背景が見えないのだろう。

その対策して進められているのは、戦時中と同じものであること。気付いていない。僕らの世代は貧しかった日本も知っている。高度経済成長もバブルも知っている。不況も把握できる。だが、戦時中を知らない。教わっていない。学ぶ機会がない。だから、今の時代を把握できない。だから、ピンボケになり、ズレたことを言ってしまう。それが背景ではないだろうか?


D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)山本太郎ー他の議員と、ここが違う!(前編)=参議院選に再挑戦! [2022]





(再)山本太郎ー他の議員と、ここが違う!(前編)=参議院選に再挑戦!



D7nVbYIVUAElq7L.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)「終わったことを嘆いても仕方ない!」という前向きな人は失敗する? [YouTube]



(再)「終わったことを嘆いても仕方ない!」という前向きな人は失敗する?



57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画