SSブログ

(再)真実を見つける方法?ーウ国xロシア、原発問題! [YouTube]



(再)真実を見つける方法?ーウ国xロシア、原発問題!



78333202_3245059878901627_1537660045007781888_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

真実を見抜く方法=SNSに気をつけろ。大本営発表と同じ? [再掲載]

228222568_5893607904046798_3752132955266593142_n.jpg

真実を見抜く方法=SNSに気をつけろ。大本営発表と同じ?

一番簡単のはビッグテックの反応を見ること。Facebook、Twitter、YouTubeで、個人の意見に対して注意タグが付く、削除されるという時。差別的なものや分かりやすい誹謗中傷でなければ、大抵は事実。彼らが明らかにされたくないもの。その意見を拡散したくないもの。つまり報道されない事実である場合が多い。

考えれば分かるが、差別や誹謗中傷でなければ、様々な意見を発信するのがSNSだ。それをどのような立場で制限するのか? まだ、答えが出ていない事件についても否定してくる。それは彼らが特定の方向にユーザーを導きたい、誘導したいから。正解に進まれては困る。それとは違う方向に国民が進んでこそ彼らに大きな利益をもたらす。正解は困るのだ。

逆に言えば彼らが望まない、拡散を嫌がる先にこそ、国民の利益がある。企業が儲からない未来があるということ。もう一言いうなら、企業側に大きな利益というのは、国民の犠牲による利益ということ。だから、気づかれたくない。だから誘導する。

注意タグをつける。いかにも間違った意見であるように印象操作をする。恐怖心を煽る。削除する。著名な人たちに反論させる。事実を発信する人のアカウントを止める。戦時中に日本政府が情報統制をして、大本営発票で国民の戦意高揚をしていたのと同じことを、彼らはやっている。まとめると、彼らが否定、拡散を止めようとする意見、情報こそが事実である。


m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-55d86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)悲観主義者を評価する日本人=だが、最後に勝つのはオプティミスト? [YouTube]



(再)悲観主義者を評価する日本人=だが、最後に勝つのはオプティミスト?



%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-10-17%208.29.01.png
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

カテゴリー分けしたがる日本人=なぜ、自分の目で見て判断しないのか? [再掲載]

127845168_4687545687986365_6031134334794652536_o.jpg

カテゴリー分けしたがる日本人=なぜ、自分の目で見て判断しないのか?

ある地方のラジオ番組に出た時、こう聞かれた。「監督はどちらの出身ですか?」「その質問、絶対に盛りませんよ」捻くれ者の僕はそう答えた。でも、DJは聞きたがるので「和歌山県です」と答えた。すると和歌山について質問を始めるのが「よく知りません...」と答えるしかない。そうなんだ。幼い頃に数年住んでいただけで、他の街の方が長い...。「ほら、盛り上がらないでしょう?」というとDJさん困っていた。なんと意地悪なゲストだ〜!

人は生まれた街で育つ、思い出を作ると、彼は思ったのだろう。だから、故郷について訊いた。が、僕は例外。和歌山生まれだが、親の仕事の都合で関西を転々とした。そして、どこの街に住んでも「お前は変わっている!」と言われた。その後、横浜の映画学校に進学。クラスメートに言われた。「関西人は変わっている」

その後、LA留学。こういうアメリカ人がいた。「日本人は変わっているなあ」結局、どこへ行っても変わり者(ただ、アメリカ人はカテゴリー分けする人は少ない。人は皆、違うと思っている)それを皆、「関西人だ」「日本人だ」というカテゴリー分けしたがるが、どの街でもどの国でも「変わり者」と言われた。関西人だから日本人だから変わっている訳ではない。そもそもが「変人」なのだ。

なぜ、人はカテゴリー分けしたがるのか?政権を批判したら「左翼」、アニメが好きなら「オタク」、何で分けたがるのか?「ブルーカラー」「ホワイトカラー」「落ちこぼれ」「反日」「アベガー」本当に下らない。昨年の夏、れいわ 新選組が2議席を獲得。話題になった時も、ある雑誌がこんな見出しをつけた

「左派ポピュリズムの台頭」ーはあ?何それ? 何でそんな分け方するの?「山本太郎のれいわ が2議席獲得」でいいだろう?あんたは昆虫学者か!その理由。あることで気づいた。多くの日本人は「考える力」が弱い。分類してあげないと分からない。自分の目で見て、その人を理解し把握することができない。

昔のドラマでいえば「正義の味方」「悪い奴」という分け方。時代劇なら「正義の侍」と「悪代官」ー今の時代、もうそんなドラマは存在しない。なのに現実社会では未だにカテゴリー分けしている。従来の分け方では分類できない人物や事象が次々に出てくるのに、分けたがる。「考える力」を育てる教育をしていないこの国では、そうやって分類してあげないと理解できない人が多いのだろう。

それをレッテル化して悪用する人たちもいる。アニメーションを見ていたら「オタク」。政権を批判したら「左翼」「反日」。少し前は原発に反対すると「プロ市民」とも言われた。戦時中の「非国民」「売国奴」と同じ。レッテルを貼って貶めたいのだ。「一流大学卒」=「賢い」「関西人」=「面白い人」というのも同じ。関西人でも面白くない人もいる。一流卒でもバカがいる。

そんな分類をしている人は「考える力」がない人だということにも気づく。理解力があればカテゴリー分けせずに、自分の目で見て判断できる。それができない人がマスコミ、政府等に誘導されてやすい。現実を把握できないことが多い。今、日本人に一番必要なのはやはり「考える力」なのではないか? ところで最近は「映画監督」という肩書があるので、こう言われる「映画監督って変わってるな」ーはい。それは正解。常識あると出来ない仕事なので!


IMG_1219.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)沖縄戦はなぜ、学校で詳しく教えない?=国民に知ってほしくない現実 [YouTube]



(再)沖縄戦はなぜ、学校で詳しく教えない?=国民に知ってほしくない現実


78333202_3245059878901627_1537660045007781888_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)私が山本太郎を信頼する理由=映画監督は嘘のない人が分かる? [YouTube]



(再)私が山本太郎を信頼する理由=映画監督は嘘のない人が分かる?



IMG_0280.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)未亡人製造機と言われるあのヘリ=沖縄を飛ぶあれは危険すぎる! [YouTube]



(再)未亡人製造機と言われるあのヘリ=沖縄を飛ぶあれ?


78333202_3245059878901627_1537660045007781888_o.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(再)戦争で大儲けする人たちがいる?=原発と同じ構図で儲ける! [YouTube]



(再)戦争で大儲けする人たちがいる?=原発と同じ構図で儲ける!


チラシiD2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

あなたも真実を見抜ける。ジャーナリストでなくても大丈夫! [再掲載]

42705385_2185692478171711_7068399421884465152_n-a97b2.jpg

あなたも真実を見抜ける。ジャーナリストでなくても大丈夫!

DS、トランプ、あの総理とヤバイ話を続けて書いた。と言っても、僕が調査して調べた話ではない。そしてネットで拾った話でもない。事情通の知人から聞いた話。さらに別のジャーナリストから補足してもらった情報を精査し自分なりにまとめている。アップすると、すぐに「いいね」が来るが、この種の記事はすぐにコメントは付かない。きっと「マジかよ〜」「この監督、頭おかしいんじゃーねーのー?」とか思うのだろう。

あるいは「これ絶対に本当の話と思うけど、コメントでそう書くと、お前も陰謀論者か!と言われそうだからな〜」と不安になって書けない。誰かが賛同コメントをすると、続けてコメントが書き込まれる。皆、不安なのだろう。この手の記事でよく言われるのは「だったら、証拠を出せよ!」という批判。が、裁判をしている訳ではない。こちらも一般人。捜査権がある訳でもなく、鑑識に調べてもらうこともできない。だが、報道されている情報を精査。矛盾点や疑問点をあげる。そこに情報通から得たものと比較。整合性、合理性、を考えるだけでも、かなり事実に近づけると思える。

分かりやすいのは「トランプは戦争屋だ!」という批判。しかし、彼は4年の人気を終えようとしているが戦争を未だにしていない。そんな大統領は近年存在しない。その事実からも彼は「戦争屋」と言えないのでは?ということが導き出せる。「けど、空爆してんだろ!」という人もいるだろう。だが、オバマと比較すれば、どれだけ少ないか?分かる。そして、その種の批判をする人の多くは見た目だけで判断している。

オバマは細身で真面目そうな顔立ち。平和主義者と言われる。トランプは見るからに悪人顔。不動産で金儲けをした不届き者。けれどもオバマの方が空爆の量は圧倒的なのだ。在任中にDS(軍産複合体)を儲けさせなければならないからだ。それをしないで来たトランプ。DSの皆様がご不満ではないか? そんなことができるということは、彼はDS配下ではないということ。

それなら排除されそうなものだ。が、大統領を続けているというのは、強力なバックがいる? 当然それは反DSとなる。ということはトランプはDSと敵対している?と解釈できる。敵対するということは「戦争で金儲けはしない」ということ。となると北朝鮮と戦争しなかったのも頷ける。そうなると目的は? 別にジャーナリストでなくても、ここまで推理することはできる。

そんな風に情報通の知人が教えてくれた話を精査。それが本当かデマかを分析し、他からの情報とも照合。比較して矛盾がなければ信ぴょう性は高いということが言える。それを記事にして書いたのが、ここ数日のものだ。怪しい記事というのは、出所を書かない。自分で調べたのか? マスコミ情報か? ネット情報か? それすら書いておらず「トランプは***である」と断定するものは信用しずらい。難しいのは、その手の記事でも疑わずに鵜呑みにする人が多いこと。逆に情報を精査して記事にしても「陰謀論好きだね〜」としか言えない人も多い。

ただ、言えるのはジャーナリストでなくても真実に近づくことはできる。いろんな角度から物事を見て、比較、照合、精査、すればある程度は分かる。これだけメディアが発達しても、ほとんどが嘘である時代。自分の目で見て、聞いて、調べて、事実を見極めてほしい。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「山本太郎ってどんな人?」と聞かれた、この映画のこの場面を見てほしい! [再掲載]




「朝日のあたる家」は2013年に製作された原発事故の悲劇を描いた映画。

 議員になる前の山本太郎さんが出演している。

 この映画を見てもらえれば、山本太郎とはどういう人なのか?が伝わるはずだ。


「朝日のあたる家」公式HP=http://www.asahinoataruie.jp

予告編=>https://youtu.be/06Y47Ff657E


57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n.jpg


60764999_2681749791899308_369149531398340608_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。