SSブログ

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」上映イベント!監督のトークも! [2022]

朝日ー横長.jpg

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」上映イベント!

2月27日(日)3月3日(木)9日(水)@江古田映画祭
3月27日(日)シアターセブン@大阪

3月3日は太田監督の生トーク。3月27日はオンライン舞台挨拶。

あれから11年。もう一度考えたい。今も事故は続いている!!

江古田映画祭 https://www.facebook.com/ekodaeigasai/

大阪シアターセブン https://www.theater-seven.com/ev/ev_s220304.html

m_m_57611785_2620420724698882_5993821032744484864_n-5dfe5.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

(273)俳優は二種類のタイプ=何のために芝居をするのか?がポイント。 [YouTube]




(273)俳優は二種類のタイプ=何のために芝居をするのか?がポイント。




%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-10-17%208.29.01.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

詰め編集パート1が終了。 [2022]

274449797_7044125988994978_8715768220133112799_n.jpg

詰め編集パート1が終了。

滅多に食べないお菓子を食べていると、口の中がグジャグジャする。ケミカルを大量に使っているからだろう。それに毎日食べていると(と言っても数日)「体に悪い!」感が増してきて、お菓子控えめで飲み物を多めにした。

編集作業で汗をかくわけでもないのに水分が欲しくなる。甘い物が食べたくなるのは、脳のエネルギーが炭水化物なので分かる。が、水分は何なのか?ま、甘いものだけでなく脳も水が欲しいのだろう。静岡県で映画を撮って以来、朝はコーヒーではなく日本茶にしている。が、日本茶ばかり飲んでいると単調になるので、コーヒーも淹れる。

その二種類ばかりでも飽きてくるので、以前にもらったマニアックな「モンゴリアン・ティー」?も飲む。体に良さそうだが、飲みづらい。ま、編集作業の時はいいかも?体に刺激!ただ、最近は、運動しない。お菓子食べる。甘い物ほしい。確実に減量生活がストップ。すでに2キロ戻った。

編集を進めるためにドラッグやヒロポンを使うよりはいいか? そんな悪魔の誘惑に負けそうなくらい、自分を追い込むことは難しい。ミュージシャンが新曲を書けなくて、ドラッグやってしまう気持ちも分からないでもない。クリエーターは自分の体を壊してでも、命を削ってでもより良き作品を作りたいと思うもの。ヒース・レジャーもジョーカーという役を演じ切るために、ドラッグに手を染め、命を落としたのだろう。

こちとらお菓子とコーヒーのドーピングで、編集作業をパワーアップ。昨夜、とうとう詰め編集パート1が終了。と言っても完成ではない。振り返ると最初に素材を並べる。その段階で3時間(それでも別にまだ素材がある)それを詰め編集。目標は1時間半。バッサリは切れない。数秒ずつ切って行く。

昨日の段階で1時間40分。あと10分ー頑張れば切れる。1秒ずつ各カットを切れば60カットで1分。600カットで10分だ。その切り方をすると観客はどこをカットしたか分からない。10分の場面をバッサリ切りのは簡単だが、それでは作品の世界が狭くなってしまう。

ラストシーン。最初から考えていた形にした。「凄くいい!」泣きそうになる。「自画自賛?」いや、編集でも、シナリオでも、自分で作業していて感動するときは、非常に出来が良く観客も感動する。作業している本人が感動しないようでは、感受性が貧しいか?編集という仕事に向いていないということだ。冷静さも必要だが、感じる力もないと編集はできない。

その点が一番、理解されにくいところだろう。編集は映像を継ぎ接ぎする仕事と思われがちだが、「感性」が重要なのだ。余韻を1秒にする。3秒にする。5秒にする。それだけで泣けたり、泣けなかったり。退屈したり、ハラハラしたり。下手な役者もアカデミー賞級の芝居になる。ハリウッドでは「名優は編集室で作られる!」と言われるが、その通りだ。

まだ、あれこれ作業を進める。というのも、さらに別の素材があり、それを切り出して本編に入れる作業が残っている。そのことで、さらに世界観が広がるはず。もう一息。頑張ろう。ただ、もうお菓子は食べたくないなあ。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-10-17%208.29.01.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。