SSブログ

いろんな意見を聞き、情報を得て、論理性、整合性を持って考えれば真相は見てくる! [再掲載]

IMG_5239.JPG

いろんな意見を聞き、情報を得て、論理性、整合性を持って考えれば真相は見てくる!

原発事故の悲劇を描いた映画「朝日のあたる家」(山本太郎さんも出演)を撮ったことで、いろんな人たちと出会った。反原発に人生を賭ける人たちから、学者、ジャーナリスト、政治家、首長、元総理、評論家、経済学者、また、情報通の方々から、その後も原発以外のことも教えていただく。

そんな情報を時々、記事にしてFacebookでアップさせてもらっている。かなり意外なものもあるが、その情報源が誰か?はもちろん言えない。「証拠見せろ!」と言う人がいるかもしれないが、刑事ではないし、ジャーナリストでもないので、それを立証することはしない。

ただ、世の中にはデマが溢れているし、国民の目をそらすためのフェイクニュースも多い。国会議員が言ったら、学者が論文で指摘しているから、と言うだけで信じてはいけない。信頼している人からの情報でも、そもそもの出所が問題ある場所かもしれない。「私は新聞記者じゃないから、本当のことが何か?は分からないよー」と言う友人もいる。

でも、現実に照らし合わせ、他の意見と比較することで、真実に近づくことはできる。前後関係。流れ。誰が一番得をするのか?と言うミステリーで犯人を探す時の基本も大事だ。また、平和な時代に長く生きていると想像力が欠乏する。安全な国ニホンに住んでいると、アメリカのマクドナルドでバッグをテーブルに置いてトイレに行ったりする!日本の発想だけでなく、海外からの視点でも考えてみる。

被害者の立場に立つ。同情するだけでなく、加害者の立場にも立ってみる。どんなメリットがあるのか? リスクは何なのか? そして何より論理性、整合性。思い込みは厳禁。都市伝説に当てはめたり、作られた陰謀説に無理やり合わせて「これだ!」と考えない。想像や妄想に陥らず、論理の飛躍に注意して考えれば、真相に近づくことは可能。

原発事故もそうやってアプローチしていたら、いろんな人たちによって真実が暴露され、電力会社が隠していたこと。原子力ムラが密かに進めていたことは国民の知るところとなった。今回のコロナウイルス騒動もいろいろ裏があると思える。単なるインフルエンザの流行とは違う。考えれば、いろいろ見えてくるはずだ。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

騙されてはいけない。誘導されてはいけない。正義感が強く、行動力のあるあなた。ご注意あれ! [再掲載]

117444450_4195956660478606_7584262177885892346_o.jpg

騙されてはいけない。誘導されてはいけない。正義感が強く、行動力のあるあなた。ご注意あれ!


杉下右京は言う。「細かいことが気になる困った性格!」僕も似たようなところがある。だから脚本家という仕事ができるのかも? ただ、嫌がられる。「そんなんこと。どうでもいいだろう!」とよく言われるが、どうでもよくない。

問題ある奴がいる。迷惑ばかりかけている。「なぜ、彼は嫌われることばかりするのか? 何か理由があるんじゃないか?」と言うと、友人は「あいつは単に嫌な奴なんだよ!」と怒る。が、調べていくと、その人は精神病だった。悪意はないが、精神状態が普通でないので無責任なこと、人を傷つける発言が多い。そのためにトラブルが起きていた。

何か事件やトラブルには必ず原因がある。嫌われている人がいたら、彼ら彼女らの背景や生活に何かがある。単に「嫌な奴」なんてあり得ない。ただ、考えるのが面倒という人が多い。「嫌な奴」と決めつけ、済ませてしまう。

「あの政治家は許せない。裏切られた。2度と応援しない!」

と怒る友人もいる。理由を聞く。ほとんどが聞きかじった情報やツイッターでのデマが背景。さらに聞くと、友人はその人を過大評価していた。なのに現実が見えてくると「裏切られた!」「彼は変わってしまった!」と嘆く。もともと、そう言う人なのに...。

あるいは「勝手な思い込み」で、その人を見ていた。現実が見えてくる。「自分の見る目がなかった」とは考えず、「裏切れた」「彼は変わった」と断定。怒りに駆られ、誹謗中傷。バッシング。「俺は裏切られた!」「正義は私にある!」と攻撃。悲しい。ただ、彼ら彼女らは熱く、真面目で、正義感が強い。だから、強い怒りがこみ上げる。悪い人たちではない。むしろ「思い」ある人たち。でも、現実が見えない。

その噂。本当に正しいのか? その情報。本当に事実なのか? 思い込みはないか? 別のことをダブらせていないか? 関係ない怒りを向けてはいないか? そうは考えない。ツイート見る。「何ーーーそれは酷い。許せない!」リツイートして攻撃。誰が、いつ、発信したツイートか確認しない。発信した人物が何者で、どんな背景があるか?確認しない。アイコンがアニメキャラでハンドルネームなのに安易に信じてしまう。

マスコミが「今、日本は**国から攻撃を受け、多くの子供が殺害されました」と報じれば、「何〜許せねえ! 志願して自衛隊に入って戦うぜ!」と言う人が続出するのではないか? アメリカがよく使う手だが、日本も過去に使っている。情報を確かめることは大事だ。いつ、誰が、どんな人が発信したのか? 背景は? 目的は? 裏は? 情報の真偽は? 少し考えるだけで、いろんなことが見えてくるはずだ。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

トンカツ定食 [2021]

139972014_4923006271106971_2609277025571776590_n.jpg


トンカツ定食




asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画