SSブログ

「緑のたぬきは嫌い」と趣味嗜好で判断する人たち=それだけでいいの? [緑のタヌキ]

101816266_3878830032191272_2066370438636020590_o.jpg

「緑のたぬきは嫌い」と趣味嗜好で判断する人たち=それだけでいいの?

「小池百合子は嫌い!」という声をよく聞く。僕は彼女の支持者ではないし、評価もしていない。好き嫌いは自由だが、引っかかるものがある。なぜ、東京都知事を「好き」「嫌い」で判断するのか? AKBが好き、嫌いは分かるが、知事を趣味嗜好で表現することにどういう意味があるのか? 都知事の場合は好きから、嫌いか?より、知事として有能か? 今ならコロナ対策ができているか? を評価することが先だと思える。

「カイロの大学卒業って嘘なんだって」「えーマジ。やっぱ嘘つき。小池、嫌い」ということではなく「カイロの大学を卒業というのは虚偽なら経歴詐称。都知事として許されない」という評価が大事。以前、仕事をした後輩に、問題あるスタッフのある話をしていたら「監督。本当にあの人が嫌いなんですね!」と言われた。好き嫌いではない。スタッフとしての問題を指摘しているのだ。遅刻する。仕事がルーズ。いい加減。そのために撮影が遅れる。時間がかかる。現場の空気が悪くなる。問題点を挙げているのに「嫌いなんですね」という理解しかしない。

あるいは自身が働く会社の社長を「好き嫌い」で判断するか? 「十分な給料を出しているか?」「職場環境を改善してくれるか?」「セクハラ対策を講じているか?」等で社長の評価をするだろう。知事も同じ。私たちの生活を左右する存在。都民のために尽くしているか?が重要。なのに「好き嫌い」で判断するのは「私たちの生活を左右する存在」という意識が低く、タレント同様にテレビに出ている有名人という認識だからではないか?

92003164_3629113093829635_3644319251470221312_n.jpg

小池の問題点。一つあげればオリンピックが中止になるまで、感染者のことに全く触れなかったのに、中止決定の途端に「ロックダウンだ。アラートだ」と張り切りだした。それは危機管理能力に欠ける首長であり、オリンピックのために隠蔽をも厭わないトップということ。信頼できないし、監視しないとまた隠し事をして都民を危機に陥れる。都知事として失格。ふさわしくないという評価をするべき。

しかし、ある種の人たちは「小池、嫌い」「アヘ嫌い」「トランプ嫌い」という表現をする。政治家とタレントを同レベルで見ているのか?その手の人は意外に多い。だからこそ、政治家たちは中身より「やってる感」を出すことで「頑張ってる」=>「好き」と思ってもらえるようなパフォーマンスをするのだろう。また、小池が「頑張ってる」と思える人が意外にいるのは、総理があまりにもダメだから、比較するとよくやってるように見えてしまうということもある。

そして「ロックダウン」「東京アラート」とか外来語を使った分かりにくい言葉を連発することで「へーーかっこいいー」と思う(騙される?)人も多いだろう。ま、首都東京とは言え、過去には石原慎太郎、青島幸男、猪瀬と、名前の売れた作家たちが当選。能力ではなく好感度で選んでいるということかもしれない。横山ノック。橋下とタレントを選ぶ街もある。考えてしまう。




IMG_2850.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

LA時代に毎日のように食べていたカールjr 数年前に日本でオープン。 [2020]

102415381_3878536108887331_4616179741552973065_n.jpg

LA時代に毎日のように食べていたカールjr

数年前に日本でオープン。

健康的とは言えないが、

好きなんだよね。これが。


78681425_3878536102220665_6478125097451412386_n.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「夜の訪問者」テレンスヤング監督の名人芸!ハラハラドキドキ。 [映画感想]

101536865_3878602042214071_7746524012848112308_o.jpg

「夜の訪問者」

これ中学時代にテレビで見て以来。44年ぶりに見た。チャールズ・ブロンソンの映画って単純明快に面白いのだけど、これは特に面白い。

テレンスヤング監督はサスペンスの名人だ。「007」で有名だけど、「暗くなるまで待って」もドキドキハラハラ。ヒッチコックもビックリのスリルの連続。その技術。学びたい。



IMG_1219.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

祝・アベノマスク 到着! 2ヶ月と4日もかかり配達 [コロナウイルス]

101054372_3878620018878940_2471570278117068864_o.jpg

祝・アベノマスク 到着! 2ヶ月と4日もかかり配達

残念ながら髪の毛も、虫も、カビもなく。ハズレ!と言うことか? しかし、4月1日のエイプリールフールに発表。届いたのが昨日の6月5日。2ヶ月と4日。これが現政権のスピードということだ。amazonなら翌日に来るのね? 

当時はマスクが売り切れ。どこでも買えず。少しして割高のマスクがあちこちに出て。今ではどこでも高性能、割安の日本製マスクが買えるようになった。さらに数週間が経過。ようやくアベノマスク 様の到着。時間がかかっただけに超高性能マスクに違いない。後ほど徹底検証したい。


IMG_2850.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画