So-net無料ブログ作成

【参加者募集】太田隆文監督のワークショップ開催! ー「次回作に出てもらえる実力派俳優を見つけたい!」 [告知]

WS2020_edited-3.jpg

【参加者募集】太田隆文監督のワークショップ開催! ー「次回作に出てもらえる実力派俳優を見つけたい!」

 3年ぶりのワークショップ。とても好評だったので、2回目を開催する。目的は若手俳優たちとの新しい出会い。映画製作のときは毎回、オーディションをするが200人もの俳優を1−2日で審査せねばならない。4人1組で、15分くらい。本当に短い時間だ。

 それでも、その中からキラ星のような新人を見つけ出すのだが、俳優の中には人見知りが激しいタイプや短時間で実力を発揮できない人もいる。時間をかければ、素晴らしい演技を見せる人。じっくりと説明を聞けば、的確な芝居をする人もいる。が、オーディションで時間をかけ、じっくりと説明することはできない。

 そして、やる気も実力もある役者なのに事務所が弱小。或はフリーなのでオーディションに呼ばれない人も多い。なので、ワークショプを開く。事務所がどこか?所属しているいないは問わない。時間をかけ、演技をしてもらう。

僕も時間をかけて説明。現場の話。出演してもらった有名俳優やベテラン俳優の話なども紹介しながらエチュードや台詞読みをしてもらうことで、短時間では見つけられない実力派を探したい。次回作に出てもらえるような俳優との出会いを楽しみにしている。

(日時)2月9日(日)午後1時30分〜4時30分

(場所) 東京 大塚(詳しい住所は参加者のみに伝えます)

(参加料) 5000円(当日払い)

(参加資格)自称プロの方。初心者向けのレッスンでなく、経験ある人のスキルアップが目的

(受講者数) 8〜10人くらい。


(講師) 太田隆文監督(実際に撮影で使った台本等を使い芝居をしてもらい、太田監督が指導します)

 希望者は以下のアドレスに、希望理由。名前。住所。携帯番号。所属事務所(フリーも可)等を書き、顔写真付きのプロフィール(履歴書)添付し送ってください。希望者多数の場合は審査の上で、連絡させて頂きます。

 (連絡先はこちら)メールを!=>青空映画舎 aozoraeigasya@yahoo.co.jp


WS-897d0.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ある若手女優さん。状況把握力が凄い。=天才少女の考え方? [心理を分析]

40288026_2137306393010320_9009797108659650560_n.jpg

ある若手女優さん。状況把握力が凄い。=天才少女の考え方?

テレビ、映画で活躍している若手女優。僕もお仕事をしたことがある。彼女は毎回、違うタイプの演技をする。声の出し方まで違う。天才的な俳優。だが、凄すぎて、それに気づかない人が多い。だから、一般の映画ファンの評価はあまり高くない。そんな彼女に芝居をするときの注意点を聞いたことがある。

「そうですね。まず、リハのときに、周りの人の芝居を観ます。この人はこんな感じ。あの人は力押し。こちらはマイペース。その中で私が考えて来た演技をした場合。どうなるか?考えます。相手役の女優さんも同じテイストの場合もある。どちらもマイナス。と言って、相手に芝居を変えろとは言えない。また、マイペースでそのパターンしかできない人もいる。だから、周りを見渡して、テイストが被らない。それでいて、相手の芝居を受けて返せるスタイルの演技をするんです」

可愛い顔して、そこまで考えていたのか!当時17歳。これは状況把握能力がズバぬけているのだ。俳優は表現の仕事だ。表現をするのにもあれこれ考える。が、それだけではダメ。プロレスと同じで、相手の技も受けないといけない。それができず、自分ばかりが前に出る俳優もいる。が、彼女は状況を把握した上で、自分の演技も考え抜き。周りに合わせて修正して演じてしまう。

観ていると分かるが、周りに遠慮しているのではない。周りを立てているというもの少し違う。周りの状態を把握した上で、それらを否定せず、かつ、自分の芝居が一番目立つ演技を選んでいるのだ。まさに天才少女。彼女は10年以上経った今もテレビ、映画の第1線で活躍。俳優業は状況把握能力が重要であること。よく分かる話であった。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画