SSブログ

これは皮肉です。マジに怒って批判しないように!=戦争反対を叫ぶ人たちを戦争屋は歓迎? [ウクライナ]

274761523_7079947655412811_6118422588634056722_n.jpg


これは皮肉です。マジに怒って批判しないように!=戦争反対を叫ぶ人たちを戦争屋は歓迎?

「戦争反対!」と叫ぶ人たち。第一段階としては意味ある行動。しかし、それだけで戦争は止まらない。次のアクション。別の行動も必要。でも、彼らの多くは「平和のために頑張っている!」と思っていて、それだけで満足してしまいがち。次の行動には移らない。せいぜいFBで「例えどんな理由があっても戦争は許さない!」と書くだけ。

なぜ、その戦争が起きたか? どうすれば止められるか? そこで自分は何ができるか? とは考えないのか? 見ていると「戦争反対」としかFB記事に書かない人が多い。過去の戦争を勉強し答えを探し、紹介記事は書かないのか? 

そして 今回で言えばウクライナとロシアについて、どれだけ知っているのか?街を訪れたことがあるのか? ウクラナイ人、ロシア人の友達がいるのか? ウクラナイの首都はどこか知っているのか?

それも知らずに反対しているなら「戦争」=>「反対」という反応にしかすぎない。パブロフの犬と同じ。まあ、戦後日本教育の成果でもあるので、本人たちを責められない部分もある。

ただ、その種の人たち。戦争屋に好都合!「戦争反対!」というだけで満足。「平和に貢献している!」と悦に入る。それ以上のことはしない。反対されても戦争屋には痛くも痒くもない。戦争続行!金儲けが続く。戦争屋は満足。反対する人たちも「俺たちは平和のために頑張った!」と満足。こうして戦争が続いていく。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-10-17%208.29.01.png
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。