SSブログ

東京都議選、自公で過半数届かずーこういう結果を予期したのでFBでシェア制限したのね? [社会政治]

172204944_5323327494408178_4372747248284548000_n.jpg

東京都議選、自公で過半数届かずーこういう結果を予期したのでFBでシェア制限したのね?

[新月]東京都議選、自公で過半数届かずーこういう結果を予期したのでFBでシェア制限したのね?

報道では「自民が第一党」とか見出しをつけるので、「結局、そういうことかよ!」と失望した人もいるだろう。だが、よく結果を見ると都民ファーストが第1党から落ちている。これは小池都政に対する不満の現れ。

ただ、それでも2党になっているのは、未だに小池の無能さに気づかず、カタカナ言葉のお遊びしか出来ないおばさんは頑張っていると思い込んでいるバカな都民がいるということだ。また、立憲の躍進。共産も増えた。そこにも小池への不満が現れている。

それにも関わらず「やっぱ、野党はダメだしなあ」という人が自公に投票したのだろうが、それでも数が減り過半数を取れていない。その辺にも世相が反映されている。それを投票前に把握していた人たちがFBに頼み込み、オリンピック反対、共産&れいわ応援のアカウントを制限、シェアして応援できないようにしたのだ。

そのこと何度も記事にしてあげ、僕のアカウントではかなり話題になった。が、同じように背景を指摘する人が他にはおらず、Twitterでもその種の発言を見つけることができなかった。「不具合」という人までいた。FB社が明確に「制限されています」と通達してきている。不具合ではない。そして理由も書かれていない。答えば一つ。都議会選投票前日だからだ。それに多くが気づかないというのは、やはり日本人は誘導に弱いということ。

自公過半数にはならなかったが、多くが自公、都民ファーストに投票。れいわ新選組は誰も当選していない。FBの制限は特にれいわ狙いだったと思える。数は少ないが自公にとって極めて危険。立憲などは何だかんだ言いながらも真剣に政権を取ろうという意識のない党首。政府を批判することで支持を受けて、長く政治家を続けたいだけの人だ。

対して山本太郎は真剣に日本を変えようとしている。既得権益が潰される。だから、抑え込まなければならない存在。選挙前から「れいわの話を全く聞かない」という「FB友達」がいたので「アホちゃうか?」と思ったが、多分その人のタイムラインにはれいわ記事が流れて来なかったのだろう。そういう設定にすることは簡単。

その設定にされた人は多かったはず。選挙前から、れいわの押さえ込をしていたのだろう。その辺は昨年の大統領選を思い出せば理解できる。あからさまなフェイクや誘導があっても、マスコミが指摘しなければ、日米国民はほとんど気づかない。指摘する人がいると「陰謀論だー」という輩が攻撃する。同調圧力で黙らせる。

ただ、アメリカ国民はかなり気づいている。問題は日本国民の方だ。今回のFB社の対応は完全に言論封殺なのに、どのマスコミも指摘しない。ま、お仲間だからね。テレビとネット企業は国民誘導が使命。そのマスコミが指摘しないことはないことになる。こうやって自公支配が続き、オリンピックは強行されるのだろう。国民は楽しんで観戦。その後に感染拡大。政府は自己責任と発表? 馬鹿を見るのは国民となる。


asahi .jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。