SSブログ

「オフィシャルシークレット」安倍政権の日本がダブる。同じような事件で役所職員は、マスコミはどうしたんだっけ? [映画感想]




118581261_4266449493429322_1614574766764030372_o.jpg

「オフィシャルシークレット」安倍政権の日本がダブる。同じような事件で役所職員は、マスコミはどうしたんだっけ?

2003年1月。英国の諜報機関GCHQ(政府通信本部)で働くキャサリン・ガン(キーラ・ナイトレイ)はある日、米国の諜報機関NSA(国家安全保障局)から送られたメールを見て愕然とする。世論を戦争に向けるための工作指示だった。このままでは多くのイラク国民が犠牲な。キャサリンは、マスコミにリーク。2週間後、メールの内容が英国「オブザーバー」紙の一面を飾った。

しかし英国の諜報機関GCHQでは、リークした犯人探しが始まり、職員一人一人への執拗な取り調べが繰り返された。そして....という事実を元にした物語。安倍政権が8年近くも続いた日本で続出したいくつもの事件とダブる内容。公務員、マスコミの方々は是非、この映画を見て欲しい。いや、多くの国民が我が身を振り返ることができる作品。お勧めしたい。


m_12527945_1003590556381915_2074457293_n.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。