SSブログ

NHKスペシャル「未解決事件」JFK暗殺=酷すぎる!あえていう。クソだ! [事件]

95142704_3739964119411198_3366512340039106560_n.jpg

NHKスペシャル「未解決事件」JFK暗殺=酷すぎる!あえていう。クソだ!

酷かった!なんじゃこれは〜という感じ。30年前の映画「JFK」以上のことは何も判明していない。なのに「すごいぞ」「すごいぞ」という前振りばかり。「JFK」の方が遥かに詳しい。

明らかに的外れの仮説もあったーオズワルドが逮捕された場所を番組スタッフは知らないのか? 映画館だよ! 東京のミドリは初披露だったが、本筋とはほとんど関係ない。ジャックルビーの動機をなぜ追求しない。暗殺の時ー大統領の車が走った道。エルムstはいつもは一方通行。誰が逆走を許したの?その権限があるのは誰?その辺もまるで触れない。

もう10年以上前にはサム・ジアンカーナが計画に参加したことも言われているが、それにも触れず。動機がFRBやベトナム戦争にあることも避けて通る。「歪んだ愛国心」で通そうとする。グラシノールからの狙撃を新事実のように紹介していていたが、そんなことは30年以上前から言われている。

昨年見た最悪の番組がある。それも同じNスペ「日航123便墜落事件」もっと酷かった。ウソで塗りつぶした現実のみ。あれでは政府の陰謀隠しのためのプロパガンダ。そんな番組作る局なので、ケネディ暗殺はそもそも無理。

中身ないのに思わせぶりな演出、変なプライドを感じる。「NHKだからできた」的なナレーション。中身は30年前以下。腐ってるね。この局。もし、ケネディ暗殺に関心のある方はぜひ、オリバーストーン監督の「JFK」を見て欲しい。1万倍素晴らしい。


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(2)  コメント(1) 

nice! 2

コメント 1

早田 快人

「JFK」を見ると、60年近く前のケネディ暗殺が、
現在に至るまで!その後のすべてのアメリカの戦争に繋がっている
ことがわかり、慄然としました。

前任アイゼンハワー大統領が退任の会見席(実録映像)で
「我々は軍産複合体の巨大化、一人歩きに警戒せねばならない」
と語るオープニング(元第二次大戦・連合軍最高指揮官の言葉!)

犯人が狙撃したとされる教科書ビルとは異なる地点から
硝煙が上がっているのを目撃した、かなりの人数の人達が、
次々に不自然な死を遂げているデータが紹介されるラスト

・・・とても印象的でした。
アイゼンハワーの危惧は現実となり、アメリカは軍需産業が
巨大化、もはや戦争なしでは経済が成立しなくなっている事実。

そして
日本の憲法改正もこれと密接な関係にあること
憲法記念日にあたり、強調しておきたいところです。

by 早田 快人 (2020-05-03 20:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。