SSブログ

PCR検査抑制の本当の理由。責任者が告白=「最初から手遅れだった」 [コロナウイルス]

92948148_3673922992681978_208327405872349184_o.jpg

PCR検査抑制の本当の理由。対策チームの責任者が告白=「最初から手遅れだった」

当初、厚労省が組織した対策チームの代表はこう言っていた。

「PCR検査を希望者全員にせず抑制しているから、感染者が少なく踏み止まっている。検査をすると院内感染が広がり、医療崩壊に陥る」

そのために希望しても検査が受けられず、38度の熱が続いても家で寝ているしかないという人が続出。それでも医療崩壊は怖いし、その方針で感染者が抑えられているのだと思う人が多かったはず。3月22日の「NHKスペシャル」に出演した際に対策チーム代表の発言だ。それを見ていて????と思い、僕はその疑問を指摘する記事を書いたのが4月2日だ。

先日、その番組の続報とも言える「NHKスペシャル」が4月11日に放送。同じ代表が出演し質問に答えていた。見るからに落ち着きがなく、喉が乾いているようだ。目はキョロキョロ。VTRで紹介される厚労省内での様子とはかなり違う不安そうな表情。テレビ出演に慣れていないのか?とも思ったがそうでもないようだ。真剣に聞いていないと聞き逃しそうになったが、とんでもない発言をした。

「我々が政府に提言をするというような活動を始めた2月25日の時点で、既に国内では150例以上の感染者が出ていました。で、北海道だけではなくてかなり広範に感染者が見られていて、いわゆる弧発例、感染源がわからない感染者もその中には相当数含まれていました。

つまりその時点でですね、もうシンガポールや韓国で行われてたPCR検査を徹底的にやるということだけではですね、感染連鎖をすべて見つけることはできないような状況にありました。

その状況だとこのウイルスは症状がないあるいは非常に軽症の人が多いので、その状況で本当にすべての感染者を見つけようと思うと、日本に住むすべての人を一斉にPCRをかけないといけないということになるので、それは到底できないことなので、

そうなると我々の戦略としては、クラスターを見つけて、そのクラスターの周りに存在する弧発例を見つけていくと、その弧発例の多さから流行規模を推計して、それによって対策の強弱を判断していくという戦略になります」

89961421_3567547866652825_4859062506745757696_n.jpg

要はスタートした時点ですでにクラスター潰しは不可能!だった。でも、日本人全員の検査はできない。だから、あまり意味はないけどクラスター潰しをしてお茶を濁していた!と言っているのだ。同時にPCR検査を抑制して感染者数を低くし「踏みとどまっている」と詭弁した訳だ。

だが、インタビューではこの後に延々と、「それでも我々の活動は意味があった。十分な検査をして来た」と自己弁護を続ける。なのにNHK のアナウンサーたちは「マジっすか?」とか「アカンでそれは!」とか突っ込まず、ただ頷くだけで次の質問に進んでしまう。なぜ、詳しく聞かない。彼はある意味で懺悔しているだ。

もう一度、まとめると対策チームが依頼を受けた段階で、すでにクラスター潰しは手遅れ。感染経路未確認の感染者が数多くいた。つまり追跡してクラスターを潰す作業はできない。国民全員の検査はできないのに、「やってる感」見せるために事実を知らない顔をしてすでに手遅れのクラスター潰しで行くことにした。なぜ、すでに手遅れになったか?というと、オリンピック開催のために感染者が多くいるのに、少ないと国が見せかけていたためだと想像できる。

延期になり、ようやく政府が腰をあげて対策チームを立ち上げるが、時すでに遅しということ。彼も気の毒な立場。そして「PCR検査を抑制しているから感染者が増えない」と嘘を言いつづけてきた。が、感染者がどんどん増えてきた。「PCR検査抑制」は間違いではないか?と言われる。

で、代表は正直に告白「スタート時点ですでに手遅れだった」と。前回の放送で僕も「おかしい」と思ったが、彼自身がその時すでにおかしいことには気付きながら、全国放送で嘘をついたのである。ここから分かること。再度書く「オリンピック開催のために感染を隠蔽したことで日本で検査が遅くなり、感染が爆発した」ということなのだ。

前回の記事=>https://cinemacinema.blog.ss-blog.jp/2020-04-02-2?fbclid=IwAR1iFqMj_qFHMsP5VRk19qyoUbOzt3D-L3y0zg_L-DS00S0542dEqSD8o00


asahi20_edited-1-f0023.jpg
nice!(5)  コメント(1) 

nice! 5

コメント 1

アリス

国民が何も抗議せず従うからです。明らかにオリンピクのせいで検査を抑えたでしょう?検査のハードルが高すぎ、高熱があるのに家で三日も四日も家族に感染させながら待機しろって?それに耐えられない人は死んでも仕方ないということ?検査を増やすと医療崩壊とか言うけど医療崩壊より人命でしょう?医療崩壊させないため、我々は検査を抑えながら耐えて死んでいくしかないの?崩壊に対応するテントでもボランティアでも自衛隊でも何でもして助ける対策をしないと、悲惨なことになってる他の国やうまくやってる国のやり方を参考になんでも迅速にやってみることでしょう?延々と無駄な議論ばかりして政治的な計算ばかりして国民を顧みないこの無能さと狡さ、本当に腹が立ちます。
by アリス (2020-04-24 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。