SSブログ

昨日の山本太郎記事が大好評。当て外れの評論家にダマされてはいけない!=大事なのはあなたの心だ。 [れいわ新選組応援]

IMG_0351.jpeg

昨日の山本太郎記事が大好評。当て外れの評論家にダマされてはいけない!
=大事なのはあなたの心だ。

昨日書いた記事「山本太郎は元俳優。演説が上手いのは当然。騙されるな」というコメントに対して、映画監督として間違った批判であることを説明した。「俳優=感動的な演説をする」ではない。俳優という仕事を知らない人の誤った指摘であることを書いた。それが大反響で500「いいね」超え170「シェア」となった。

その記事=>https://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/2019-08-25

きっと太郎さんの演説に感動しながらも批判を聞き「元俳優だから演説が上手いのはあるかも? もしかしたら騙されている?」と考えた方もいるだろう。でも、あなたの感性は間違っていない。人が感動するのは「本気の言葉」だ。思ってもないことを俳優や政治家がどんな上手くしゃべっても、それは心に届かない。ただ、目先の利益を掲げたりすると、苦しい時には「それ賛成!」と乗せられてしまう。

でも、そこに感動はない。太郎さんの演説が他の人たちと違うのは「分かりやすい」「理解できる」そして「感動する」ところだ。目先の利益で人は感動はしない。感動したのは、太郎さんが心から願っている思いを伝えたから。そんなことを記事にしたら、大評判となり「れいわ新選組」の渡辺照子さんからもコメントを頂いた。お〜感激。

今回の批判。日頃から俳優と仕事をしている人が聞けば「ど素人が何も分かってね〜のに!」とすぐ分かるのだが、そんな風に「それあるかも?」と思える姑息な批判をして、太郎さんのイメージダウンを狙う人たちがいる。

「ポピュリズム」「左派」などとカテゴリー分けせねば把握できない、頭の悪いジャーナリストも多い。その手の人たちに誘導されてはいけない。大事なのはあなたがどう感じるか?だ。「太郎さんの演説に感動した。泣けた。血が燃えた」そんなことこそが大事。それこそが本物を見極める指針だ。それを大事にしてほしい。本物は感動を伝える。


asahi20_edited-1.jpg
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。