SSブログ

テレビ見てたらバカになる。でも見ないと世間からズレてしまう?! [日々]

12246773_928509913889980_7265485823138218138_n.jpg

テレビ見てたらバカになる。でも見ないと世間からズレてしまう?!

これまでは集中するために仕事場で、パソコンに向かい「向日葵」情報の発信をしていた。が、毎朝4時間。発信ばかりで吸収できない。映画監督業は「吸収」こそ大切。なのに、この8ヶ月ほど何もできていない! そこでテレビの前にノートパソコンを持って来て、そこで作業。フランス同時多発テロのニュースを見ながら、Facebook等を書く。

記事の場合は集中しないと書けない。でも、映画館情報や撮影風景の写真のアップならニュース番組を見ながらでもできる。子供の頃はよく大人から「テレビばかり見ていると馬鹿になる」と言われたが、大人になりテレビを見る時間がなくなると、世の中の動きが分からなくなるという弊害があることを痛感した。

確かにテレビ報道をそのまま受け止めていると、とんでもないことになるが(情報操作や嘘。誘導が多い。そして、見る者に考えるということをさせなくする効果も強い)全く見ないと、今日本で何が起こり、何が問題になっているのか? が分からなくなる。

もちろん、ネットのニュース等は見るので多少は分かるのだけど、やはり映像による報道は分かりやすい。ネットも動画があるが、まだまだ文章。その場合は記者の主観が入るし、社の方針で右と言われると左とは言えない報道機関もある。もちろん、映像も細工したり、印象を変える編集をすることができるのは仕事柄、理解している。それでもネットだけの報道を信じていると世間は見えて来ない。

報道だけではない。ドラマでも、バラエティでも、ほんと見ていると馬鹿になるような番組が多いが、そこからもいろんなことが見えて来る。レギュラーで出ているタレントや俳優が誰なのか? なぜ、人気があるのか? その背景はなにか? と考えると、そこからも世間が見えて来る。

そんなふうにテレビを見ることも大事なのだが、文章は速読できるが、テレビは録画して早送りで見ても分からない! 1時間のドラマは見るのに1時間かかる。ということで、どこでもスマホで見れるネットニュースは見れても、テレビ報道はなかなか見れない。ましてドラマやバラエティはもっと見れない。

新聞なら持ち運べる?と思ったが、それも駄目だった。そのくらい、この8ヶ月ほど忙しく。世間の流れが分からなくなっていた。「NEWS23」だけは毎晩、録画して、時間があるとまとめて見ていていたが、ひとつの局のひとつの番組だけでは、全体像は分からない。右というものを左といえない局も見て比べることも大事なのだ。

そんな訳で社会復帰するために、テレビを見なければと思いつつ。まだ、昼過ぎまでパソコンに向かう生活が続いている。そこでテレビの前にパソコンを置き、作業することを思いついた。もっと、早くやればよかったんだけど、長い記事を書くのはながらじゃできないからなあ〜。ということで、本日は4時間かけず。早めに切り上げる。

securedownload.png
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。